次のタグが付いている話題の回答:

4

tex = malloc(sizeof(Texture*));やtex->dst = malloc(sizeof(SDL_Rect*));でTextureやSDL_Rectのサイズではなく、それをを指すポインタのサイズだけメモリを確保して、 tex->dst->x = 0; tex->dst->y = 0; tex->dst->w = surface->w; tex->dst->h = surface->h; のようにTextureやSDL_Rectの分だけ書き込んでいるのでメモリ破壊が起きてています。 しかし後続のデータが無いのでバグが顕在化せず、free()時点でlibcのチェックに引っかかり警告が出ています。 tex = malloc(...


1

質問者です。自分でも検証したところ、原因がわかったので記します。 結論としては、ローダー側の実装ミスで、カーネル側のプログラムには(少なくとも今直面している問題に対しては)問題ありませんでした。 犯してしまった実装ミスは、data領域を正しくロードしなかったことです。私は何も考えずにカーネルの実行ファイルを目的のアドレスにロードしただけで、data領域始め、どの領域もヘッダ通りのアドレスにロードしていませんでした。 以下のようにreadelfすると、ファイル内のdata領域が格納されている領域のファイルオフセットと、ファイルのロード先アドレスとdata領域の先頭アドレスの差分は一致していません。(text領域はファイルオフセットと、先頭アドレスとロード先アドレスの差分が一致しているので、...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります