次のタグが付いている話題の回答:

7

brew等で nkf コマンドをインストールしてはいかがでしょう。 デフォルト(もしくは -X オプション)で半角カナが全角カナに変換されます。 By default, X0201 kana is converted into X0208 kana. For X0201 kana, SO/SI , SSO and ESC- (-I methods are supported. For automatic code detection, nkf assumes no X0201 kana in Shift_JIS. To accept X0201 in Shift_JIS, use -X, -x or -S. http://linux.die.net/man/1/nkf ※JIS X0201 ...


5

各種プロパティを手動で設定したときに出力される ef bf bd は、Unicodeで表現できない文字を表す「置換文字」のUTF-8表現です。Javaは内部的に文字列をUTF-16で扱っているようなので、 dir.list() の時点で前述の置換文字に化けていて、それを 3f で出すか ef bf bd で出すかが切り替わっているだけなのではないでしょうか。 調べてみると、java.io.File でのファイル名の扱いはロケール設定やOSによって変化するという話がちらほら見つかります。Macでは動いたというのはこのあたりの絡みかもしれません。 java read write unicode / UTF-8 filenames (not contents) - Stack Overflow How can I ...


4

同じく、group_by を使ってみました。 def group_by_kana_row(a) keys = 'あかさたなはまやらわん'.chars keys_ord = 'ぁかさたなはまゃらゎん'.chars.map{|c| c.ord} a.group_by do |item| first = item[0].ord; r = 'no_match' keys_ord.each_with_index do |k, i| next if first > k r = keys[(first == k ? i : i-1)] break end r end end a = %w[あかがい うなぎ ほたて] ...


4

リスト中の用語は新しいものが多いです。定まった訳が無いものもあります。英語のまま書くことができるなら、そうするのが良いでしょう。 また、日本語には複数形が無いことにも注意してください。たとえば、"neural networks" に対応するカタカナは「ニューラルネットワークス」ではなく「ニューラルネットワーク」であることが多いです。 Since some of the listed terms are new, there are terms which have no well-known translation. If you can leave them in English, I think it's better. Also, note that Japanese language doesn'...


4

まだ完璧とは言えませんが、一定の進歩はありましたので、追記部分をこちらに移すとともに、再編集します。 UniDicにはIPADICにない素性があります。「語彙素・語形・書字形・発音形の階層構造を持ち,表記の揺れや語形の変異にかかわらず同一の見出しを与えることができます」とのことです。 辞書のCSVファイルを見てみると すし屋,5142,5142,9609,名詞,普通名詞,一般,*,*,*,スシヤ,寿司屋,すし屋,スシヤ,すし屋,スシヤ,和,*,*,*,* 寿司屋,5142,5142,10432,名詞,普通名詞,一般,*,*,*,スシヤ,寿司屋,寿司屋,スシヤ,寿司屋,スシヤ,和,*,*,*,* 鮨屋,5142,5142,8402,名詞,普通名詞,一般,*,*,*,スシヤ,寿司屋,鮨屋,スシヤ,鮨屋,スシヤ,...


3

結局tell kのコメントに参考し #ダブルクォーテションの前に「u」をつける statement = u"SELECT * FROM orderitem WHERE item_description like '%日本語%'" で解決しました! 私のpython は2.7で、コードは以下になります。 import pymysql import os import pandas as pd from sqlalchemy import create_engine, text db = pymysql.connect(db=db, user='root', passwd=passwd, charset='utf8', unix_socket="/var/run/mysqld/mysqld.sock", ...


3

その解釈でいいと思います。"your"が強調されているのは、「内向的な計算機科学者は "自分自身の" 靴を見るから」と解釈させるためでしょう。


3

私はMac OS Xですが、 $ LANG=C java -Dfile.encoding=UTF-8 \ -Dsun.jnu.encoding=UTF-8 \ -Duser.country=JP \ -Duser.language=ja \ Test で日本語出ましたよ。 また、求めている事とは違うかも知れないですが、エンコードを指定して出力すれば、LANG=Cでも日本語で出力されます。 import java.io.File; import java.io.PrintStream; class Test { static public void main(String ...


3

以下はどうでしょうか? a = %w[あかがい うなぎ ほたて] group = a.group_by do |item| case item[0] when /[ぁ-お]/ # ぁ, あ, ぃ, い, ぅ, う, ぇ, え, ぉ, お 'あ' when /[か-ご]/ # か, が, き, ぎ, く, ぐ, け, げ, こ, ご 'か' when /[さ-ぞ]/ # さ, ざ, し, じ, す, ず, せ, ぜ, そ, ぞ 'さ' when /[た-ど]/ # た, だ, ち, ぢ, っ, つ, づ, て, で, と, ど 'た' when /[な-の]/ # な, に, ぬ, ね, の 'な' when /[は-ぽ]/ # ...


2

std::string / std::wstring / std::u16string / std::u32string が用意されていますが、それぞれは対応する文字型(charなど)を扱うとしか定められていません。例えば、C標準ライブラリにはstricmpのような大文字小文字を区別しない比較が存在しますが、C++ stringにはこのような機能すらありません。 全てはライブラリ利用者に任せられているため、マルチバイト文字になるのであればその管理もライブラリ利用者の責任です。std::u16stringを使用することでUTF-16を扱うことができますが、その場合でもサロゲートペアの管理は利用者の責任ですし、std::u32stringでUTF-...


2

ドキュメントが見当たらないので Primefaces Extensions のソース見てみました。 https://github.com/primefaces-extensions/core/blob/master/src/main/java/org/primefaces/extensions/component/exporter/PDFExporter.java createCustomFonts の 917行目 の箇所が問題のようです。 if (fontName != null && FontFactory.getFont(fontName).getBaseFont() != null) { this.cellFont = FontFactory.getFont(...


1

拡張性を持たしてみました。(&.を使っているのでRuby 2.3以上) # frozen_string_literal: true # Unicode 10.0で追加された変体仮名には未対応 KANA_ROWS = { 'あ' => [*(?ぁ..?お), ?ゔ], 'か' => [*(?か..?ご), ?ゕ, ?ゖ], 'さ' => [*(?さ..?ぞ)], 'た' => [*(?た..?ど)], 'な' => [*(?な..?の)], 'は' => [*(?は..?ぼ)], 'ま' => [*(?ま..?も)], 'や' => [*(?ゃ..?よ), ?\u{1B001}], 'ら' => [*(?ら..?...


1

考え方は他の方の回答とだいたい同じなんですが、短く書いてみました。 わかりにくくなってる気もしないでもないですが…。 def group_by_kana_row(a) keys = "ぁかさたなはまゃらゎん".chars a.group_by do |x| keys.each_cons(2) do |s, e| break s if x < e end end.transform_keys{|k| k&.tr('ぁゃゎ', 'あやわ') } end a = %w[あかがい うなぎ ほたて] p group_by_kana_row(a)


1

NSTextInputClient のプロトコルメソッド - (BOOL)drawsVerticallyForCharacterAtIndex:(NSUInteger)charIndex[1] を使うと変換候補のメニュの縦書き、横書きを指定することができます。 [1] - drawsVerticallyForCharacterAtIndex:


1

残念ながら、困難ではないかと推測します。 これだけの情報だと情報不足で推測しかできないのですが、 まず、一般的に、epsファイルを画面に表示するのに一番簡単なのは、MacOS X で 当該ファイルを開いてみる( ダブルクリックしてみる ) 方法だと思います。PostScriptファイルを画面に出す最強の方法です。これで出ないなら、おそらく正しく出ません。 そして、PostScriptを出力するプログラムで、実際の文字の部分で使っている実際のエンコーディングと、フォントのエンコーディングが合致しておらず、漢字などを出そうとすると、表示がこんな感じになりえると思います。 PostScriptで日本語の文字が正しく表示されるようにするには、PostScriptのコードが、...


1

もしかして利用されてるPythonのバージョンは2系ですか? もしそうなのであれば、SQL文をUnicode文字列で書いてみてください。 # ダブルクォーテションの前に「u」をつける statement = u"SELECT * FROM orderitem WHERE item_description like '%日本語%'" あと read_sql_query は 文字列でも多分大丈夫です。(textと、どちらが良いのかはわかっていませんが。) statement = u"SELECT * FROM orderitem WHERE item_description like '%日本語%'" # text 関数を使わずに直接文字列を渡す df = pd.read_sql_query(...


1

自己解決しました. 手順が誤っていたようです. どうやらエンタキーで確定してはいけないようです. そして,escキーは置換後の文字を入力し,画面に出力させるまで (すなわち置換が成功するまで) は押してはいけないようです. 成功した手順 : まず置換したい一文字までカーソルを移動させ,英字入力でrキーを押します. そして日本語入力に切り替えてから置換後の漢字の読みを (私はローマ字で) 入力し,スペースキーで変換予定の漢字を選択した後に,英字入力に切り替えてからカーソルを動かします. すると置換対象の一文字が希望の一文字へと置き換えられており,無事成功です. しかし,tabキーではやはり, (予測) 変換候補を選ぶことはできず,tab文字が出力されてしまいました.残念ながらその理由はわかりません. ...


1

環境変数で対応する 環境変数で対応する方法を2つ教えて頂いたので、それに関して追記します。 LANG と LC_CTYPE を設定する方法 LC_CTYPE=ja_JP.UTF-8 LANG=C java .... などとやる。 他にも LC_なんとか という名前の環境変数があって、 それを設定する事で、LC_TIME なら地域毎の時間の表示方法とかを変えられるみたいです。 https://docs.oracle.com/cd/E26924_01/html/E27144/glmbx.html#glmbc に他のものもいくつか載っています。 LANG も一緒に設定する事で、LC_CTYPE 以外は C に設定という風になるみたいです。 LANG < LC_なんとか ...


1

java.nio で対応する java.nio でうまくらしいと、教え頂いたので試してみました。 結果としては、うまくいきました。 プログラムは以下です import java.io.IOException; import java.nio.file.*; class Test { public static void main(String args[]){ try(DirectoryStream<Path> dir = Files.newDirectoryStream(Paths.get("somedir"))){ for(Path file : dir) System.out.println(file....


1

LANGは使用言語を表す環境変数で、文字コードにも影響します。LANG=Cの場合、使用される文字コードはASCIIです。ASCIIに日本語の文字は定義せれていません。ロケールを英語にしたいのであればLANG=Cではなく、LANG=en_US.UTF-8を指定してみましょう。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります