次のタグが付いている話題の回答:

6

大文字を小文字に、小文字を大文字に変える関数ではないです。ではどのような関数でしょうか。この回答では挙動を確かめるやり方のひとつを紹介します。 まず関数の型を見ると、文字列 char * を受け取って整数 int を返しています。 int pal(char *s) 続いて関数の中身を見ると、色々と処理をしつつ最終的に 0 か 1 を返しています。まずはこの 0 と 1 が何なのかを考えることが理解に繋がりそうです。 この関数は危険な関数では無いので、実際に実行してみて挙動を確かめてみてください。たとえば下のような感じです。 #include <stdio.h> #include <stdlib.h> int pal(char *s) { ... } int main(...


3

「なぜ」の回答は @y_waiwai さんの通り 16bit CPU だから。わざわざ 4bit レジスタなんてものを用意すると PUSH / POP 等で困ってしまいます。 もう一つ理由を挙げるなら物理アドレスの表記方法が複数あるほうがソフトウエアの実装に便利だから。 物理アドレス [0x1EEE8, 0x2345F] の範囲のデータを、物理アドレス 0x4FF08 からにコピーしたいという場合 セグメントレジスタが 4bit の場合 セグメントレジスタの値を、コピー元で1回、コピー先で1回、違うタイミングで変更する必要がある。セグメントレジスタを更新するとオフセットは計算しなおし。 セグメントレジスタが 16bit の場合 コピー元として [0x1EEE:0x0008-0x1EEE:0x457F] ...


3

数直線の左から右へ線分を探していったとき、線分の左の端が現れた時に重なりが増え、右の端が現れた時に重なりが減ることを利用します。 具体的には、線分の端点のデータを集めてソートし、順番に走査して、左端だったら重なりを一つ増やし、右端だったら一つ減らして、重なりを求めます。サンプルコードは #include <stdio.h> #include <stdbool.h> #include <stdlib.h> // 端点 struct end_t { double x; bool isLeft; }; // 端点の比較 int compEnds(const void * p1, const void * p2) { const struct ...


3

課題ということですので、1行1行の説明をします。 3行目 ポインターtにsを代入しているので、この時点でsとtは同じになります。 4行目から7行目 文字列の終わりまでtを進めています。結果として文字列の最後を示しています。 8行目から14行目 sの値とtの値を比較し、不一致の場合0を返します。一致していた場合はsの頭から次の文字、tの最後から一つ前の文字を比較します。それを真ん中の文字まで繰り返します。 不一致が一つも無い場合、while文を抜けます。 最後に1を返します。


2

C 言語だときついな・・。 単純な方法 線の数:N 開始点と終了を重複なく小さい順に並び替えます。(A) 線分の開始点、終了点 が それぞれ どの位置にあるかを2次元配列を作成します。(X[2*N][2*N]) i番目の線分の開始点と終了点の位置を x[i][bj] から x[i][ej] まで 1 で満たします。 この時のイメージ 線1: 2 -- 5 線2: 3 -- 9 線3: 4 -- 11 A[] 2, 3, 4 , 5, 9 , 11 線1: 0 - 4 (開始点0、終了点4) 線2: 1 - 5  線3: 2 - 6 A[] 2, 3, 4 , 5, 9 , 11     ---------------------- 0 1 2 3 4 5 6 ...


2

まっさきに考えられるのは bcc32 がインストールされていないことです。インストールした覚えが無ければ、インストールしてください。 次に考えられるのは PATH の設定をしていないことです。本来はインストール手順のどこかで PATH の設定をしているのではないかと思います。忘れていないか確認してください。


1

池田茂樹さんのコメントにある通り、 以下のように printf() で出力すれば、途中の様子を見ることができます。 #include <stdio.h> void print_process(int a[], int size) { int i; for (i = 0; i < size; i++) printf("%d ", a[i]); printf("\n"); } void swap(int *x,int*y) { int tmp; tmp=*x; *x=*y; *y=tmp; } void ssort(int a[],int size) { int i,j,min; print_process(a, size);...


1

画像のオレンジ色の行の 1 行下の行では bcc32c が実行できているようですね。bcc32c は bcc32 の代替とのことです。 BCC32C - RAD Studio BCC32C は RAD Studio の 32 ビット Windows 向け C++ コンパイラです。RAD Studio では、BCC32(32 ビット Windows 向けの旧世代 C++ コンパイラ)の代わりに使用できるコンパイラとして BCC32C を提供しています。 ただ、bcc32c も「no such file or directory: 'hello.c'」と言ってるようですが、C:\study に hello.c は存在しますか?


1

整数あつかいのみで良いなら、重複回数を記録する配列を用意すれば それほど手間をかけずにできそうです。 具体的なコードがないので疑似的コードでしめすと以下のようなイメージです。 いかがでしょう。 void f_Foo() { int 重複回数サマリー[12];// 全て0に初期化する f_重複回数検査( 重複回数サマリー, 線分1); f_重複回数検査( 重複回数サマリー, 線分2); f_重複回数検査( 重複回数サマリー, 線分3); // 以上で各線分の重なり回数が、重複回数サマリー[n]にセットアップされたはず。 // printするなりして確認しましょう。 } void f_重複回数検査( int * サマリー配列,// (...


1

他の回答者の皆さんがおっしゃっている通り、不便だったり回路が複雑になったりで、4bitにするのは一顧だにされなかったというのが正しそうです。しかし、たとえセグメントレジスタのサイズを変更することを検討したとしても、メモリの有効活用の点から、4bitにすることは決してなかったでしょう。 仮にセグメントレジスタが 4 bit だったとしましょう。するとセグメントの数は 16個になります。セグメントレジスタと 16 bit のレジスタを合わせて、20 bit の実アドレスを生成するには、セグメントレジスタと 16 bit レジスタを直結するしかありません。つまり、1M のメモリ空間は、16個の 64K byte のセグメントに分割されるわけです。 あるアプリケーションが 32K byte のメモリを要求したので、...


1

8086は16ビットCPUなので、レジスタはみんな16ビットです で、セグメントレジスタは16ビット必要だからその幅、ということになります。 1Mを表現するだけ、なら4ビットあれば事は足りますが、それだけではないってことですねー


1

エラーそのものは、t.X+t.Yという足し算の結果にsqrt(sqr(a.X-b.X)+sqr(a.Y-b.Y))という値を代入しようとしているので、そんなことはできないと言っています。 しかし、そもそもの原因は、2点間の距離はスカラー値、つまり実数が一つの値なのに、座標値として返そうとしていることにあります。距離の型はdoubleであるべきです。 関数add_point()は double add_point(struct point a,struct point b) { return sqrt(sqr(a.X-b.X)+sqr(a.Y-b.Y)); } とし、main()は int main(void) { struct point a, b; double m; ...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります