次のタグが付いている話題の回答:

3

Array.init(repeating:count:)で配列を初期化する場合、repeating:に指定しないといけないのは、個々の要素の値であり、個々の要素の型ではありません。 簡単のために、まずは一次元配列で見ていくと、次の2つの違いはお分かりでしょうか? var arr1: [Int] = Array(repeating: Int, count: 7) //->Cannot convert value of type 'Int.Type' to expected argument type 'Int' var arr2: [Int] = Array(repeating: 0, count: 7) //-> コンパイルが通る あなたの現在のコードは、...


3

これを0から999のiに対して繰り返すとなると、iが増えるにつれて、アドレスを得るのにかかる時間も増えるとおもいます。 オイラの思いつく限りのすべての処理系において lightness[i] の計算時間は O(1) つまり処理時間は i の値に関係なく一定です。一定にならないハードウエア・ソフトウエア実装が想像できないです。 &lightness[i][j] がすでにあるとき &lightness[i][j+1] を求めるに要するコストと &lightness[i+1][j] を求めるに要するコストとでは 確かに違いがありますが、アセンブラ命令にして数命令、誤差の範囲です。ポインタ値の計算ののちにアクセスを開始する際のキャッシュのヒットミスペナルティのほうが圧倒的に大っす。


3

newは次の2つの役割を持っています。 メモリ確保を行う コンストラクターを呼び出す (非配列版)引数を指定できる (配列版)引数を指定できず、デフォルトコンストラクターが呼ばれる この質問では、配列版においてデフォルトコンストラクター以外を呼び出したい、とのことですが、とりあえずは実現できません。 ただし、newの機能を分割して、それぞれを呼び出せば実現可能です。 ::operator newは指定されたサイズのメモリを確保し、対になる::operator deleteで解放できます。またplacement new(配置new)は指定されたアドレス上でコンストラクターを実行します。 // メモリ確保 bcRec = static_cast<BaseClass*>(::operator ...


2

Student.id変数が初期化されていないので、nullのままと思います。 そのため、 this.id.equals(...) メソッドの呼び出しでNullPointerExceptionになっているように見受けます。 idメンバを適切に初期化すると事象解消すると思います。(※どういう値にしたいのかは、コード例からは予想できませんでした) なお、文字列の比較は==演算子ではなくequalsメソッドで行って正しいです。


2

array はHashです。 p を挟んで確認するとわかりやすいと思います。 num = gets.chomp.to_i array = {} (1..num).each do line = gets.chomp.split(' ') array[line[1].to_i] = line[0] end p array.class # => Hash p array # => {2=>"E", 1=>"T", 5=>"B"} array = array.sort Hash#sort の動作は以下の通りなので、キーである数字とそのキーに対応する値であるアルファベットの2つの要素を持つ配列の配列を返します。 ハッシュを [key, value] ...


1

この前と違ってvalue部分が"で囲まれて文字列となっているので、いったんstd::stringでgetしてstodとかstrtodで変換すれば良いでしょう。 以下のようになります。 for (unsigned int i = 0; i < feat.size(); i++) { picojson::object& featN = feat[i].get<picojson::object>(); double pointA = std::stod(featN["PointA"].get<std::string>()); double pointB = std::stod(featN["PointB"]...


1

まず前提条件として、今回の表をデータ化してということなので、データ構造の問題となります。 PHPはデータ構造ではなく、アルゴリズムを扱うことが得意な言語です。 そのため、いかにきれいにスマートにといってもPHPではあまりきれいにならないという前提に立つ必要があります。 表形式のデータ構造をきれいに整理して扱いやすく管理するには、XMLやjsonやCSVなどの構造化された文書を利用することが最もよいでしょう。今後の保守を考えるとそれらを使うことを検討してみてください。 システムから修正する要件があるのであれば、それこそDBなども利用することも考えたほうが良いでしょう。 それでもPHPで表形式をデータ構造で利用したい場合は配列を使うことが多いと思います。 アクセスがしやすいですし、...


1

いくつか直すべき箇所があるかと思われます。 ・「配列の要素を一つ一つ同じであるかどうか確認」するために、配列の中の要素を繰り返し処理(for)で確認する必要があります。 Student target = (Student)student; for(Student s : students){ this.name = s.getName(); this.id = s.getId(); this.age = s.getAge(); if(this.name.equals(target.getName()) || (this.id.equals(target.getId)) || (this.age == target.getAge())){ return false; ...


1

前提条件があるので、いつでも使えるというわけではありませんが、動的な配列はC++では、std::vectorが第一候補です。 #include <iostream> #include <vector> #include "BaseClass.h" int main() { int n; n = 10; std::vector<BaseClass> bcRec; // 空のvectorを再生 bcRec.reserve(n); // n個分のメモリを確保するが初期化はしない // vectorの最後に、初期化をしながら(コンストラクタを呼びながら) // 一つずつBaseClassを追加 ...


1

new BaseClass[n] とやってもBaseClassの配列はできますがintの配列にはなりません。_aはあくまでも1個のintですので、これを動的配列にする必要があります。 C++での動的配列は、一般的にはvectorを使います。int _a;の代わりにstd::vector<int> _a;と書きます。vectorを使うには#include <vector>が必要です。そしてBaseClassのコンストラクタを次のようにします。 BaseClass::BaseClass(int a) : _a(a) { } これは、_aを構築するためにstd::vector<int> _a(a);と書きたいところですが、...


1

回答の前に、直接は関係無いですが JSON Pretty Linter Ver3とかBest JSON Formatter and JSON Validator: Online JSON Validatorに掛けるとParse error on line 60:と出てくるのですが、その行の},のカンマを削除して}だけにしたらチェックは通ったようです。 JSONの中身がオブジェクトや配列になっているので、以下のように地道に構造に従って段階的に内部にアクセスする必要があるでしょう。 もっと上手にやる方法(配列はインデックスでは無く別の方法で回すとか)はあるでしょうが、とりあえずはこんな感じで出来ます。 以下を修正: 「一番欲しいデータは"paths"のarrayにある複数の2次元配列で、...


1

出来るshapeが(4,5,5)で良いのなら、このページの記事が参考になるでしょう。 NumPy配列ndarrayを結合(concatenate, stack, blockなど) numpyのstack()で一気に出来ます。 Xa,Xb,Xc,Xdという4つの2次元配列があったとすると: X2 = np.stack([Xa, Xb, Xc, Xd], 0) 1つづつあるいは複数同士を結合するならconcatenate()でしょうね。 1つづつ増やす: X3 = np.stack([Xa, Xb], 0) X3 = np.concatenate([X3, [Xc]]) X3 = np.concatenate([X3, [Xd]]) 2つの3次元配列を結合 X4 = np.stack([Xa, Xb], 0) ...


1

下記のようにして自己解決しました。 for k in range(8):     co=coef.reshape([6])  for i in range(6): cm_coef[k][i]=co[i]


1

下記のスクリプトでいかがでしょうか np.arange(0,1.01,0.01)でできる配列をk個配列に詰め込んだものになります k=5 a = [np.arange(0,1.01,0.01) for _ in range(k)] 結果としては下記のようになります array([0. , 0.01, 0.02, 0.03, 0.04, 0.05, 0.06, 0.07, 0.08, 0.09, 0.1 , 0.11, 0.12, 0.13, 0.14, 0.15, 0.16, 0.17, 0.18, 0.19, 0.2 , 0.21, 0.22, 0.23, 0.24, 0.25, 0.26, 0.27, 0.28, 0.29, 0.3 , 0.31, 0....


1

Result を ネストされたクラスとして定義するなら static にする必要がります。 public class TestDto { ... public static class Result { ... } } (なお、強いてネストされたクラスとして定義する必要はなく、 TestDto から独立した通常のクラスとして定義しても問題ありません。) 加えて、入力JSONも妥当ではないので修正する必要があります。 { "jsonrpc": "2.0", "result": [ { "hostid": "9999", "name": "test", "type": "1" ...


1

連結リストがふたつ欲しいだけであれば、同じ struct の型を持った変数をふたつ定義すれば良いです。struct をふたつ定義する必要はありません。 typedef struct node { int data; struct node * next; } node; ... int main() { /* ... */ node * list1 = /* ...初期化処理... */; node * list2 = /* ...初期化処理... */; /* ... */ }


1

コメントで得られた情報から、参考にされたのは以下の記事であると判断しました。 Swiftで行こう!--パズルゲーム(16パズル) Swiftで行こう!--パズルゲーム(16パズル)2 Swiftで行こう!--パズルゲーム(16パズル)まとめ! 関連記事も書かれているのかもしれませんが、リンクもありませんし、記事通りにコードを編集していけばアプリが完成するなんて構成でも無いですし、お世辞にも「初心者向けによくできた入門記事」とは言えませんね…。普通こんなコード書かないよ、なんて部分もありますし。 (「"iPhone/iPadプログラミングバイブル Swift/iOS8/Xcode6対応"より」と明記してあるので、書籍をお持ちの方が並行してみるための解説記事として書かれたモノなのでしょう。「...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります