次のタグが付いている話題の回答:

4

ここで想定されている技術は非同期通信ではなく双方向通信、特にサーバからクライアントへのPushが適切なようです。また、通信の方法全体に渡って記述すると範囲が広く、IPマスカレードなどの低レイヤの話も含む必要が出てくるので、TCP/IPより上の技術にのみ絞って回答します。また、双方向通信においてもサーバ-クライアント間のみならず、クライアント-クライアントのようなP2P通信なども話題がありますが、これらは質問から外れるため割愛します(これらの話が必要であれば別途新しく質問をしてください)。 Push技術 - Wikipedia ポーリング さて、チャットなどのサービスにおいて新しい情報がないか取得するための方法は昔から試行錯誤されており、最初はポーリングと呼ばれる手法が一般的でした。これは、クライアント側が「...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります