次のタグが付いている話題の回答:

3

プロキシの自動構成スクリプト(.pac)の中に、アクセス先のURLに対応するプロキシのURLが記載されているはずです。 プロキシ自動設定 - Wikipedia .pacをダウンロードしてテキストエディタで開けば確認できます。 また、ちょっと自信がないですが、Windows 10 ならPowershellで以下のコマンドを実行すると、URLに対応するプロキシのURLが取得できるのではないかとおもいます。(AbsoluteUriがプロキシのパスだったかと思います) $URL = https://repo.anaconda.com $SystemProxy = [System.Net.WebRequest]::GetSystemWebProxy() $SystemProxy.GetProxy($URL) ...


2

動作にはいくつかの前提条件を満たす必要があるようなので、これらを念のため確認してみてください。 Vimが+pythonまたは+python3フラグを有効にしてコンパイルされている。 例えばLinuxならコマンドラインからvim --version | grep pythonを実行して、上記のいずれかが含まれているかを確認。-pythonのように-が付いているとNG。 Pythonのjediライブラリがインストールされている。 $ pip install jedi 参考: davidhalter/jedi-vim: Using the jedi autocompletion library for VIM. Vimメモ : jedi-vimでPythonの入力補完 - もた日記


1

スタートメニューの実体はショートカットなので、やや強引な方法になりますがエクスプローラーで下記のフォルダを開いて直接削除する方法があります。 (一部のフォルダは隠しファイル扱いになっているので、順に辿ろうとすると設定変更が必要かもしれません。) C:\Users\<USER>\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\スタートメニュー\ 少し慎重になるなら、該当のショートカットを右クリックでプロパティを開き、「ファイルの場所を開く」で(アンインストール済みなら)ファイルが見つからないことを確認してから削除してもよいでしょう。


1

自動構成スクリプト(.pac)を確認できました プロキシの自動構成スクリプト(.pac)を確認しました。 (プロキシ自動設定 - Wikipedia は解り易かったです) return "PROXY round.net.×××.co.jp:8080"; .condarcを以下のように編集しました。 proxy_servers: http: http://Login-ID:password@round.net.×××.co.jp:8080 https: https://Login-ID:password@round.net.×××.co.jp:8080 conda installを実行しました。 残念ながら該当モジュールはサードパーティーでcondaでインストールできなかったようですが,...


1

解決しました。 原因 インストールしていなかった 対策 インストールのため,プロキシ経由でcondaが動くようにした  - プロキシサーバを調べる  - .condarc作成 プロキシ設定が「セットアップスクリプトを使う」がオンの場合のcondaによるインストールのための接続設定を教えてください   pyperclipはサードパーティーのモジュールなので,pipを使う  - pipもプロキシ経由 proxyかんでる社内環境でpip/anacondaを動かすときに注意事項- Qiita。 c:\>pip install pyperclip --proxy http://userID:password@round.net.×××.co.jp:8080 Collecting pyperclip ...


1

pyenv versions で、今ローカルにインストールされている python のバージョンを確認し、(おそらく anaconda 系になっていると思われる) pyenv global system などで、利用する python バージョンを、アンインストールしたい anaconda 以外のものを指定します。 最後に、 pyenv uninstall アンインストールしたいanacondaのバージョン を実行すると、 anaconda をアンインストールできると思います。


1

Windows10でAnacondaを使っている初心者です。 Spyder単体をアップデートした後、まったく同じエラーになりました。 原因はよく分からないままに下記を実施したところ治りました。 Anaconda promptを管理者で実行して、下記コマンドを入力 conda update matplotlib


1

Windows版のAnacondaをインストールする時にPATHを追加する設定にすると、C:\ProgramData\Anaconda3, C:\ProgramData\Anaconda3\Scripts 以外に以下のディレクトリーがPATHに設定されます。(ディレクトリ名は全ユーザーの場合の既定のフォルダー名にしています。それ以外の場合は適宜読み替えてください) C:\ProgramData\Anaconda3\Library\mingw-w64\bin C:\ProgramData\Anaconda3\Library\usr\bin C:\ProgramData\Anaconda3\Library\bin 調べてみると、Anaconda Navigator, Spyder ...


1

このエラーは、Visual Studioでio.hというライブラリーがincludeできないために発生したものです。初心者がそれを修正するのは難しいので、lru-dictのインストールをpipではなく、condaの方でlru-dictのバイナリーのパッケージをインストールすればいいのではないでしょうか。 conda install -c quantopian lru-dict


1

Windowsのコマンドプロンプトではcdでドライブを移動したい場合は、/dオプションが必要です。 cd /d E:¥mysite または、ドライブの移動は次のようにしてできます。 E: Linuxと同じように使いたいのであれば、PowerShellの方を使うといいです。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります