次のタグが付いている話題の回答:

4

<1>(Client_Send.txt)の最終行に「空行」がないため、ApacheでHTTPリクエストの送信が完了していないと見なされ、Apacheが一定時間後にタイムアウト判定しているのではないでしょうか? #HTTPでは、空行を以ってHTTPヘッダとリクエストボディを分割する仕様です。 なお、空行を含めて、改行は「CR+LF」(\r\n)である必要があります。合わせて注意してください。


2

Apache のデバッグレベルを上げて出力されたメッセージ "AH00130: File does not exist: ..." を頼りに調べたところ、以下の投稿で紹介されていた回答が参考になりました。 Apache and git-http-backend - Stack Overflow 自分の環境では単に CGI モジュールが有効になっていなかったのが原因のようです。 以下のコマンドを実行して CGI モジュールを有効にし、プロセスを再起動後に Git リポジトリから正常に clone することができるようになりました。 $ sudo a2enmod cgi $ sudo systemctl restart apache2


2

質問の使われ方例とはちょっと違うようですが、zshが起源らしいです。 記事のタイトルでは「再帰globパターン」、記事中の英文では「recursive directory search」、そして記事からリンクされているzshのマニュアルでは「Recursive Globbing」となっています。 再帰globパターン **/ の元祖は zsh なのか、調べてみた 最初は ..../ だった! Zsh-2.1 で ****/ に変わった Zsh-2.2 で **/ になった 時に、1992/05/14。 ここまでの経緯を見るに、zsh が元祖ではないか?と私には見えました。 zshのマニュアル 14.8.6 Recursive Globbing 以下のQ&A記事もタイトルは「recursive ...


1

htpasswd ファイルのパスワード文字列を平文ではなく、MD5 などのハッシュ値にするとどうでしょうか? htpasswd /dirname/.htpasswd test 実行後、パスワード入力プロンプトで何も入力せずリターンキーを押下する。 または、バッチモードで htpasswd -b /dirname/.htpasswd test "" とします。


1

直接の原因は分かりませんが、いったん Apache と PHP を削除して、一からインストールし直して Apache を再起動したらうまく動きました。 この投稿は @omarun さんのコメント の内容を元に コミュニティwiki として投稿しました。


1

DirectoryIndexが抜けていたようです。 <Directory "/var/www/html/wordpress"> Options -Indexes +FollowSymLinks AllowOverride All Require all granted DirectoryIndex index.html index.php


1

httpd コンテナは debian 10 ベースですが、/usr/local/apache2 にインストールされている /usr/local/apache2/bin/httpd (2.4.46) は apt 管理ではなく、独自にインストールしたもののようです。 apt の mod_security を使うのであれば、apt install apache2 でインストールされる /usr/sbin/apache2 (2.4.38) を使う必要があります。


1

Windows環境の場合、;で区切るとのことで、PATH_SEPARATOR定数で連結したところ、パスが通りました。 下記、修正内容を記載します。 //config.inc $path = USER_PATH . '/lib/Classes;'. USER_PATH . '/lib;' . USER_PATH . '/lib/Classes/PEAR;'; set_include_path(get_include_path() . PATH_SEPARATOR . $path);


1

アクセスした URL の末尾が /になっており、ファイル名を省略 = ディレクトリを指定した場合、「ディレクトリの一覧を表示」または「index.html などのファイルを表示」するかはwebサーバの設定次第です。 Apache のデフォルトでは "index.html を表示" になっているので、"index.php" など別の拡張子を持つ "index.*" ファイルを表示させたい場合には、設定を変更する必要があります。 具体的には、httpd.conf の中で DirectoryIndex と記述されている部分を探し、 # # DirectoryIndex: sets the file that Apache will serve if a ...


1

望んでいた動作にすることができました。 以下、概要と設定ファイルです。 Apacheでリバースプロキシを行う場合、VirtualHostはホストとポートで切り分けるための仕組みなので、 正しくはサブドメインで切り分けるのが正しいと判断しました。 そこで、新たにリバースプロキシサーバとしてNginxを構築し、その配下にApacheとKestrelをぶら下げることにしました。 Apacheはポート変更とSSLの停止を行っています。SSL化はプロキシにまとめました。 実際に試してみた所、動作自体はすぐにできました。 問題点としては、プロキシ側で適切なHTTPヘッダーを設定してあげないとセキュリティ的に問題があったり、 読み込めない画像があったりだったので、その辺の対応も入っています。 nginx/conf.d/...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります