次のタグが付いている話題の回答:

4

本題に提示されているコードに不審な点は見つかりません。 単純に tagToIndex に other.gameObject.tag のキーが存在しないことを疑うべきでしょう。 Awake() で存在確認できていても、RelayedTrigger() 実行時にそのキーが存在するとは限りません。実行前に他のコードによって変更される可能性が否定できないためです。 なので、検証コードは RelayedTrigger() に実装して確認するのがよいと思います。 例えば、以下のようにします。 using System; using System.Linq; public void RelayedTrigger(Collider other) { if (tagToIndex.ContainsKey(other....


2

audioClips フィールドの定義を、以下のように書き換えてみてください。s が無くなって AudioClips[] が AudioClip[] になっています。 public AudioClip[] audioClips; あるいは、この回答の最後の方に書くように AudioClips クラス自体を無くしてみてください。 以下、詳しい説明です。 暗黙的な変換 「暗黙的に変換できません」というエラーの「変換」というのは、型変換のことです。型変換には明示的なものと暗黙的なものがあります。 明示的な型変換は、型のキャストとも呼ばれ、キャスト式を使って「この値を型として扱ってください」と明示的に型を変換するものです。以下の例では浮動小数点数型の変数 d を明示的に整数型に変換しています。 double d = ...


2

典型的なデッドロックパターンです。 microsoftによるベストプラクティスはこちらになります。 https://docs.microsoft.com/ja-jp/archive/msdn-magazine/2013/march/async-await-best-practices-in-asynchronous-programming これだけ読んでもよくわからないと思うので、補足説明を書きます。 await FooAsync()したとき、FooAsyncの中身は別スレッドで動作し、それが終了する時に元のコンテキスト(スレッドのグループのようなもの)に戻そうとします。 Windows Formアプリケーションにおいて、UIコンテキストには単一のスレッドしか存在しません。 task.Wait()...


2

質問するときは環境に関する情報を詳しく記述しましょう。 技術系メーリングリストで質問するときのパターン・ランゲージ まずはVisual Studioのバージョンや、ターゲットフレームワークのバージョン (.NET Frameworkまたは.NET Coreのバージョン) を提示してください。バージョンによって利用できる機能が変わるため、回答も変わる可能性があります。 ひとまずVisual Studio 2015以降、.NET Framework 4.5以降の環境であると仮定します。 テーブル内のすべてのレコードについて、カラムの数と種別が同じなのであれば、 わざわざGridを使うまでもなく、ListViewを使ってGridViewColumnのHeaderとCellTemplateを指定すればよいと思います。...


2

SampleForm.cs側でイベントハンドラ設定するか、イベントハンドラを除去したDesigner.csのソースを出力するビルドイベントみたいなのを実行するかくらいかな…という気がします。 SampleForm.cs側で設定するとイベントハンドラのメソッド作成が割と手間なので、やはりビルドイベント等で自動化するのがベターかなと思います。


1

方法.1 ItemContainerStyle を設定してその IsEnable を制御する ListViewItem の有効/無効を切り替えます。 スクロールはできますが、項目選択や編集ができなくなります。 方法.2 GridViewColumn.CellTemplate を設定してコントロール単位で IsEnable を制御する Cell のコントロールの有効/無効を切り替えます。 スクロールと項目選択はできますが、編集のみできなくなります。 以下、実装例になります。 <DockPanel> <StackPanel DockPanel.Dock="Bottom" HorizontalAlignment="Center" ...


1

IJCADのVBAコンポーネントは前方互換性も後方互換性も保証していません。バージョンを完全に一致させる必要があります。 VBA によるプログラミングの概要 – IJCAD ヘルプセンター ※ 参照する Object Library は製品のバージョンに合わせたものを有効にしてください。 一応、C#ではリフレクションAPIまたはdynamic型を使って、動的ダックタイピングをすることができます。 これらを活用することで、参照設定を追加することなく、互換性のあるCOMクライアントコードを書くこともできますが、コンパイル時の型チェックやシンボルチェックができず、実行時にすべてのシンボル解決を試みるため、開発効率や実行効率は大幅に低下します。 .NET - COMの機能を使用する – IJCAD ...


1

C# では発生した例外に対しtry-catchしなければプログラムが停止します。プログラムを継続したいかは呼び出し側の判断であり、ライブラリ提供側で制御するべきではない、というのがC#の設計思想です。 なお、何らかのエラーであってもそれが期待されているものであれば例外を投げるべきではありません。例えば Int32.Parse() パースできてしかるべきであり、できなかった場合は例外を投げる Int32.TryParse() パースできない可能性があり、できなかった場合は戻り値で表す のように標準クラスライブラリは設計されています。 C#でSwiftのthrowsに相当する構文はありますか? 上記回答から読み取れなかったのであればすみません。C#言語にはそのような構文は存在しません。C#...


1

まずはVisual Studioのバージョンや、ターゲットフレームワークのバージョン (.NET Frameworkまたは.NET Coreのバージョン) を提示してください。また、外部ライブラリを使用する場合、そのバージョンも提示するようにしてください。 バージョンによって利用できる機能が変わるため、回答も変わる可能性があります。 ひとまずVisual Studio 2015以降、.NET Framework 4.5以降の環境であると仮定します。 ZXing.NETのバージョンはv0.16.6と仮定します。 また、WPF/XAMLのデータバインディングおよびMVVMパターンに関する基礎知識があるということを前提とします。 以下のサンプルでは、4つのエディットボックスに、任意の文字列を手動で分割入力しておき、&...


1

以下のようにすれば出来るでしょう。 作成した連結QRコードが実際に連結QRコードとして読めるかどうかは確認していませんが、何かしら形の違う4つのQRコードが出来て表示されたのは確認しました。 ZXing.Netの改造では従来のパラメータは同じまま、連結QRコード用のパラメータを追加して処理を少し変えるだけなので、メソッドのオーバーロードを利用して同じメソッド名で実装出来ます。 ZXing.Net/Source/lib/qrcode/QRCodeWriter.csに連結QRコード用のencode()メソッド追加 元々あるencode()メソッドをコピーして、連結QRコード用のパラメータを追加し、連結QRコード用のEncoder.encodeを呼ぶように変更する。 //-----------------------...


1

質問タイトルは一般化されていますが、実際に求められているのは本番とテストの2パターンのみでしょうか? そうであれば、プロジェクトを統合し、内部でコード分岐されることをお勧めします。統合されていれば一方の変更を他方へ反映しそびれることがありません。 プロジェクトは既定でDebug / Releaseの2つの構成だけが用意されていますが、独自に追加することも可能です。TestDebug(必要であればTestReleaseも)を追加し、シンボルを定義すれば、 #if ~ #endif でコード分岐させることができます。


1

質問するときは環境に関する情報を詳しく記述しましょう。 技術系メーリングリストで質問するときのパターン・ランゲージ まずはVisual Studioのバージョンや、ターゲットフレームワークのバージョン (.NET Frameworkまたは.NET Coreのバージョン) を提示してください。バージョンによって利用できる機能が変わるため、回答も変わる可能性があります。 ひとまずVisual Studio 2015以降、.NET Framework 4.5以降の環境であると仮定します。 Windows FormsはDelphiのVCLに近い設計となっており、ユーザー定義のフォームやコントロールも、継承により再利用することができます。 基底クラスのソースファイル一式をソリューションごとにコピー&...


1

WindowsFormsではコントロールごとにウィンドウハンドルが生成される関係で大量のコントロール配置をするUIデザインは解決策のない状況になります。 昔からコントロールが多いと重い、遅いという話題は尽きません。 http://bbs.wankuma.com/index.cgi?mode=al2&namber=9554&KLOG=22 https://dobon.net/vb/bbs/log3-19/11327.html https://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=15749&forum=7&start=16 このため、大量のコントロールを配置するような画面仕様を避けることを考えた方が良いでしょう。 たとえば、...


1

パラメータを含むSQLを実行する場合もパラメータを含まないSQLを実行する場合も「パラメータが具体的にセットされた状態」で実行計画を作成するので、本質的にはどちらも変わりません。 実際に実行計画を取得すればインデックスが有効に作用しているか確認することができます。 Oracle databaseであればSQLDeveloperを使って開発することが多いかと思います。 SQLDeveloperであれば、ツールバーに「実行計画の取得」ボタンがあると思いますので、実行したいSQLにキャレットを当てて実行計画の取得ボタンを押せば実行結果欄に実行計画の詳細が出力されます。 A5:M2を使用されいている現場もあると思います。その場合も右クリックメニューより「SQLの実行計画」を選択すれば同様に実行計画を取得できます。 ...


1

あまり詳しくないのですが、SQLにおいて末尾の空白の扱いは割と曖昧です。例えばSQL ServerにおいてもSET ANSI_PADDINGという設定が用意されており、OFFにすると末尾の空白を削ります。 Microsoft Text Driver (*.txt; *.csv)についてドキュメントを確認しましたが、この辺りを制御するオプションは用意されていませんでした。例えばSchema.iniを用意して、char(2)等と明示しても末尾の空白は削られることを確認しました。 結局、 読み込んだ後でchar(2) not nullを満たすようにC#側で編集する CsvHelperなど他のライブラリを使用する しかなさそうです。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります