次のタグが付いている話題の回答:

8

awk '{print $NR}' aa.txt awk '{print $(NF-NR+1)}' aa.txt NRは処理している行の先頭からの番号(上から何行目か)が代入されている組み込みの変数です。 NFは処理している行のフィールド数(列の数)が代入されている組み込みの変数です。 $はフィールドを参照する演算子で、よく$1(=1列目)とか$2(=2列目)というふうに使われますが、$(式)という形で数字だけでなく式を与えることもできます。(※ひとつ目のコードは()を省略しています)


4

空白一文字を与えた場合には特別な扱いとなり、行頭と行末の空白文字は削除されて、1個以上の空白がFSになります。より詳しくは、POSIXのドキュメント や man awk を参照してみてください。


4

印刷する列を抽出し、それらをループすることができます。 BEGIN {FS=OFS=","; split(cols, names)} FNR==1 { for(i=1;i<=NF;i++) { # extract column numbers to be printed for (n in names) { if (names[n]==$i) columns[i]=1 } } next } {for (c in columns) # loop through columns st=(st ? st FS : "") $c # ...


3

質問の例にあるのはGNU awk固有の書き方ですね。コマンド名をgawkとすると、こんな感じかと。 $ gawk -F, 'match($3, /"?([0-9]+)"?/, a) { print a[1] }' keisan.csv 一般的なawkだとこんな感じでしょうか。 $ awk -F, 'match($3, /[0-9]+/) { print substr($3, RSTART, RLENGTH) }' < keisan.csv


3

awk '{ a+=($4-a)/NR } END{ print a }'


3

月をまたいで抽出できないのは、月の名前が単純にソートできないためです。 月の名前でソートできないなら、ソートできる文字列(数値など)を先頭に足しましょう。 たとえば、月の文字列を 0.01Jan, 0.02Feb, ... , 0.12Dec と選べば順に並べることができます。 date コマンドでは 0.%m という書式で、 awk では index("..JanFebMarAprMayJunJulAugSepOctNovDec", substr($1, 1, 3))/300 などとすることで 数値を得ることができます。 #!/bin/bash nowtime=`date +'0.%m%b %d %H:%M:%S'` agotime=`date -d '10 minutes ago' +'0.%m%b ...


3

awk に拘らないのであれば、 basename というコマンドが正にパスの最後の部分のみを取り出してくれるコマンドです。ちなみに、対となるコマンドとして、最後の部分以外を取り出す、 dirname というコマンドもあります。 myfol=`basename "${1}"` awk を使うのであれば、加工する文字列を、awkが標準入力から読み込めるようにしてみて下さい。echo で表示させたテキストをパイプで繋いで読み込むのが簡単です。 sed を使う場合も同様です。 myfol=`echo -n "${1}" | awk -F "/" '{print $NF}'`


2

linux - How to join multiple lines of file names into one with custom delimiter? - Stack Overflow (uname -n ; cat /proc/meminfo | head -1 | awk '{print$2}') | tr '\n' ' ' でどうでしょう


2

質問に書いてあったエラーが出ないので、 line 13: ¥: command not found の問題を。 sed -n "s/^.*time=¥(.*¥) ms/¥1/p" ping.txt |¥ の行末の ¥ が不要です。 #!/bin/bash ipaddr="ja.stackoverflow.com" count=5 echo "Ping to: $ipaddr" echo "Ping count: $count" echo "Ping average[ms]:" #Pingコマンドを実行し、結果をファイルに出力 ping -c $count $ipaddr > ping.txt #time=??ms部分をsedで取り出し(|¥で改行後、行数(NR)で割って、平均を求める) cat ...


2

cubickさんがコメントされていますが、*.csvを展開するのは一般的には呼び出し側のシェルの役目です。そのため呼び出されたプログラム側(今回ではgawk)には既に展開済みのファイル名を受け取ります。 ただし、Windowsのみ状況が異なります。Windowsでは*.csvを展開するのは呼び出されたプログラム側の役目となります。つまりgawkが*.csvをどのように扱うかに委ねられます。 結局、gawk 3.1.5がどのような設定でコンパイルされたかに依存します。ですのでgawk 3.1.5の入手元に尋ねるほかありません。なお、gawk 3.1.5は2005/07リリースとのことであまりに古く回答が得られるか怪しいです。 軽くググったところgawk 3.1.5 for ...


2

基本的にはキューのIDをキーにして集計すればよいのですが、 キューと発信者は1対1だが、宛先は1対Nとなる 相手先が400番台のエラーでメールを受け取らなかった場合、キューが長期間残存し、繰り返しログに出現する。 キューのIDは再利用される可能性がある という事情があり、集計は割と大変です。それなりの言語でそれなりの長さのプログラムを作る必要があります。


2

時間の比較を行う場合、epochからの秒数を求めるのがいちばんシンプルではないかと思います。 年またぎの処理も比較的容易になります。 #!/bin/bash nowtime=`date +%s` agotime=`date -d '10 minutes ago' +%s` thisyear=`date +%Y` thismonth=`date +%m` localstr=`date "+%D %T"` gmstr=`date "+%D %T" -u` localtime=`date -d "$localstr" +%s` gmtime=`date -d "$gmstr" +%s` timediff=$(($localtime - $gmtime)) cat /var/log/maillog | awk -...


1

LANG=C ls -laN $1 | awk '{ re="^([^ ]+ +){7}[^ ]+ " match($0, re) num = RLENGTH + 1 print substr($0, num) }' awkのスクリプトの中で、lsの結果であるファイルを切り出したいとき、ファイル名に空白が含まれるとやっかいですね。 awkのデフォルトのデリミタは空白ですが、連続するデリミタは1個と解釈されるため、いったんフィールドに分解してしまうと空白の数を復元できません。 lsの結果を使いたいとき、ファイル名までのフィールドを削除するしか解決の方法を思いつきませんでした。 こちらの環境では、51文字目からファイル名でしたので$...


1

質問されている方の例とおり、条件式をシェル変数condに代入し、$condで参照すればよいと思いますが、いかがでしょうか。 cond='$1==1&&$2==2&&$3==3';printf '1 2 3\n4 5 6\n7 8 9\n' | awk "$cond" 【結果】 1 2 3


1

本当に 本当に 本当に 汚いワンライナーでよければこんな感じになるけど・・・ $ cat /tmp/bigip.conf | perl -nE '($w) = $_ =~ m!^.*\s(?:/.*/)?([^{}\s]+)!; if (/^}\s*$/) { say join ",", grep { length } @buf; @buf = () } elsif (/^\s*[a-z]+\s*\{\s*$/) { next } else { push @buf, $w }' vip-A,192.168.1.1:80,tcp,255.255.255.255,pool-A,fastl4_default,0.0.0.0/0,enabled,enabled vip-B,192.168.1.2:80,tcp,255....


1

}だけの行を終端とし、終端の行以外の改行コードを,に置換すればよいと思います。 sed 's/^}$/}^D/' | tr '\n' '^E' | tr '^D' '\n' | tr '^E' ',' | sed 's/^,//' ^Dや^Eは制御文字です。入力に出現しない文字ならなんでもいいです。 以下実行結果です。不要な情報の削除はしてません。 「階層構造の形式で、括弧でくくられた1つの塊を1行にした」だけです。 ltm virtual /Common/vip-A {, destination /Common/192.168.1.1:80, ip-protocol tcp, mask 255.255.255.255, pool /Common/pool-A, ...


1

gawk, nawk, mawk での動作を確認していますが、mawk の length 関数は配列には対応していませんので arr_length というユーザ定義関数を追加しています。 extract_columns #!/usr/bin/awk -f # mawk doesn't have the function that returns the length of an array function arr_length(arr, i) { i = 0;for (_ in arr) i++;return i } BEGIN { if (ARGC < 2) { print "No query strings." | "cat 1>&2" exit(...


