次のタグが付いている新しい回答:

0

書き込みの際には、該当キャッシュラインに対するRFO(Read For Ownership)と呼ばれるリード操作が生じるためです。 MESIプロトコル(キャッシュコヒーレントプロトコル)では、自身のキャッシュが最新のデータである状態(Modified状態とExclusive状態)にするために、自身以外のキャッシュに対して当該キャッシュラインの無効化ブロードキャストを行います。当該キャッシュライン全体を無効化するため、書き込み部以外の周辺データも保持する必要があり、そのための読み込みです。 もっと簡単に言うと、書き込みもキャッシュラインに合わせて行うため、書き込み部周辺のデータを一度リードする必要があるということです。


0

リンク先の記事を書いた人に キャッシュ というのは CPU の 2次キャッシュ だという前提で書いてみます。 freeされたばかりの領域のデータがキャッシュに乗っていたところで、次のmalloc直後のアクセスは書き込みであり読み込みでは無いと思われるので、利用されないのではないのでしょうか? 書き込みが発行した時に 2次キャッシュに空きがなければ、 空きを作る動作が 余計に必要となるため、それが、速度低下になるのではないでしょうか?。 実際には heap メモリで確保した領域付近には heap を管理するデータが格納されており、書き込む前に参照が発生すると思いますが・・。


2

Obj a; Obj&& b = std::move(a); aをrvalueとみなして、再利用しないという意味づけを行うにもかかわらず、bで参照できるようにするメリットはどこにありますか? 上記コードが有用なケースは無いと思います。変数bは右辺値参照型Obj&&ではありますが、実際にムーブ操作を行うときは改めて右辺値へのキャストstd::move(b)が必要になります。 Obj a; Obj&& b = std::move(a); Obj c = std::move(b); // 変数cへムーブ // Obj c = b; では単にコピーが行われる 仮引数に対して用いる場合も、templateとの併用をしない場合のユースケースはありますか?...


3

あとスタックが低いアドレスに進むのは、そういう命令仕様の CPU を使っているからであって、スタックが高いアドレスに進む仕様の CPU もあるです。ユーザーの多い x86 では、いわゆる「スタックに積む命令」例えば CALL だとか PUSH だとかでスタックポインタが減算される仕様なので、みんなそれに慣れちゃっているからスタックは低アドレスへ進むもんだと信じ切っています。ですが PA-RISC などではスタックは高いアドレスに進む仕様です。 #include <stdio.h> void growtester2(int* oldarg, int* newarg) { if (oldarg < newarg) printf("stack grows + direction\n"); ...


2

関数内の自動変数の配置順番なんかは、コンパイラの自由裁量の範囲で、どうにでも変わるものでしょう。 例えばこんな記事があります。 第八回-03 メインメモリとアドレス いずれにせよ、変数をメモリ上にどう配置するかはコンパイラの仕事なので、任せておけば問題はない。 しかし、変数 (今回学んだのは自動変数と呼ばれるもの) がメモリに配置されるイメージを掴むことは大変重要である。 続きでこれとか。 第九回-01 スタック領域上での配列の配置 第九回-02 関数内の変数のメモリ配置 こちらはスタック内とは書いていないので固定のデータ領域かもしれませんが。 変数がメモリ上でどのように配置されているかメモ デバッグ版かリリース版か、最適化の有無および最適化もサイズ優先か速度優先か、...


2

コードが断片的過ぎて、提示コードが自動変数なのか静的変数なのかすらわからないんだけど、読者のほうで再現できる程度のソースコードを提示してもらえると幸い。 で、提示コードが真に自動変数に展開されるコードであるとして: これはなぜですか? 自動変数が宣言順にスタックに配置される保証は何一つない、が回答。 c / c++ コンパイラは(自動)変数をメモリ上どんな配置をしても構わないので。 スタックのグロウ方向を知りたいなら GNU autoconf の alloca() 用チェックみたいにいろいろ工夫が必要そうっす。


1

m_pDevListはポインタ変数ですので、NULLの場合、->によるメンバ変数の参照はできません。 プログラムは、そのため、異常終了しようとしてデバッガで捕捉されているように見受けます。 #NULLは実体を指していない、の意味です。 これ自体がエラーですので、m_pDevListに正しい値を指定することで、事象は解消するはずです。 例えば、実体が定義されている場合、そのポインタで初期化すればよいでしょう。 class TfrmMain : public TForm { private: TList * m_pDevList; TList m_devList; public: // コンストラクタ TfrmMain() : TForm() { ...


