次のタグが付いている話題の回答:

3

そもそも「ひどく使いにくい」と言うこと自体が個人の主観ですので、別のエディタに変えて捗るかどうかは人それぞれだと思います。 あとは単にXcodeに慣れておらず、例えばVS Codeを今まで開発に使ってきたので、キーボードコマンドなんかが体に染み付いているだけ、という話ではないでしょうか。 単にコードを書く、と言う点だけなら使い慣れたエディタの方がストレスなく作業できる場合もあるということです。逆にXcodeからプログラミングに入った人は急にVS Codeでプログラムを書けと言われても戸惑うだけだと思います。 ちなみに私は結構コード補完に頼ってしまうので、補完候補をリストアップするために動作がもっさりになっても、Xcodeを使うと思います。 また、プログラミングはコードを書いて終わり、ではないので、...


3

「指定文字数で折り返し」機能が有効になっています (改行されているわけではありません)。 以下の画像で表示されているツールバーのボタン、または Ctrl+1 のホットキーで切り替えができます。


1

この辺の記事が参考になるでしょう。 公式ヘルプ全体 秀丸エディタヘルプ目次(Ver8.97対応版) 秀丸エディタ マクロ言語ヘルプ目次(Ver8.97対応版) 秀丸エディタ マクロ言語(入門用)ヘルプ目次(Ver8.95対応版) マクロでの置換処理の解説記事その1 秀丸:秀丸マクロでの置換 マクロでの置換処理の解説記事その2 秀丸マクロ: 置換 秀丸マクロ: 文字列を置換する自作関数 Replace関数を作ってみた 処理の目的は違うけれども、まとまったマクロの例 tableタグを作る 2 とりあえずマクロではなく手動での処理であれば、対象範囲を選択した後で検索メニューの置換処理を選択してダイアログを表示し、以下の指定をすれば出来るでしょう。 空白文字の数とか、URLの先頭部分の文字列に変動があるなら、...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります