次のタグが付いている話題の回答:

9

新しい規格C++11で導入された書き方です。 書籍では、「プログラミング言語C++第4版」や「改訂新版 C++ポケットリファレンス」がC++11に対応していますが、前者は非常に高価な書籍です。 Webでは、「"C++11" 範囲for」や「"C++11" auto」等で検索すればヒットします。 GCCやClangの場合は、バージョンによってはオプションとして「-std=c++11」の指定が必要です。 Visual C++の場合は、オプションの指定は不要ですが、「コンパイラの実装状況」等を参考にしてC++11の範囲forとautoに対応したバージョンをお使いください。


9

https://stackoverflow.com/questions/24237729/c11-lambdas-can-access-my-private-members-why こちらに同様の質問があります。101010氏の文を引用させていただきます。 § 9.4.2/2 Static data members [class.static.data]: The initializer expression in the definition of a static data member is in the scope of its class. § 5.1.2/2&3 Lambda expressions [expr.prim.lambda]: 2 The ...


7

テンプレートを使わないという条件であれば、配列と sizeof を使ったインチキが使えます。 ただし size_t に収まる型に限られる上に、テンプレートを使う方法の劣化版なので無意味です。 #include <cstdio> constexpr int fact(int n) { return n <= 1 ? 1 : n * fact(n - 1); } int main() { std::printf("fact 10 = %d\n", (int)sizeof(char[fact(10)])); } テンプレートを使うのであれば、マクロにすることで型の指定を省略することができます。 #define AS_CONSTANT(expr) (std::...


7

r は lvalue referenceということでしょうか? 少し違います。式r のvalue categoryは 左辺値(lvalue) であるため、左辺値参照(lvalue referenece)をとるオーバーロードf(foo& r)が選択されたという解釈になります。 紛らわしいのですが、変数の型(type) と 式のvalue categoryは異なる概念です。 変数r の型は「右辺値参照(rvalue reference)」(foo&&)です。 式r のvalue categoryは「左辺値(lvalue)」です。


7

c は太古からある言語です。 c++ は c との互換性を重要視している言語なので、この件に関しては事情は c と同じです。というあたりを知ってもらった上で c は 8bit マイコンでも 16bit マイコンでも使える言語です。そして int は「その処理系で自然な大きさ」を選べるよう、言語規格書上は大きさ(ビット数)を厳密に定めていません。 c99 言語規格書 ISO/IEC 9899:1999 が定めているのは char は 8bit 以上 int 以下のサイズであること int は 16bit 以上のサイズであること long は 32bit 以上 long long 以下のサイズであること long long は 64bit 以上のサイズであること 今でも組み込み系で当然のように使っている 8/...


6

長文につき回答欄を使いますが回答にあらず 「なぜ」に答えられるのは c++ 規格委員会 JTC1/SC22 の委員ぐらいのもので、 オイラたち一般ユーザとしては推して知るべしに留まるわけです。 Rationale (根拠) が公開議事録に残っていればいいのですが探すのは困難です。 ここは日本語 SO なので本家の記事をちょっと意訳すると https://stackoverflow.com/questions/8715213/ https://stackoverflow.com/questions/7895583/ c 規格書 ISO/IEC 9899:1999 の 7.20 が定めている [strto系] [ato系] 標準関数は atof (名前に反して double に変換する) atoi atol ...


6

cout << regex_match(string("hahaha"), sm, regex("(ha){3}")) << endl; この場合、regex_match()が完了した時点でstring("hahaha")のデストラクターが実行され文字列が解放されてしまいます。そうするとその文字列を指しているsmatch smの内容が不正になってしまいます。 このような過ちを犯さないよう禁止されています。対処法としてはソースコード上は文字列をregex_matchよりも広いスコープで定義することですが、正しく実行することも考えてsmatch smよりも広いスコープで定義することをお勧めします。 string hahaha("hahaha"); smatch sm; cout <&...


6

トライグラフはC++言語仕様の一部であり、GCCのISO C++準拠モード(-std=c++11)ではトライグラフを無効化できないようです。 トライグラフを回避するには、(1)\?とエスケープするか、(2)文字列リテラルを分割する必要があります。また意図しないトライグラフ変換を避けるため、-Wallオプションの指定を強くおすすめします。 puts("(??\?)"); // (1) puts("(??""?)"); // (2) puts("(???)"); // "(?]"に変換される // warning: trigraph ??) converted to ] [-Wtrigraphs] http://melpon.org/wandbox/permlink/XuW4H0wnBDhHySkd ...


5

std::mapはconstにすることはできません。なぜなら M[0x10] = 0; のように新たな要素を挿入できるようにするためにoperator[]は非constとなっているからです。メンバー関数at()であれば挿入を行わずconstバージョンも用意されているため cout << static_cast<bitset<4> > (M.at(0x0)) << endl; とできます。 ただし正直言って4bit=16要素であれば二分探索するstd::mapよりもO(1)でアクセス可能なstd::arrayをお勧めします。こちらであれば意図通りconstにもできますし、operator[]によるアクセスもできます。 #include <array&...


5

無視されるわけではなく、_π以前の部分の文字列がcharのパラメーターパックとして渡されます。 例えば、14142_πは、operator "" _π<'1', '4', '1', '4', '2'>()の呼び出しと同じです。 以下のサンプルでは、パラメーターパックから整数値を復元しています。 #include <iostream> #include <cmath> template<typename T> double decimal(T value) { return value - '0'; } template<typename T, typename... Targs> double decimal(T value, ...


5

std::regex_searchに用意されている7つのオーバーロードのうちの template< class BidirIt, class Alloc, class CharT, class Traits > bool regex_search( BidirIt first, BidirIt last, std::match_results<BidirIt,Alloc>& m, const std::basic_regex<CharT,Traits>& e, std::regex_constants::...


5

std::sort関数 では std::list<T> コンテナをソートすることができません。代わりに std::list<T>::sortメンバ関数 を呼び出す必要があります。 addressList.sort([](const Address& numA, const Address& numB) { return (numA.number > numB.number); // 降順ソート }); 以下のようなエラーが出てきましたが、どのような意味となるのでしょうか。 エラー C2784 'unknown-type std::operator -(const std::move_iterator<_RanIt> &...


5

Base b = d; の意味は、Base型のインスタンスbを新たに作成し、初期化の値としてdを使う、ということです。つまり、bはBaseそのものなので、Baseのf()が呼ばれます。 Base& b = d; は、bは参照型なので、中身はdです。なのでDerivedのf()が呼ばれます。


5

1.どうして(A)だとコンパイルが失敗して、(B)だと成功するのでしょうか? C++11より前のC++の字句解析処理で、>>は右シフト演算子としての解釈が優先されていたためです。(A)と(B)の中間で、こんなのはコンパイルが通るはず(エラーメッセージでもそう言ってます)です。 (A') queue<pair<int, int> >Q ※空白が1個挟まっているせいで>>が右シフト演算子という解釈があり得なくなる。 (B)ではもちろん>>なんて出てきませんから、解釈の問題とかは起こらないわけです。 2.(A)でも、C++11でコンパイルするとコンパイルが成功するのはどういう仕様追加によるものでしょうか? C++11では、左山括弧としての<...


4

@h2so5 さんの回答通り、2の部分は1文字(char型)づつテンプレートのパラメータパックに渡されます。このとき、引数部分は空でなければなりません。(§13.5.8/paragraph 5) 5 The declaration of a literal operator template shall have an empty parameter-declaration-clause and its template-parameter-list shall have a single template-parameter that is a non-type template parameter pack (14.5.3) with element type char. それとも _π ...


4

unique_ptrで配列を動的確保し、それをforeach文で回す方法があるかどうか知りたいです。 ありません。 (ちなみに、C++には"foreach文"は存在しないので、range-based for構文かstd::for_eachアルゴリズムですね。) スマートポインタunique_ptr<T[]>には配列要素数を管理する機構がないため、別変数を使って要素数を管理しなければなりません。また、要素走査には古典的forループが必要です。 size_t num = 20; unique_ptr<int[]> foo = make_unique<int[]>(num); for(size_t i = 0; i < num; ++i){ auto& ...


4

既にh2so5さんがコメントされているようにconstを付けて void println(const char *s) { std::cout << s << "\n"; } のようにします。 これは、単に定数を受け付けるというよりは、 (つまり定数のみを受け付けるのではなく) この関数で、変更しないことの表明ですので、 char data[] = "test"; println(data); も println("Hello"); もどちらも実行できます。


4

どんなゲームであれ、AIを実装するときの考え方は基本的には同じです。あらゆる手順によるすべての可能性を探索し、それぞれの可能性について得点を計算して、最も点数の高い手順を選びます。そのパックマンみたいなゲームであれば、なんの障害物もないだだっ広い部屋として、上下左右4通り ** 5回 = 1024通りの動きの可能性がありますが、それらすべてについて得点を計算して、最も得点の高い動きを選びます。実際には壁があるので4通り全てには動けず、もう少し分岐は減るでしょう。  ランダムなワープなど確率的な事象がある場合は、期待値を計算するだけです。ギャンブルでもすべての期待値を計算できれば最適解が求まります(繰り返せば必ず負けることがわかるだけですが)。また、ゲームの状況はプレイヤーの操作によって変化しますが、...


4

英語版で同様の質問 (Get captured variables from lambda?) がありました。結論から言うと「できない」ようです。 リンク先で引用している言語仕様 (5.1.2 [expr.prim.lambda]) をざっと訳してみると コピーキャプチャに対しては、static ではない、無名のデータメンバがクロージャ内で宣言される。その順番は規定しない。 参照キャプチャに対しては、そのようなデータメンバを宣言するかどうかも規定しない。 なので、キャプチャについてのメタデータはないと思います。


4

yoh2さんコメントにある通り、C++14時点のconstexpr関数ではコンパイル時エンディアン判定は不可能です。本家SOの類似質問でも全てNO回答です。 Is there a way to do a C++ style compile-time assertion to determine machine's endianness? constexpr and endianness Boost Libraryを使用できる環境ならば、下記が便利かと思います。いずれもC++03から使えるヘッダオンリーライブラリです。 Boost PredefのBOOST_ENDIAN_*マクロ Boost Endian Library(Boost 1.58.0以降) 追記: まだC++17正式発行前で気の早い話ですが、...


4

miteiさんは メンバ関数の実装本体をソースファイル(.cpp)に書くのではなくヘッダ(.h)に書いた場合は暗黙的に inline となります。 と書かれていますが正確ではなく、クラス定義内に関数宣言でなく関数の定義も含めた場合、暗黙的にinlineが指定されます。クラス定義自体はヘッダファイルに書かれることが多いから誤解されているようです。もちろんヘッダファイルであってもクラス定義の外に関数を定義した場合はinlineの対象にはなりません。 C++にはinline関数や上記のようにクラス内に記述された暗黙的なinlineメンバー関数などが多数あるため従来のようにコンパイル時にオブジェクトファイルを生成し、リンク時に単に結合するだけでは効率が悪くなってしまうため、大抵のコンパイラーはリンカーと協調し、...


4

C++11で導入されたようです。なので古いC++の入門書には無いと思います。 参照URL http://minus9d.hatenablog.com/entry/20130815/1376557665


4

[2016-02-18 01:57注記: 以下の内容は規格書の読み間違いの可能性が高いです。コメントも参照して下さい] A::Run 中で、 func<B>() が問題なく呼び出せることはC++規格の範囲内であると思います。 まず、ISO/IEC 14882:2011 14.6.4.1 Point of instantiation 第6段落にはこうあります。 The instantiation context of an expression that depends on the template arguments is the set of declarations with external linkage declared prior to the point of ...


4

C/C++の各整数型が持つ上限値(ビット幅)というのはシステムによって異なります。(もちろん、システムごとにsizeof(int) <= sizeof(long) <= sizeof(long long)は常に成立) 基本的な型 - cppreference.comによれば、具体的には int 16ビットもしくは32ビット long 32ビットもしくは64ビット long long 64ビット の幅を持つ可能性があります。従って、longは常にintより大きいとは限らないということが分かります。一方long longは64ビット幅を持つことが保証されているので、必ずintより大きく「intで足りない場合はlong longを使う」という方針が常に有効であることが分かります。 ...


4

みなさんが回答されているようにC言語およびC++言語ではint、long、long longのサイズは指定されておらず実装依存です。 例えばVisual C++およびWindowsでは int 32bit long 32bit long long 64bit と定められています。 AtCorderについてググって見つけた範囲ではLanguage Testのページに 注意:AtCoderのジャッジサーバーに関する情報は以下を参照してください $ uname -a Linux ip-***-***-***-*** 3.13.0-74-generic #118-Ubuntu SMP Thu Dec 17 22:52:10 UTC 2015 x86_64 x86_64 ...


3

yohjpさんの述べているとおりunique_ptrでは要素数を知る方法がないため、別途要素数を自分で保存しておくことで実現することになります。要素数が分かれば、ラッパークラスを作ることで対応可能です。 以下のコードでは、そのようなラッパーとしてクラステンプレートboost::iterator_rangeおよびそれを作成するヘルパ関数boost::make_iterator_rangeを使っています。 #include <iostream> #include <memory> #include <boost/range/iterator_range.hpp> int main() { int n = 20; auto foo = std::...


3

関数をinline宣言してしまえばfunctorとのパフォーマンスの差はなくなりますか? 無くならないでしょう。 そもそもclassのmethodはinline化されるのがデフォですか? メンバ関数の実装本体をソースファイル(.cpp)に書くのではなくヘッダ(.h)に書いた場合は暗黙的に inline となります。 inline の理解が正しくないように思います。 インライン展開されるかどうかは、定義した時点で決まるわけではありません。 inline をつけたからといって必ずしもインライン展開されるとは限りません。 通常、関数ポインタを経由して関数を呼び出す場合はポインタの指す関数が何なのかコンパイル時には不明なのでインライン展開はされないでしょう。 std::for_each テンプレート関数に、...


3

①operator()の整数定数テンプレートの明示の際のシンタックスエラー C++の言語仕様通りです。<がテンプレート引数リストの開始記号として解釈されるのは、その前にあるobjがテンプレート名(template-id)またはoperator()(operator-function-id)のときだけです。(厳密にはC++11 14.2 [temp.names]/paragraph 3を参照) obj<1>()は上記ケースに該当しないため、ここは「より小さい(less than)比較演算子」として解釈されます。 ②整数定数テンプレートメンバ関数において, 可変長引数テンプレートが正常に扱えない メンバテンプレート関数名fの前に、限定子としてのtemplateキーワード、...


3

自己解決したので、後でご覧になる方のために残しておきます。 問題は入力画像のデータ型がCV_8UC1だったからで、CV_32FC1に変更したら正常に動作しました。 // データ型の変換: CV_8UC1 -> CV_32FC1 cv::Mat src_uchar = cv::imread("image.png"); // 入力画像(CV_8UC1) cv::Mat src_image; src_uchar.convertTo(src_image, CV_32FC1); // 型変換(-> CV_32FC1) また、ホモグラフィー変換後の画像dst_imageに対してメモリを確保しておく必要がありました。 サイズに関しては疑問が残りますが、これで正常に動作しています。 // ...


3

アプリケーションの要件を見るとunordered_mapでは機能が貧弱ですので、LevelDBなどの永続化できるKVSの利用をおすすめします。 unordered_mapはすべてのデータをメモリ上に置いているのでアクセスは速いですが、データが増えるとメモリを圧迫しますし、データを永続化する場合の処理を自作しなくてはなりません。(boost::serializationなどを使う手もありますが) LevelDBの場合は自動でデータをHDDに保存してくれますし、必要に応じてCacheとしてデータをメインメモリ上に置くのでアクセス速度とメモリ使用量のバランスを取ることができます。質問者さんが心配している部分はライブラリ側でうまく取り計らってくれるということになりますので、...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります