次のタグが付いている話題の回答:

3

ActionBarActivityのアクションバーにロゴを出すというのであれば、 getSupportActionBar().setDisplayShowHomeEnabled(true); getSupportActionBar().setIcon(R.drawable.ic_launcher); で表示されるかと思います。


2

Eclipseの場合、ActionBarActivityを使うには同じワークスペースのプロジェクトに、v7 support libraryが必要です。詳細についてはリンク先を参照して下さい。 ADTの以前のバージョンでは新規プロジェクトを作る度に、自動で最新版をインポートして新規プロジェクトと紐付けていたのですが、現在は手動でインポートしてビルドパスの解決を行う必要があるみたいですね。 android-sdk>extras>android>support>v7>appcompat をImport>Existing Android Code Into Workspaceからインポートして、新規に作成したプロジェクトのProperties>Android>...


1

<android.support.design.widget.FloatingActionButton ... android:layout_gravity="bottom|end" ... /> を、次のようにしてみてください: <android.support.design.widget.FloatingActionButton ... app:layout_anchor="@id/recycler" app:layout_anchorGravity="right|bottom" ... />


1

御回答頂きありがとうございます。 Logcatには御指摘頂きました通り【Path too large to be rendered into a texture】 が出力されていました。 また、グラフの消える境界値を調査した値が2040~2050dpでしたので、 制約の理由だということで納得することができました。 横長グラフにつきましても、的確なソースコードの設定箇所をご教授頂き有難うございます。 achartengineの使用方法のいい勉強になりました。 大変参考になりました。 ありがとうございました。


1

グラフが消える理由ですが、LogCatに以下のような原因が出ていないでしょうか? Path too large to be rendered into a texture Android 4.0以降では、デフォルトでハードウェアレンダリングが有効となっているのですが、このときOpenGLの制約として2048 x 2048 pxを超える巨大なテクスチャを扱えないというものがあります。 端末密度にもよりますが2000 x 100dpですとその制約を超えるチャートを、テクスチャとして描画しようとして失敗しているのかと思われます。 横長の曲線グラフを表示したい場合、HorizontalScrollViewで囲うのではなく、グラフを表示するレイアウト自体はwidth="match_parent"を指定した上で、...


1

getSupportActionBar().setIcon(R.drawable.icon); ではどうでしょうか。 http://developer.android.com/reference/android/support/v7/app/ActionBar.html#setIcon(android.graphics.drawable.Drawable)


1

ToolBarでしか使ったこと無いので回答外しているかもですが、getSupportActionBar().setDisplayUseLogoEnabled(true)を呼ぶ必要がある気がします。 https://developer.android.com/intl/ja/reference/android/support/v7/app/ActionBar.html#setDisplayUseLogoEnabled(boolean)


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります