Skip to main content

ここでの バッチファイル とは、 主に Windows 環境で実行されるバッチファイル (スクリプト) に関する質問に対してタグを使用してください。Linux の シェルスクリプト関連には [shellscript] タグがあります。

バッチファイル (Batch File, BAT ファイル, バッチスクリプト) は、 DOS, OS/2, Microsoft Windows 環境で利用可能な、コマンドインタプリタ (古い環境では COMMAND.COM, OS/2、新しい Windows では cmd.exe ) により実行されうる一連の命令が含まれたテキストファイルです。

バッチファイルを使用することで、繰り返し作業を簡略化することができます。バッチファイルの拡張子には .bat, .cmd, .btm が使われ、コマンドプロンプトでバッチファイルの名前が与えられると、インタプリタはファイル内に表れた順番で、記述された命令を実行していきます。

以下は、バッチプログラミングにおける、典型的な "Hello World" プログラムです。

@ECHO off
ECHO Hello World!
PAUSE

※ 文字 '!' は、 EnableDelayedExpansion が有効な環境では表示されません

タグについて

この、 タグは、 Windows ベースのバッチファイル (スクリプト) のプログラミングに関する問題に使用してください。 タグは、 「バッチ処理(一括処理)」、「ひと束のファイル(batch of files)」 を表すものではありません。

便利なリンク