次のタグが付いている話題の回答:

1

割り切れない場合の対応は、ディープラーニングのフレームワーク(ソフトウェア)によって異なり、エラーを出力するものや最も近い整数に丸めるものがあります。 https://github.com/BVLC/caffe/blob/128797ebe100dd87f375d2d30b0f649914d0fcc3/src/caffe/layers/pooling_layer.cpp#L91 このあたりを見ると、caffeはパラメーターで動作モードを変えられるようにしていますね。


1

こんな感じでしょうか。 for x in *; do mv "$x" $(sed -ne '\|^snapshot_prefix: "/home/.../\(.*\)_solver"$|{s//\1/;p;q}' "$x").拡張子 done


1

「それぞれのファイルに対してほぼ同じコマンドを実行したい」というときにまず検討するのはシェルスクリプトの利用だと思います。 たとえば、ファイル名のところだけ「穴」にしたテンプレートを用意して、ファイルごとに「穴」を sed コマンドや awk コマンドで埋め、実行するという方法が考えられます。「すべてのファイルに対して実行する」ためには find コマンドの -exec オプションやシェルスクリプトの for が便利です。 今回はシェルスクリプトで作ってみます。まずテンプレートを作ります。「穴」を %%NAME%% という文字列にしておいて、ここを後から置き換えます。ファイル名はここでは plot_log.gnuplot.template にしました。中身はあくまで例なので適当に書き換えてください。 ...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります