次のタグが付いている話題の回答:

3

AWSに限らずHTTPSでは通信内容は暗号化されています。


2

JSON をペイロードとして curl でリクエストを送る場合、Content-Typeヘッダーでそれを明示してやる必要があります。 curl https://example.com -d -d '{"user_id":"test"}' -H 'Content-Type: application/json' なお、API Gatewayでは構成の設定次第でJSON(デフォルト)以外にもXMLなども選べるようですが、とりあえずデフォルトはJSONの模様。ところで $input.body だと文字列のままで $input.json('$') であるべきだったのでは等と思ったり…… (ref) コメントで一応解決しているようですが回答として投稿。


1

SNS で Lambda を実行するということではないでしょうか? SNS の送り先はメールだけじゃないです。 https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/sns/latest/dg/welcome.html


1

このような表記で動きました。 ただし、AWS Lambdaのwebコンソールから確認すると、トリガーが設置されていないように見えるのですが、実際には期待通りに動作していますので、その点注意が必要です。 serverless.yml functions: myCloudWatchLog: handler: handler.hello events: - cloudwatchLog: '/aws/lambda/hello1' - cloudwatchLog: '/aws/lambda/hello2'


1

チラホラと述べられていますが、CloudFormation のテンプレートのデフォルトパラメータは、 Stack 作成時に、明示的に指定がない場合、その値でもって引数パラメータとして環境の初期化を行うための仕組みの様子です。 一度初期化した後には、デフォルトからコピーされた値が CloudFormation 上で管理されることになり、その値がデフォルト利用なのかユーザーが明示的に指定したものなのかの管理は、 CloudFormation では行われない様子です。 ですので、デフォルトパラメータを更新した際に、それを既存の Stack に適用するためには明示的に Stack のパラメータ更新を行う必要がある様子です。 参考: @maya2250 さんのリンク https://stackoverflow....


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります