次のタグが付いている話題の回答:

18

\nはLF文字(Line Feed)、\rはCR文字(Carriage Return)と呼ばれる制御文字です。 テキストの改行を表現する方法は、システムによって下記3パターンが存在します。その表現方法が使われている代表的なOSも併記しています。 \n(LF):Unix系OS全般、Mac OS X \r\n(CR+LF):Windows系OS \r(CR):古いMac OS(9以前) コンピュータ上の表現としては\n1文字で扱うのが自然ですが、もともとタイプライター由来で\r\nが利用されていたという歴史的経緯があります。(CRが印字装置を左端に戻す動作+LFが紙を1行分スクロールする動作)


9

おそらく、ひらがな1文字が2バイトのエンコーディングということで、シフト JIS で符号化されたひらがなを想定しているのかなと思っています。シフト JIS は日本語文字を表現するために作られた文字符号化方式なので、日本語に絞ってエンコードを最適化できるので、日本語文字を2バイトの範囲に収めることができます。 Unicode は、世界のすべての文字をまずコードポイントでもって表して (U+NNNN と表記される) 、次にそのコードポイントからバイト列への変換を定義することで、全世界共通の文字符号化を目指す体系です。全世界の文字をエンコードできることがメリットです。 Unicode のコードポイント -> バイト列への変換方式にはいくつかあり、その中でも一番よく使われているであろう方式は utf-8 です。 ...


8

"testあ"のUTF-8表現は、74 65 73 74 e3 81 82 (1バイトデータの表記は全部16進、以下同様, python3風に書くとb'\x74\x65\x73\x74\xe3\x81\x82')で、chardetが判定するのは「文字列」ではなく、このバイト列です。 ちなみにこのバイト列をUTF-8, Shift_JIS, EUC-JP, ISO-8859-1, Code Page 437, Windows-1254で解釈すると、以下のようになります。 UTF-8 testあ (まぁ、当たり前) Shift_JIS (不正) EUC-JP (不正) ISO-8859-1 testã (81 82 は制御コードにあたるので見えないが不正ではない) CP437 ...


8

質問者様にサロゲートペアの知識がないもの&大文字小文字誤記と判断して回答したします。 やりたいことは「入力された文字列をUTF-16のコードポイントに変換する」として 期待値は a => 97 A => 65 あ => 12354(0x3042) 𩸽 => 55399,56893(0xD8670x‌​DE3D) (𩸽がなぜ2文字になるのかは後述) ただし、そもそも質問者様の記載している期待値の設定が誤っている可能性がありますので後述する文章をお読みいただきたく思います。 コードとしては以下の様にループで回すだけです。(一発で変換できるAPIありましたら他回答者様フォロー願います) function decodeString(){ var src = ...


6

全般的におかしいので指摘を残しておきます Unicode には BMP (Basic Multilingual Plane) という概念があって https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E8%A8%80%E8%AA%9E%E9%9D%A2 これは UNICODE 3.0 までで追加された「よく使うであろう」文字のセットのことで BMPは「文字のセット」ではありません。Basic Multilingual Planeという言葉の通り、面すなわち領域のことです。 BMPへの追加は今でも行われており、Unicode3.0までがBMP、それ以降が追加面、という区別の仕方は誤りです。 BMP にある文字は UTF-8 ...


5

この 𝘾 は何ですか? Unicodeの数学用英数字記号です。 普通の C と何が異なるのですか?  𝘾 と C は別の文字です。C はASCIIに含まれていますが、𝘾 は含まれていません。 𝘾: U+1D63E C: U+0043


5

chardet.detect() は chardet/__init__.py で定義されています。内部的には以下の処理を行っています。 detector = UniversalDetector() detector.feed(byte_str) return detector.close() ステップ実行してみます。 $ python3 Python 3.6.6 >>> import chardet >>> chardet.__version__ '3.0.4' >>> u = chardet.UniversalDetector() >>> u.feed("testあ".encode("utf-8")) >>> u....


5

"ABC"→"65,66,67" "𩸽𩸽𩸽𩸽𩸽"→"55399,56893,55399,56893,55399,56893,55399,56893,55399,56893" でよければ str.split('').map(function(c){return c.charCodeAt(0)}).join(); の1行で実現できます。 小文字に変換する場合は全角文字も変換するかなど条件を明確にする必要があります。


4

単一の例では要件がはっきりしませんが、おそらく文字のUnicode符号位置を値として取得したいということと理解しました。この用途でいえばネイティブの実装を用いるならばString.prototype.codePointAtが利用できます。 console.assert("𩸽".codePointAt(0) === 171581); // U+29E3D console.assert("𩸽".codePointAt(1) === 56893); // lower; 56893 String.prototype.codePointAtのインデックスは従来通りUTF-16符号化に基づく文字数、すなわち、 console.assert("𩸽".length === 2); と数えてしまう仕様ですから、...


4

Base64と言うのは3バイト単位のバイナリデータをASCII文字中の特定の64文字から4文字を使って表すための方法です。元の「バイナリデータ」が何らかの文字列を表していたとしても、文字ごとの区切りが処理の区切りになることはありません。 例えば、元の文字列として"Aあ"なんて2文字からなる文字列を考えてみます。これをSJISのバイナリデータで表すと、 41 82 A0 の3バイトになります。これをBase64に変換する場合には、41 82 A0の3バイトをまとめて変換する必要があります。"A"と"あ"は別の文字だからといって、文字単位で処理するとBase64にはなりません。 41 82 A0 ⇒ "QYKg" こうやって、なんらかのバイナリデータが元としてある場合に、それから("QYKg"のような)...


4

Windows 由来のデータを Shift_JIS X 0213 系の文字コードとして読んでしまうと(中略)文字化けします。 おっしゃる通りです。WindowsではJIS X 0213に対応していますが、それは文字集合としてのJIS X 0213が収録されているUnicode3.1以降に対応しているという意味で、符号化としてのShift_JIS-2004エンコーディングには対応していません。 具体的には、Shift_JIS-2004の第3水準漢字、第4水準漢字部分はNEC選定IBM拡張文字およびIBM拡張文字とバッティングします。 ですので、Windowsが扱うShift-JIS的エンコーディングはcp932(ms932)で間違いないです。またWindowsとのやりとりでJIS X ...


4

Windowsは内部処理がUnicode化されています。その上で、アプリケーションに提供されるAPIはUnicodeバージョンとANSI(日本語版ではShift-JIS)バージョンの2種類が提供されています。ANSIバージョンが呼ばれた場合には必要に応じて文字コード変換されます。 その上で、ファイルシステムAPIにおいても同様です。実際のストレージがどのような文字コードを採用していようがWindows内部ではUnicodeで処理されます。 よって、アプリケーションがUnicodeバージョンのファイルシステムAPIを呼び出し、尚且つ実際のストレージがUnicodeを採用している場合に、ファイル名としてUnicodeが使用できます。 その上で、NTFS(実のところFAT32やFAT16もVFATがあるので)...


3

ここに記事がありますね。 たどった先まで見ていくと、NTFSはUTF-16、FAT系は各国向けのSBCS,MBCSということになるかと思われます。 Character Sets Used in File Names NTFS stores file names in Unicode. In contrast, the older FAT12, FAT16, and FAT32 file systems use the OEM character set. For more information, see Code Pages. Non-Unicode applications that create FAT files sometimes have to use the standard C runtime ...


3

おそらく、コマンドプロンプトはすでにシフトJISとしてバッチファイル全体を読んでおり、バッチファイルの中でコードページを切り替えても手遅れなのでしょう。バッチファイルを起動する前にコードページを切り替えると動くかもしれません。 「↓」を UTF-8 でエンコードすると E2 86 93 です。E2 がシフトJISの第一バイトなので、86は第二バイトとして処理され、93 もシフトJISの第一バイトなので、続く改行コードが第二バイトとして処理されてしまったのだと思います。


3

WindowsにはWide(常にUTF-16)とANSI(設定により変更可能、日本語ではShift-JISのみ)の2種類の世界が存在します。それぞれについて説明します。他の方の回答はいずれも不完全なので補足します。また実行手段として質問のVSCode上のTerminalの他にコマンドプロンプトについても説明します。 WideでUTF-16を扱う方法 ソースコードはUTF-8を使用します。printfでなくwprintfを使用します。更に文字列はWide文字列を使用する必要があります。これによりコンパイル時にUTF-8からWide文字に変換されます。またWindows版wprintfの仕様としてsetlocale or _wsetlocaleによるロケール設定の必要があります。...


3

文字化けの原因: ソースコードprintf("円\n")がUTF-8ですが、Windows(VSCode)ターミナルのデフォルトエンコードはShiftJISです。 対策: VSCodeでファイルのエンコードをShiftJISに変更します。 UTF-8をクリック Save with Encodingを選択 Shift JISを選択 再コンパイル


3

まずは Unicode 側の仕様 Unicode の世界では世界各地の「文字」を扱いますが、その文字1つ1つに抽象的な「文字コードポイント」を割り振っています。「文字」をファイルにセーブするとき、そのコードポイントをどのような「バイトの列」にするかを決めて取り扱うことになります。この、具体的な変換方法を「エンコーディング」と呼びます。この辺の話はあなた自身の質問 UTF-8で日本語1文字が3バイトなのはなぜ? にて述べられているわけです。 Unicode には BMP (Basic Multilingual Plane) という概念があって https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E8%A8%80%E8%AA%9E%E9%9D%A2 ...


2

通信プロトコルではCRLF(\r\n)が使われる傾向があります。たとえば、HTTPやメールのプロトコルでは改行コードとしてCRLFが定められています。 RFC2822


2

コメントに書いた通りですが、Mail_mimeDecodeはgetSendArray()を呼んでも、quoted-printableやbase64でエンコードされたメール本文をデコードしてくれません。正しくデコードさせてやるにはdecode()メソッドを呼ぶ必要があります。 // PEAR を使った処理以下の行を、次のように書き換えてください。 // PEAR を使った処理 $decoder = & new Mail_mimeDecode( $line ); // MIMEを分解 $decoded = $decoder->decode( 'include_bodies' => true, 'decode_bodies' => true, '...


2

fromCharCode() に指定するのは UTF-16 のコードユニットです。平仮名の場合は Unicode のコードポイントと同じです。 コードユニットを調べる方法はいろいろありますが、一例として、ブラウザで以下のようなコードを実行してコンソールを見れば良いでしょう。 var input = "あいうえお"; for (let i = 0; i < input.length; ++i) { console.log(input[i], input.charCodeAt(i)); } 結果: あ 12354 い 12356 う 12358 え 12360 お 12362


2

Unicodeではない文字コード環境を使用する例としては何が挙げられますか? E-mailで日本語を扱う場合、ISO-2022-JPが一般的です。 Windowsで日本語を扱う場合、Unicodeかそれ以外であればShift-JISを使います。 UTF-8登場前にUNIX系OSで日本語を扱う場合、EUC-JPが使われていました。 Windows10のメモ帳がUnicode対応していることを知り、 参考までにWindows 2000のメモ帳であってもUTF-8(BOM有り・無し共に)を自動検出できます。


2

コンピュータは文字を 符号化文字集合 と 文字符号化方式 の組み合わせで表現しています。 Unicodeは符号化文字集合のひとつで、UTF-8はUnicodeを使った文字符号化方式のひとつです。 JIS X 0208も符号化文字集合のひとつで、Shift_JISはJISを使った文字符号化方式のひとつです。 「問題がない」かどうかは、文字をどう扱うかにかかってきます。例えば JavaScript は文字列の内部表現に UTF-16 を使っていますから、たとえJavaScriptがUTF-8で記述されていても内部表現に直接依存したコードは問題を抱えています。 // 文字列の長さを得るのにlengthを使うと破綻する。 console.log("𝘾".length); // => 2 ...


1

まずはエラーメッセージのとおりに、書き込み用ファイルのopen時にもencoding='utf-8'を指定してみましょう。 これを: with open('英単語テスト_{:02d}.txt'.format(test_num +1),'w') as f: こうしてみてください。 with open('英単語テスト_{:02d}.txt'.format(test_num +1),'w',encoding='utf-8') as f: それと、エラーメッセージにSee Console for more details.とあるので、Jupyter NotebookのConsoleに何かメッセージが出ているでしょう。 そちらも読み取って質問に追記してみてください。 ...


1

Encoding.GetBytes()でstringからバイト型配列に変換できます。 UTF-8についてはEncoding.UTF8で得られますが、Shift_JISについてはEncoding.GetEncoding("shift_jis")で得られます。 なおC#言語のstringはSystem.Stringのエイリアスであり、System.StringはUTF-16となっています。


1

Shift_JIS-2004はIANAのCharacter setsにも登録されていませんし、UNICODEのMAPPINGSにもありません。標準で使っているようなシステムはたぶん存在しないと思われます。 以下Shfit_JISとその亜種や拡張を標準で採用しているシステムと対応言語をまとめました。 Shift_JIS IANA登録あり UNICODEマッピング 言語: Java(Shift_JIS), Python(shift_jis), PHP(SJIS), Ruby(Shift_JIS) Shift_JISX0213 言語: Python(shift_jisx0213) Shift_JIS-2004 言語: Python(shift_jis_2004) Windows-31J IANA登録あり ...


1

var str1 = String.fromCharCode(65); と似たような感じで"あ"、"い"、"う"、"え"、"お"といった五十音を取得したい、という事ですから、求めていらっしゃるのは var str1 = String.fromCharCode(12354, 12356, 12358, 12360,12362); だと思います。 これを実行すると、str1 → "あいうえお"になります。 fromCharCodeの引数を、あ、い、う、え、おのUnicodeをカンマで区切ったものにすれば、"あいうえお"の文字列が得られるという訳です。 ユニコードは、ユニコード表(10進表示) などのサイトで確認できます。 ユニコードを10進数で表しているサイトと、...


1

UTF-16のサロゲートは1文字目の先頭6ビットが110110であるかどうかで判別できます。 符号は先頭を除いた下位10ビット×2に格納されているのですが、サロゲートが使用される場合は16ビットで表現できない場合ですので実際の値は2^16が減算される仕様になっています。 ですので結局 ((1文字目 & 0x3ff) << 10) + (2文字目 & 0x3ff) + 0x10000 で元の符号の値を求めることが出来、繰り返し処理は以下のようになります。 for(i = 0; i < src.length; i++) { var c = src.charCodeAt(i); if (i + 1 < src.length && (c &...


1

UNIX系のOSでは\nが使われ Microsoft系のOSでは、\r\nが使われる。 \r\nでも通常は\nへの変換が行われるために問題無いが バイナリ扱いの場合とか CygwinのようなMicrosoft系OS上でUNIX系の動作をさせようとする場合に問題になることがある。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります