次のタグが付いている新しい回答:

1

訓練(学習)と推論があり、提示されているのは、推論に関することだと思います。 一般に、推論のほうが処理が軽く、 また、学習は例えば32ビットの精度での計算が必要であるが、推論は16ビットや8ビットでの計算でも 問題ないことが示されています。(←この一文は、あまり本件と関係ないかも。学習と推論でかなり違うと いうことを示したかっただけ。) H/Wに関しては、CPU、GPU、FPGA、ASIC等があるとして、 例えば、マイクロソフトのAzureとかは、FPGAとかも使っているはずです。 Googleは、TPUという自社開発のASICも使い始めているのではないでしょうか。 よって、GPU一色ではないと思います。 ただ、独自のH/Wを準備されるのであれば、いまの段階では、GPUが無難な気もします。 また、小規模であれば、...


上位 50 件の最近の回答が含まれています