0

質問者ですが原因が分かったので報告致します。結論からいうと恐らくコード本体(ダイクストラとmain関数部分)には問題はありません。しかし、struct situのoperator<の符号の向きが逆だったようです。ほかにも細かな変更を加えたので一応コードを載せておきます。 #define _USE_MATH_DEFINES #include<math.h> //#include<cmath> #include<deque> #include<queue> #include<vector> #include<algorithm> #include<iostream> #include<set> #...


0

問題の解説サイトを読みましたか? https://www.ioi-jp.org/joi/2016/2017-yo/2017-yo-t6/review/2017-yo-t6-review.html まず、質問者のプログラムは ダイクストラ法になっていません。 while 分で取り出した1つの部屋について すべての訪問可能な部屋の情報を調べて計算し 少しでも効率がいい経路を queue に入れていますが、再帰的にすべてのルートを計算しているのとそれほど変わりがありません。 まず、ダイクストラ法を使って計算するロジックを書く練習をしてください。 ダイクストラ法では、次の部屋へ到達する最短距離は、前の部屋への最短距離を保持した配列から 計算することで無駄な計算を行わないというアルゴリズムです。


0

出来るようですね。SetWinEventHook function と、WinEvents というのを使うようです。 使えるイベント Event Constants この辺の記事が参考になるでしょう。 オリジナル Setting up Hook on Windows messages / 翻訳 c# – Windowsメッセージにフックを設定する 日本語の記事の例 Windowsのイベントを拾う その他にこんな記事も。 Window Title Changed Event asynchronously GetForegroundWindow via SendMessage or something? Log all Windows that are Closed in Windows ...


4

質問者さんの一連の質問を読む限り、ご自身で書かれたコードではなく他人の書かれたコードを移植していると理解しました。 他人の書いたコードをANSI / Unicode変換するのは危険です。タグ指定されているC++言語とはあまり関係なく、RAD Studio側だと思いますが、元通りANSIでビルドされることをおすすめします。 inet_addr()という関数でエラーがでる GetPrivateProfileString関数でエラー などは、ANSI / Unicodeを切り替えたことによって発生しているコンパイルエラーですが、このようにエラーが発生してくれる場合はまだいいのですが、 void* memcpy( void *dest, const void *src, size_t count ); ...


1

SetIconIndexはIconIndexプロパティのセッターなので pTray->IconIndex = 0; で良いんじゃないでしょうか。


4

Win32 API の使用経験はありますか? GetPrivateProfileString という API 関数は、実は存在しません。 GetPrivateProfileString は、実際には下記のどっちか片方の別名となっています。 GetPrivateProfileStringA という ANSI 版 (char 系を引数に受け取る) GetPrivateProfileStringW という WideChar 版 (wchar_t 系を引数に受け取る) Visual Studio 等では、プロジェクトのオプションでどっちを使うかを切り分けています。オイラが使ったことのない RAD Studio でも同等のはず。んで、今のエラーメッセージからすると、あなたのプロジェクトは UNICODE 設定 (...


2

回答に出ている ReadByteとReadBytesは別のメソッドです。 そしてReadByteメソッドについてはヘルプに乗っていません。 GitHubのソースのIdIOHandler.pasを見るとReadByteは内部で1Byteだけ読むようにReadBytesを呼び出しているようです。


1

メソッド名と(リンク先の)ドキュメントでパラメータの説明を読む限り、パラメータで指定したバイト数を読み取るメソッドで、指定が無ければ(明記されてないけど)1Byteずつ読み取る、という事ではないでしょうか。 procedure ReadBytes( var VBuffer: TIdBytes; AByteCount: Integer; AAppend: boolean = true ); virtual; AByteCount: Number of bytes expected in the read request.


2

OpenCVでは多角形のモーメントを求めるcv::moments関数が提供されており、このモーメント(moments)から重心(mass center)も算出できます。 下記記事もご参考に: OpenCV-Pythonチュートリアル OpenCVにおける輪郭(領域) 厳密な重心の求め方 | OpenCV画像解析入門


0

数学的には 三角形の 重心の足し算の応用です。 求める 多角形の集合体を 基準点+多角形の1辺 をつなぐ小さな三角形の集合体とみなして 右回りに外周の点を辿る場合、右回りに移動したら 足し算、左回りに移動したら引き算という ふうにしてその重心の位置を計算します。 具体的には・・ あまり自信がないので ネットを探してみました。 数学的にちゃんと解説しているようなので www5d.biglobe.ne.jp/~noocyte/Programming/Geometry/PolygonMoment-jp.html を参考に実装してみてください。


0

ここの記事の内容が同様に当てはまるのでは? AnsiStringに変換するのが簡単そうですね。 だから@池田茂樹 さん回答のように1段階処理を挟むか、下記記事のようにインラインで変換するかすれば良いのでは? C++Builder2009におけるStringの変更による既存コードの修正 C++Builder2007まではコンパイルできた次のコードが、C++Builder2009ではコンパイルエラーになります。 String dir = "C:\\日本語.txt"; FILE* f = fopen(dir.c_str(), "rt"); [BCC32 エラー] File1.cpp(14): E2034 'wchar_t *' 型は 'const char *' 型に変換できない [BCC32 エラー] ...


0

修正しました。 char ch[xx]; // xxは文字列が入る大きさ以上の値 strcpy(ch, AnsiString(AContext->Connection->Socket->Binding->PeerIP).c_str()); pDev = AddDev(pPkt,inet_addr(ch)); でどうでしょう?


1

vector<string> は二次元配列ではないし vector::push_back() は「新たな要素を末尾に追加する」のであって、任意の場所に追加するわけではないので、 答えは できません なわけですが vectorで宣言したvの5行目の0番地目 という文言から見ると vector<string> が何をどう保持しているのか理解不足のように思われます。特に 0番地目 なる文言が意味不明。やりたいことは単に v[4]="test"; // あるいは v[4]=string("test"); なり v.at(4)="test"; で良いのではないっすか? v[5] だと要素は6番目っす。もし仮に v[4] がまだ無いのであれば事前に v.resize(5); ...


0

本日、RAD Studio のアップデートで 10.3.3 を再インストールしたところ、今回の現象はなくなり、デバッグできるようになりました。 原因は不明です。私の最初のインストール方法が悪かったのかもしれないです。 助かりました。


2

もしかするとテンプレートの推論で失敗しているのかもしれません。 下記エラーメッセージが示唆している通り、望まないテンプレート型推論 InputIterator = int が行われています。読みやすさのため変形引用します。 myvector.cpp:337:19: note: in instantiation of function template specialization 'myvector<int, std::allocator<int> >::myvector<int>' requested here myvector<int> v(10, 1); ^ .../...


2

根本的な原因は、イテレータを引数に取るコンストラクタが、イテレータ以外のものまで受け付けてしまうことです。 エラーメッセージを見てみると、main()の中のmyvector<int> v(10, 1);がエラーのもともとの始まりです。 int main() { myvector<int> v(10, 1); コンパイラは、このvを定義した行を、イテレータを二つ与えたコンストラクタとして解釈していますが、どうみても、10と1はイテレータではないので、これはmyvector(size_type size, const_reference value, const allocator_type& alloc = allocator_type());を使おうとしたもの、...


1

firstもlastもnullptrで初期化されているので、そこは問題ないと思います。むしろreserved_lastが初期化されていないので、確保していないはずのメモリが確保されていることになっているのではないでしょうか。pointer reserved_last = nullptr;としてみたら、どうでしょうか。


-2

とりあえず、ShowMessageで読み込んだファイルのテキストを出力できました。 ShowMessageでエラー出ていましたが、AnsiString str(line02.c_str());を追加することで解決しました。AnsiString型に渡してやらないとエラーが回避できないのがよくわからない感じです(^^; using namespace std; void __fastcall TTCP_Client::FormCreate(TObject *Sender) { AnsiString filename = "SaveFile.txt"; ifstream fin; fin.open(filename.c_str(), ios::in); if( !(fin....


3

クラスCImageが使えると思います。 CImage::Load( ファイル名); //ファイルから読み込み CImage::Draw( HDC,・・・); // HDCに描画


0

回答頂きありがとうございます。助かります。 とりあえずこちらのファイル入力機能で現在は十分と感じましたので、内容を変更しました。 using namespace std; void __fastcall TTCP_Client::FormCreate(TObject *Sender) { #if 0 if(FileExists("c:/SaveFile.xml")) ADODataSet1->LoadFromFile("c:/SaveFile.xml"); else StatusBar1->Panels->Items[0]->Text = "Save file does not exist!"; #endif ...


0

[&](Http::Response result) { となっていて、ラムダ式は参照によって暗黙にキャプチャします。しかしキャプチャしたはずのitrはforループを抜けた時点で破棄済みなので正しくアクセスできません。[=]を使ってコピーを取得してはどうでしょうか?


2

OpenCV を久しぶりに使いたくなったので調べてみました。 ネットにある日本語での解説内容では、いまいち 動作しない点があったので 本家サイトの情報を見ながら試してみました。 opencv_face*.lib のライブラリが存在しない。 https://answers.opencv.org/question/217298/opencvjs-building-wasm-cvfacecreatefacemarklbf/ に書かれている内容だと まだ不安定なので contrib パッケージに入っているそうです。 contrib パッケージは ソースからビルドするしか入手する方法がありません。 https://github.com/opencv/opencv_contrib に書いている ...


3

k systemさんの調査によるとcontribパッケージに含まれており、配布されているバイナリには含まれていないとのこと。そしてcontribの自前でのビルド方法についてコメントされていますが…もっと簡単にビルドできます。 Visual Studioではvcpkgというパッケージマネージャーが提供されています。vcpkgではOpenCVも提供されています。 vcpkgの導入方法 Visual Studioおよびgitが使用可能なコマンドプロンプトで git clone https://github.com/Microsoft/vcpkg.git cd vcpkg bootstrap-vcpkg.bat vcpkg integrate install まで実行するとvcpkgが導入され、...


3

sayuriさん回答にある通り、Intel C++ Compiler側のバグが疑われますね。 一方で、非virtualなコピー代入演算子であれば Intel C++ Compiler(icc) 19.0.1 でも期待通り動作するようです。 https://godbolt.org/z/aCnsXa C++では、コピー代入演算子は非virtualメンバ関数とすることが推奨されます。virtualメンバ関数とする強い理由があれば別ですが、質問中コードであれば明らかに非virtualをおすすめします。 C.60: Make copy assignment non-virtual, take the parameter by const&, and return by non-const&


4

P0135R1 Guaranteed copy elisionで If the initializer expression is a prvalue and the cv-unqualified version of the source type is the same class as the class of the destination, the initializer expression is used to initialize the destination object. [ Example: T x = T(T(T())); calls the T default constructor to initialize x. ] とされているため Entity ...


0

解決できました。 ComPort Libraryの導入 ComPort Library version 4.11f install in RAD Studio XE2-XE8 or 10 Seattle こちらに記載のあった内容のインストール方法で使えるようになりました。


上位 50 件の最近の回答が含まれています