次のタグが付いている話題の回答:

1

この Docker イメージを最初から一般ユーザーとして実行する想定なのであれば、イメージを作る際、つまり Dockerfile の時点から一般ユーザーを作って一般ユーザーとして立ち上がるようにしておくのがよくあるやり方です。この方法であれば環境変数も普通の ENV 命令で与えられます。 つまり、useradd & groupadd などお使いの OS に準拠したやり方でユーザーを追加し、USER 命令でそのユーザーとしてログインするように指定すれば良いです。 英語版の関連質問: How to add user with dockerfile?


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります