次のタグが付いている話題の回答:

9
Accepted

ソケットのsend()の使い方とオーバーヘッドについて

ソケットの通信の効率化をネットワークカードレベルで考える の回答にある、 scatter/gather I/Oまたはvectored I/Oと呼ばれる機構 これがまさにその、まとめて実行するものです。 Linuxのstruct iovec や、Winsockの WSABuf は 簡単に言えば (*buf, len) の構造体で、...
  • 925
8
Accepted

C# AsyncでWEB画像を複数枚ダウンロード

awaitの時点でその操作の完了を待ってしまいます。 並列にダウンロードしたい場合は、1つ1つのダウンロードを行うTaskを用意しそれをTask.WhenAll()で待つ必要があります。 static async Task DownloadImage(HttpClient httpClient, string uri, string path) { using (var res = ...
  • 4万
4
Accepted

チャットの非同期通信について

ここで想定されている技術は非同期通信ではなく双方向通信、特にサーバからクライアントへのPushが適切なようです。また、通信の方法全体に渡って記述すると範囲が広く、IPマスカレードなどの低レイヤの話も含む必要が出てくるので、TCP/IPより上の技術にのみ絞って回答します。また、双方向通信においてもサーバ-クライアント間のみならず、クライアント-クライアントのようなP2P通信なども話題がありますが、...
  • 4,819
3
Accepted

非同期処理が同期処理より遅いことについて理解したい

簡単な処理だからでしょうか?初期化や設定に時間がかかるため今回は同期処理の方が速くなったのでしょうか? そうだと思います。 今回のケースでは、準備にかかる時間と比較して、計算に使った時間は無視できるほど短いと思います。 非同期処理に134msかかっていますが、ほとんど準備に使われていると思います。 またどういった処理あたりから非同期処理の方が速くなるのでしょうか? 入出力待ちなど、...
  • 4,476
3

非同期処理が同期処理より遅いことについて理解したい

非同期は計算資源が豊富にあって、プロセスに長い処理と短くて回数のある処理を流したい場合に有効ですよね。これは、長い処理がリソースを占有し、短い処理がそれを待つということをするからです。この場合、両者に依存がなければ、非同期とすることでリソースを有効活用できますが、管理コストが乗ってきます。...
3
Accepted

Task.Delayの遅れは正しくないです。

Task.Delayは This method depends on the system clock. This means that the time delay will approximately equal the resolution of the system clock if the millisecondsDelay argument is less than the ...
  • 4万
3

非同期SRAMと同期SRAM の違い

非同期SRAMと同期SRAMのアクセス手順の違い 非同期SRAM マスタはマスタのクロックでアドレスバスにアドレスを指定 マスタはマスタのクロックでチップセレクト(CE:ChipSelect)を有効にする SRAMはSRAMのクロックでチップセレクトの変化を検出 SRAMはSRAMのクロックでアドレスを読み取る SRAMはSRAMのクロックでアドレスのデータを取り出す ...
  • 581
2

非同期SRAMと同期SRAM の違い

あまり自信が無いのですが... 非同期とバーストモードの違いですね。 バーストモードを持っているメモリは、アクセスの手順が簡略化することが可能です。 任意のメモリアドレスにアクセスする場合は、このアドレスの値ちょうだいってメモリにお願いします。このお願いが都度発生します。が、バーストモードはこっからここまでの値ちょうだいってお願いする方法です。 ...
  • 1,959
2
Accepted

UniRx.Asyncで、UniTaskからIObservableに変換したものをいくつか、直列(同期的)に繋ぎたい。

Unityに詳しくないので普通のRxの話になるのですが、 Merge が Subscribe された時点で obs1, obs2 共に Subscribe されます。 そして a, b が発火すれば Task が開始されます。 obs の Select のラムダ式の中で Task を開始していることに注意してください。 ToObservable は開始済みのタスクを、...
  • 950
2
Accepted

JavaScriptのテストですべての分岐をPASSしているのにカバレッジが100%にならない

いろいろ試しているうちに解決方法を発見しました。 下記コードのようにbeforeEachの冒頭に「jest.resetModules();」を一行挿入するだけで、カバレッジが100%になりました。 詳細なしくみまでは分かりませんが、連続でテストする際に、モジュールのキャッシュが使われて、前と同じ変数の値が使われていたようです。 beforeEach(() => { jest....
2
Accepted

wpfでウィンドウロード時などに自動で非同期処理を待つ方法

呼び出し側で ConfigureAwait(false) を付与しても意味が無いのでは? ReadAsync() の中はどうなっているのでしょう? たぶんその中で await を使っているのではないかと思いますが、であれば、そこで ConfigureAwait(false) を使うべきと思います。以下のようにできるのであればそれで試してみたはいかがですか? ちなみに、上の画像の ...
  • 150
2
Accepted

Pythonのrequests処理を非同期にしたい

asyncio ではありませんが threading.Thread を使って want_item_url の実装をマルチスレッドにしたサンプルです。 import threading # 省略 def want_item_url(links, name, color): lock = threading.Lock() target_url = [] def ...
  • 551
2

axiosを使って非同期でDBの値をクリックするたびに反転させたい

最初に言いたいのは、SSではなく、コードを書いた方がいいと思います。そして、SSにはtemplateの中身しかみられません。例えばtoggleDone() methodの中で何が起こっているか確認したいのですが、これでもやりたいことを想像して、サンプルとして、何か書きましょうか。 チェックバックス使いたくないようですので、v-modelなしの方法を考えましょう。 template      @...
2

