次のタグが付いている話題の回答:

3

前回の質問への回答 は読んでいただけましたか? IDLE は Python 向けの IDE なので、特に指定がなくても Python のコードを入力すればハイライトされるのでしょう。 一方、VSCode は Python 以外の言語を記述する際にも使用できるので、新規作成でコードを入力しただけでは、そのコードが何の言語なのか判別できないため、ハイライトされません。 Python のコードとしてハイライトして欲しいなら、いったん FILE.py のように .py の拡張子を付けて保存するか、コマンドパレットを呼び出して "Change Language Mode" から言語を選択してあげる必要があります。 参考: VSCodeで拡張子がついていないファイルでもSyntax ...


2

自分はLinux環境のみかつMiniconda3しか使用していないので役に立つか分かりませんが、 $ conda config --set auto_activate_base false と実行すると、 $ cat ~/.condarc auto_activate_base: false ~/.condarcが生成され、上記のような状況になります(すでに存在すれば追記あるいは変更されます)。もちろん自分で~/.condarcを作成してauto_activate_base: falseを書き込んでもよいです。 このような設定が記述された状態だと、conda initで編集されたbashrcからconda activate baseは実行されなくなるはずです。...


1

仮想環境内で使用するPythonコマンドの場所を指定して実行すれば良いと書いてあるのですがこの場合は、source activateを使用して仮想環境内に入らなくても良いのでしょうか? はい。そうです。 質問に貼ってあるURLのページにもそのように書いてあると思います。 「仮想環境に入らずにモジュールが使えるのはなぜか」というのは問い立てが逆なのです。 「元のPythonとは別のディレクトリをサイト固有パスとして使うような、Python実行ファイルを用意すること」が仮想環境の一番大事な点です。 そして「"元のPythonとは別のディレクトリをサイト固有パスとして使うPythonコマンド"が優先して実行されるようにすること」を「仮想環境内に入る」と呼んでいると思えばいいかと思います。 ...


1

ありがとうございました。解決しました。 コメント欄で示していただいたサイトを参考にして、以下の通り実行するとうまく行きました。 conda init zsh conda update conda conda update jupyter


1

コメントで解決されたようですので、回答として編集・転記いたします。 コマンドラインオプションによる解決法 ログレベルが DEBUG に設定されている場合、コマンドラインでオプションスイッチに --log-level=CRITICAL を追加してみてください。 > ipython --log-level=CRITICAL 設定変更による解決法 (コマンドラインのオプションスイッチでは)毎回--log-level=CRITICALと入力しないと正常に起動できません。 どこかに設定を保存できないのでしょうか? まず、ipython notebook --generate-config を実行してみて下さい。 実行後、~/.jupyter/jupyter_notebook_config.py ...


1

スタートメニューには'Visual Studio Command Prompt'、"vcvarsall.bat"の名前では出ていません。 こちらの記事を参照して、使っているPythonの32bit/64bitに合わせて起動してください。 'Visual Studio Command Prompt' 方法: コマンド ラインで 64 ビットの x64 でホストされる MSVC ツールセットを有効にする このページの記述は VS 2019 になっているので、VS 2017 では少し違うかもしれません。 以下のページの開発者コマンド プロンプト ショートカットからすると、スタートメニューからは、x64またはx86で始まる Native Tools コマンドプロンプト が該当しそうですが、...


1

以下のコマンドでインストールしてみてください。 conda install pytorch torchvision cpuonly -c pytorch こちらの環境でも同様の現象が発生しました。 >python -c "import torch; print( torch.__version__ )" Traceback (most recent call last): File "<string>", line 1, in <module> File "C:\Users\XXXX\Anaconda3\lib\site-packages\torch\__init__.py", line 81, in <...


1

tensorflow.examples.tutorials.mnist.input_data は deprecated になりました。また tensorflow.examples.tutorials は pip パッケージに含まれなくなったのでパッケージをインストールするだけでは使えなくなりました。 このため参照されている Qiita の記事のコードを動かすには、自分で examples のコードをローカルに配置する必要があります: https://github.com/tensorflow/tensorflow/tree/master/tensorflow/examples また初心者の方であれば https://www.tensorflow.org/tutorials ...


1

SpeechRecognitionをpipでインストールしたからそういう状況が発生した、という可能性があります。以下を試してみてください。(当方では2.の環境・手順で出来ています) Anaconda Prompt環境を継続する いったんpip uninstall SpeechRecognitionでアンインストールする 次にconda install -c conda-forge SpeechRecognitionでconda-forgeからSpeechRecognitionをインストールする マイク・スピーカーが接続されていて使える状態であることを確認する python -m speech_recognitionを実行してみる 新規に環境を作成する ANACONDA ...


1

追記 以下で解決しました。ありがとうございます。 $ conda install pyqt=4 $ export PYTHONPATH=$HOME/.pyenv/versions/anaconda-4.0.0/lib/python2.7/site-packages


1

(この回答はAnacondaのJupyter Notebook をお使いになっているのではないかという推測で書いています) スタックオーバーフローの本家の ipython - What 'In [*]' mean in jupyter notebook - Stack Overflow python - What does In [*] in IPython Notebook mean and how to turn it off? - Stack Overflow のあたりが参考になると思います。 回答やコメントに「カーネルがビジー」や「評価中」とあります。 かんたんに言うとコンピュータが忙しいので今新しい処理を受け付けることができないことを意味しています(...


1

学習教材にあわせたバージョンが良いです。 初学者であればセットアップでつまずいたりしないように、バージョンが明記されていない教材は避けましょう。 機械学習のライブラリはまだ枯れておらず積極的に開発が進んでいます。 例えメジャーバージョンが同じであっても関数名や引数が変わることがありますので、可能な限りマイナーバージョンまで同じものを使用することをお勧めします。 教材と異なるバージョンを使うとコピペしたコードでコンパイルエラーが出たり意図した結果が出なかったりしてハマることがあります。 なおOSまで同じものを使うのは確かに正しい姿勢かもしれませんが、サポートの切れたOSを用いるよりは教材を新しいものに変える方が良いかもしれません。


1

Anaconda の公式ドキュメントがあります:Uninstalling Anaconda Windows の場合、次のふたつの方法が紹介されています。 1. 手動で関連ファイルを削除してからアンインストールする方法 まず、エクスプローラから envs フォルダと pkgs フォルダを削除する。このフォルダの場所は設定によって異なるのですが、conda info コマンドを実行すると一覧が見れます。 次にコントロールパネルから Anaconda をアンインストールする。 2. Anaconda-Clean を使う方法 上の方法をまだ試していなければ使える方法です。こちらは細かい設定ファイルも含めて削除します。 Anaconda-Clean をインストールする。 conda install ...


1

autoreloadはご覧になりましたか? 例えばカレントディレクトリにこんなスクリプト、 foo.py があったとして def say(): print("hello") ipythonから autoreload モジュールを有効にすると: In [1]: %load_ext autoreload In [2]: %autoreload 2 一回目の起動はこんな感じに: In [3]: from foo import say In [4]: say() hello このとき foo.py を書き換えて: def say(): print("world") ipythonで続けてsay()を実行するとこんな感じになります。 In [5]: say() world


1

スタートメニューの実体はショートカットなので、やや強引な方法になりますがエクスプローラーで下記のフォルダを開いて直接削除する方法があります。 (一部のフォルダは隠しファイル扱いになっているので、順に辿ろうとすると設定変更が必要かもしれません。) C:\Users\<USER>\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\スタートメニュー\ 少し慎重になるなら、該当のショートカットを右クリックでプロパティを開き、「ファイルの場所を開く」で(アンインストール済みなら)ファイルが見つからないことを確認してから削除してもよいでしょう。


1

他のQ&Aサイトの回答で解決済みのようですので、ほぼ原文のまま転載いたします。(リンクの構文のみ書き換えました) 同じ(仮想)環境にcondaとpipでモジュールインストールしてはいけないそうです。 異なる管理ツールを使うことにより不具合が生じるようです。下記リンクが詳しいです。 condaとpip:混ぜるな危険 今回のエラーが上記に該当するのかは分かりませんが、Anacondaの環境が壊れてしまった可能性はあるかと思います。 仮想環境であればその環境を削除すれば直るでしょう。baseにcondaとpipを混ぜてしまった場合は残念ですがAnacondaの再インストールでしょうか。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります