配列 (array) とは、要素を一列に並べたデータ構造です。一般に配列の要素にはランダムアクセスできます(つまり、O(1) でアクセスできます)。

配列とは、何らかの要素を一列に並べたデータ構造です。ものによって、その要素自体が更に配列だったり、異なる型の要素が並んでいたりすることもあります。
一般に配列の要素にはランダムアクセスできます(つまり、O(1) 時間でアクセスできます)。
また、挿入・削除には O(n) 時間かかります。

検索は線形検索の場合 O(n)、ソート済みである場合には二分検索で O(log n) です。

あとからサイズを変更できるものを動的配列、できないものを静的配列といいます。
配列の配列を多次元配列といいます。
配列の配列のサイズが異なる場合にはジャグ配列と呼ばれます。

添字に数値以外も使用可能なものを連想配列といいます。一般に連想配列はここで言う「配列」とは別のデータ構造を使って実装されているため、「配列」とは別のデータ構造として扱われます。

履歴 | 抜粋履歴