次のタグが付いている新しい回答:

7

Jargon Fileに意味用法が載っている leap(跳ぶ)という一般語の発音に寄せ、「跳ぶ」ことと「二地点間を跳躍して埋める」ことの意味が似ていてイメージがしやすい という単純な経緯から人口に膾炙して定着したのではないかと推測しています。 ※特に後者は完全に私個人の空想です。 en.wikipedia.orgでは "In that field's jargon it is sometimes called a lerp." と書かれています。 上記およびen.wiktionary.orgにも由来は書かれておらず、誰がどうしてこの略語を当てたのかは分かりませんでした。 リンク先を"lerp"で検索するとソースのコメントに2003年時点のJargon ...


上位 50 件の最近の回答が含まれています