1

ワンライナーだと、そのまんまで改行部分にセミコロンです。 awk 'BEGIN {FS="\"";OFS="\""};{gsub(",", "",$2);print}' data.csv


1

sed だとこんな感じです。ただし、元の文字列にタブ文字を含まないことが前提です。 sed '-e s/"\([^"]*\)"/\tA\1\tB/g;:loop;s/\(\tA[^\t]*\),/\1/g;tloop;s/\t./"/g' タブ文字をバリアに使い、引用符の開き・閉じを \tA, \tB に置換します。 \tA から始まる文字列のカンマをループで一文字ずつ削除して 削除するものが無くなったら \tA, \tB を元の引用符に戻しておしまい。


1

Gawk 4.0以降が使えるなら, gawk の FPAT で処理できるようです. ただし, 改行やダブルクオートが含まれているケースには未対応です. $ gawk -v OFS=, -vFPAT='([^,]*)|("[^"]+")' '{for(i=1;i<=NF;i++){if($i~/^[ \t]*"/){gsub(",","",$i)}}; print}' Defining Fields by Contentとmetropolisさんのコメントを参考にして, 0文字のフィールドにも対応するため, ([^,]+) の箇所を ([^,]*) にしました. Gawk-4以前しか使えない環境であれば, awkよりも, Cが書きやすいと思います. こちらは改行やダブルクオートにも対応しています. #...


1

例えば awk 'NR==3{m3=$1}NR==8{m8=$1}END{print m8-m3}' test.txt より短く awk 'NR==3{m=$1}NR==8{print $1-m}' test.txt


1

参考までに、入力データ(test.txt)において AAA.* や BBB.* のデータが連続しているのであれば、awk で以下の様にも書く事ができます。 awk -F. ' k!=$1{if(NR>1){print k FS v};k=$1;v=$2;next} $2>v{v=$2} END{print k FS v} ' test.txt プレフィックス($1:AAA や BBB の部分)が変化した場合にリセット、同じ場合は . 以降の数値($2)を比較して最大値を更新しています。 この方法の場合、(当然ですが)データが連続していない場合には期待する結果は得られません。 AAA.001 AAA.002 AAA.003 BBB.001 BBB.002 AAA.004 <-...


1

AWK 使うと 001 とかが数値の 1 に勝手に変換されて面倒なのであまりおすすめしませんが、. 以降が 3 桁決め打ちで awk -F '\\.' ' { key = $1; old = -1; if (key in alist) { old = alist[key]; }; new = $2; if (new > old) { alist[key]= new } } END{ for (key in alist){ printf "%s.%03d\n", key, alist[key]; } }' test.txt と FS を . にし、alist という配列にキーを AAA の部分、値を 001 の数値表現に格納していき、...


1

表記の問題 表示が指数表記(科学表記)になるのを避けるには、printfを使いフォーマットを指定する方法があります。 printf "%d\n", m; OFMTであらかじめprint("f"が付かない方)が使うフォーマットを決めておく方法もあります。 BEGIN{OFMT="%d"} データが巨大な場合 今回の質問者さんのケースは違っていましたが、 巨大なデータの平均などを出す場合、一つの浮動小数点数に集積していく計算方法だとどうしても精度の問題があります。計算方法を工夫しても、後半のデータが反映されない等の気付きづらい問題が発生しがちです。 この場合は他の方のコメントのように、任意精度演算(多倍長演算)が行なえる物を使うのが簡単です。 一定期間毎に平均を出しておいて、...


1

私でしたらこうやります。 echo $(uname -n ; cat /proc/meminfo | head -1 | awk '{print$2}')


1

awkを使ったワンライナーの例を2つ紹介します。 例1 $ ping -c 5 ja.stackoverflow.com | awk -F"/" '{print} END {printf("\n---\navg: %s\n", $5)}' PING ja.stackoverflow.com (198.252.206.16): 56 data bytes 64 bytes from 198.252.206.16: icmp_seq=0 ttl=46 time=334.556 ms 64 bytes from 198.252.206.16: icmp_seq=1 ttl=46 time=370.802 ms 64 bytes from 198.252.206.16: icmp_seq=2 ttl=46 time=...


1

ありがとうございました。無事動作しました。 #!/bin/bash -v ipaddr="10.0.1.1" count=10 echo "Ping to: $ipaddr" echo "Ping count: $count" echo "Ping average[ms]:" #Pingコマンドを実行し、結果をファイルに出力 ping -c $count $ipaddr > ping.txt #time=??ms部分をsedで取り出し(|¥で改行後、行数(NR)で割って、平均を求める) cat ping.txt | sed -n "s/^.*time=\(.*\) ms/\1/p" ping.txt | awk '{sum+=$1} END{print sum/NR}' > ping2....


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります