正規表現(regex)とは、文字列の出現ルール/文字列集合を記述する表現の一つであり、一致パターンを短くコンパクトに表現できます。正規表現を使う検索/置換等をするための代表的なプログラムには、 grep/sed があります。

正規表現(regex)とは、文字列の出現ルール/文字列集合を記述する表現の一つです。情報科学的な起源から考えると、非決定有限オートマトンによって受理できるような文字列の集合を記述するための記法であると考えることができます。(そしてそれは、決定有限オートマトンに変換でき、それをあらかじめ計算しておくことによって効率的に文字列がマッチするかの処理を行うことができる。)

具体的な正規表現の例

\([a-z][a-z]*\.\)?stack\(overflow\|exchange\)\.com

ほとんどの実用的なプログラミング言語において、ライブラリ・ないし言語機能として正規表現による文字列処理機能は実装されています。

履歴 | 抜粋履歴

コード言語 (構文の強調表示に使用):default