非同期処理が同期処理より遅いことについて理解したい

今回のコードの場合、実行時間の差の一番の原因は同期/非同期がどうこう、というよりも、やっていることが違うからです。 こちらでも触れていますが、CompletableFuture#supplyAsync()はForkJoinPool.commonPool()を利用します。 質問文のコードにこれが現れるように書き換えると次のようになります: public static void main(final ...
2
Accepted

C++でOpenSSLで非同期通信(ノンブロッキング)を行う方法

C++だと勝手が違うかもしれませんが、Cなら普通に SSL_set_fd() に渡すファイルディスクリプタを、 ioctl() か fcntl() で ノンブロッキングに設定するだけです。 // fd = accept(soc, null, null); int opt = 1; ioctl(fd, FIONBIO, &opt); // SSL_set_fd(ssl, fd); // ...
  • 691
1
Accepted

Angular12でng2-chartsのチャート再更新が行われない

lineChartData内の data が更新されたと検知されていないと思われます 再代入を試してください ngOnChanges(changes: SimpleChanges): void { if (changes['dataSet'].currentValue) { let val = changes['dataSet'].currentValue; for ...
  • 871
1

非同期処理が同期処理より遅いことについて理解したい

基本的には非同期の方が並行処理の為のコストがかかるので全体としてはパフォーマンス下がりますよ。 実際はスレッドプールやらなんやら色々あるのですが、誤解を恐れずイメージを伝えますと、 並行処理を行うコストが10秒かかるとして、 ・1秒かかる処理を4つ   同期処理4秒(1x4)   非同期処理11秒(1+10) ・20秒かかる処理を4つ   同期処理80秒(20x4)   非同期処理30秒(20+...
1
Accepted

fetchメソッドで通信エラー時の処理を正しく実装するための方法を教えてください

scripts/fetch_catch.jsの13行目において、messageをmessgaeと打ち間違えています。 想定されるものの代わりにundefinedが得られる場合は、このようにプロパティ名(message)を打ち間違えている(存在しないプロパティ名を指定したのでundefinedが返されている)ことがよくありますので、重点的に確認されるとよいと思います。
  • 2,873
1

ajaxの非同期通信時にUnable to autoload constant ControllerとUncaught SyntaxError: Unexpected token . , compile errorのエラーが発生する

コントローラーのどこを探しても間違いはないと踏んでいましたが、 結局 message_controllerのcreateアクションのrespond_toのendが抜けていただけでした。 協力してくれた方、ありがとうございました!
1

async/awaitによる非同期処理の無限ループの書き方について

@sayuriさん指摘原因により問題があるので、チェックにはCancellationTokenを使用しましょう。この辺の記事を参照してみてください。 非同期で複数処理を実行し、対話式で制御する 方法: タスクとその子を取り消す .NET FrameworkのCancellationTokenを利用してタスクをキャンセルすると振る舞いが2種類ある問題
  • 1.6万
1
Accepted

どの部分が前回の非同期通信なのか

「asyncFuncA >asyncFuncB >asyncFuncCの順に、前回の非同期通信完了を待ってから実行する」というのは、もう少し詳しく書くと、「asyncFuncA >asyncFuncB >asyncFuncCの順に、asyncFuncAの非同期通信完了を待ってからasyncFuncBを実行し、asyncFuncBの非同期通信完了を待ってからasyncFuncCを実行する」...
1

コンソールアプリケーションで、別TaskからProcess.Startで処理が止まる

開示していない情報でしたが、コンソールアプリケーション側ではConvertAsyncを呼び出した後、Console.ReadLine()で待機していました。 しかし、下記のように返り値をTaskに変更し、コンソールアプリケーション側でTask.Wait()で待機した所、正常終了するようになりました。原因は未だに不明です。 public Task ConvertAsync<T>(...
1

JavaScript(jQuery)でkeydown,keyup等のイベントで重い処理をするときsetTimeoutすべき?

おそらく同時に非同期処理を行うものが複数あり、どのメソッドのcallbackで完了すればよいか分からないパターンかと推測しました。 複数の非同期処理を同時に動かして、その完了を待つには$.Deferred、$.whenを使います。 一応例を示しますが、...
  • 2,124
1

JavaScript(jQuery)でkeydown,keyup等のイベントで重い処理をするときsetTimeoutすべき?

良い記事があったので紹介します。 JavaScriptの同期、非同期、コールバック、プロミス辺りを整理してみる - Qiita 大前提として、JavaScriptはシングルスレッドで動いています。 これはつまり、JavaScriptは並行処理はできないということです。 よって、keydownの重い処理が、終わるまで、keyup の処理は走らないものと思います。(setTimeout ...
  • 2,173
1

通信(HTTPリクエスト)のキャンセルと放置はどちらが良いか

APIの一般論としては、リクエストをきちんと完結させたり不要なリクエストをキャンセルすることを提供側が求めているのであれば、キャンセルする仕組みがあるはずです。一方で、キャンセルする仕組みが無ければそもそも利用者にはどうしようもありません。 単純なリクエスト/レスポンスを繰り返すweb APIはまず間違いなく後者でしょうが、重い処理をする(レスポンスに時間がかかる)処理とか、...
  • 1.2万
1

通信(HTTPリクエスト)のキャンセルと放置はどちらが良いか

例で挙げていらっしゃるものですと、結局実装次第になるかと思います。 サーバと通信するタイミングは、おそらくKey関連イベントで即時にやっているわけではなく、1秒単位等でやっていると思います(そうでなければ無駄な負荷が多すぎるので) また、サーバ側でも受け取ったデータの処理は1秒単位等で丸めてやっていると思うので、放置でもキャンセルでも大差ありません。 ただ、...
  • 11

Only top scored, non community-wiki answers of a minimum length are eligible