次のタグが付いている話題の回答:

2

コード末尾の箇所を以下のようにかえてみれば実際に循環参照しているのか、いないのか確認できます。 weak var weakParent:Parent? = nil do { let parent = Parent() parent.didLoad() weakParent = parent } if let _ = weakParent { print("parentは解放されませんでした!!!") } else { print("parentは解放されました") } 答えを言ってしまうと、child.callback = hoge は循環参照になり、parentは解放されません。 循環参照をさけるには横着せずに、 child.callback = { [...


1

当然ですが B を export すればエラーにはなりません。 class A { b: A.B constructor() { this.b = new A.B() } } namespace A { export class B { n = 123 } } B を外部に露出したくないのだと思うのですが、その場合どうすればよいかは解りません。案として、private static な変数にクラス B を保持させ、宣言部でそれを使って初期化する方法を出しておきます。 class A { private static B = class B { n = 123 } b = new A.B() }...


1

(回答の前提として、質問文章中の「循環参照」というのは、Activity内でAdapterのメソッドを呼び、また、Adapter内でActivityのメソッドを呼んでいることを指しているのだと理解しました。) ArrayAdapter(の継承元クラスであるBaseAdapter)には、管理データ(すなわち表示対象)変更時に通知を受け取るリスナが登録できます。 BaseAdapter#registerDataSetObserver(DataSetObserver) 現在のコードにおいて、Adapter内で実装してしまっている循環参照処理をDataSetObserver内に移すことで、問題があると感じている事象を修正できないでしょうか。 例えば、ボタンを押した時の処理を、...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります