次のタグが付いている話題の回答:

3

簡単に言うと、HTTPを話すサーバ(一般的にWebサーバと呼びます)においたファイル一つ一つに、その場所を特定するためのURLが決定します。http://your.server/hoge.html というURLであれば、通常はWebサーバに設定されたそのサーバのどこかに、hoge.htmlというファイルが置かれているはずです。つまり、 /home/yoichiro/webserver/documents という場所をRootとする というようにWebサーバに設定しておけば、 /home/yoichiro/webserver/documents/hoge.html => http://your.server/hoge.html というURLでそのファイルを特定(=取得)できるようになります。 ...


3

前提として、 * ご自宅がインタネットに常時接続されている * そしてそのグローバルIPが固定である、あるいはDynamicDNSなどで名前解決可能) * 自宅内でTCP/IP通信が使える(LANがある) として回答します。 中継するServerの条件としては、T-Kernelと何らかのプロトコルで通信できること、Androidと何らかのプロトコルで通信できることです。 T-Kernelには詳しくありませんが、ソケット通信は可能なようですから、RaspberryPi上で、ソケット通信可能な言語で扱えるHTTPデーモン(例:NanoHttpd on java)を動かして中継すれば良いかと思います。 * Android → 中継サーバ : http * 中継サーバ → T-Kernelデバイス : ソケット通信(...


2

サーバー側がポートをLISTENしていないとすると、クライアントのエラーは Connection refused になるはずです。Connection timed out になるということは、ネットワークまわりの問題(ファイアウォールやルーティング等)だと思います。 スレーブからサーバーに対して ping が通るかどうか。 ping が通ったとしたら 3306 以外のポート(22番等)に接続できるかどうか。 クライアント側のファイアウォールも確認した方がいいかもしれません。


1

SSL/TLS のバージョンの問題であるかもしれません。 ServicePointManager.SecurityProtocol |= SecurityProtocolType.Tls11 | SecurityProtocolType.Tls12; を追加して試してみてください。


1

APIの一般論としては、リクエストをきちんと完結させたり不要なリクエストをキャンセルすることを提供側が求めているのであれば、キャンセルする仕組みがあるはずです。一方で、キャンセルする仕組みが無ければそもそも利用者にはどうしようもありません。 単純なリクエスト/レスポンスを繰り返すweb APIはまず間違いなく後者でしょうが、重い処理をする(レスポンスに時間がかかる)処理とか、状態を持っているものであればキャンセルする仕組みがある場合もあります。 ということで、コスト云々よりもまずはAPIの仕様を確認すべきです。


1

例で挙げていらっしゃるものですと、結局実装次第になるかと思います。 サーバと通信するタイミングは、おそらくKey関連イベントで即時にやっているわけではなく、1秒単位等でやっていると思います(そうでなければ無駄な負荷が多すぎるので) また、サーバ側でも受け取ったデータの処理は1秒単位等で丸めてやっていると思うので、放置でもキャンセルでも大差ありません。 ただ、サーバ側の処理が一瞬で終わるようなものに限定し、且つあえて仰る様な実装を行う場合には、「2」の放置がより良いと思います。 理由としては、HTTPのAPI通信で最も重い処理は、HTTPリクエスト自体の処理なので、キャンセルリクエストを送ることでより処理負荷が高くなってしまう場合の方が多いはずだからです。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります