次のタグが付いている新しい回答:

0

アルゴリズムの意味を考えるに、maze[x][0][y] は maze[y][x] か何かの間違いです。print(maze) とか print(maze[2][3]) とかを適当に実行することで中身を確認してみてください。 しかし、この修正をしてもまだ他の例ではエラーが出るはずです。関数 search の再帰呼び出しが止まるときの条件がきちんと設定されているかどうかをチェックするようにしてみてください。具体的には、search の再帰呼び出しが止まるのはざっくり言うと以下の条件のどれかが満たされるときですが、これに抜け漏れがないかどうか考えてみてください。 x が 0 未満のとき(左がはみだしたとき) y が 0 未満のとき(上がはみだしたとき) 見ているマスが "#" のとき(塀に当たったとき) ...


3

まず最初に、Big-O表記では定数倍の違いは無視するので、O(log2(n))という書き方はしません。O(log(n))か、数学の式に近い書き方でO(log n)ですね。 ループ絡みの計算量は、 ループの実行回数 ×ループ1回あたりの計算量 となります。 「繰り返し回数は log2(n)+1 なので、オーダ記法だと全体として O(log2(n))」が成立するためには、 「ループ1回あたりの計算量」がO(1)であること が条件となります。意図せずO(1)より計算量の多いメソッド等を使用していないかも注意すべきです。 というわけでループしているところを順番にチェック。 for i in range(num+1): #<-実行回数: num+1 depth_list.append(...


2

変数 depth はリストでなくて整数なので、depth[j] のように添え字をつけることはできないため生じているエラーです。


4

質問文のソースコードには「与えられた方向にコマを動かす」という部分の処理が既にあるので、ここを関数化した上で、「与えられた方向」をランダムに決めてコマを動かす処理を10回繰り返せば良さそうです。もちろんそのままだと動かせない場合があるので、動かせた場合だけ数えるようにします。 具体的には、ちょっと雑ですがたとえば下のように書けます。 matrix33 = [[0, 1, 2], [3, 4, 5], [6, 7, 8]] empty_space = (0, 0) dir = [[-1, 0], [1, 0], [0, -1], [0, 1]] # matrix33[y][x] にあるコマを空白へ移動する関数。 # 移動できたら True、できなかったら False を返す。 def move(y, x): ...


2

8パズルの駒は偶奇性があって、ルール通りの動かし方をする限り偶数パリティな状態から奇数パリティな状態には絶対にならないことが証明されています。 別言語ですが参照。 8パズルで、最初にシャッフルさせる時の考え方


4

双方向リストの削除という場合キーや位置を指定しての削除と、ノードそのものを指定しての削除とで考え方が違います。 キーや位置を指定して削除する場合、そのノードを見つけるために順にたどっていく必要があるので、単方向リストで prev を発見するのと変わりません。おそらくAkiyama Naoさんが想定してるのはこちら。 一方ノードそのものを指定する場合、双方向リストではそのノード自身や prev, next をリストを辿って見つける必要がないので単方向リストより高速です。 別の言い方をすれば、 Delete(Hash, Key) であれば単方向でも双方向でも大差ありませんが、 Delete(Hash, Node) であれば双方向のほうが早くなります。 ...


5

100本の線をそれぞれ異なる色にする場合、何か良いアルゴリズムはありますか? あらゆる色(color)は3次元情報として表現されるため、全ての色を含む「3次元の色空間(color space)上でなるべく距離が離れるように100点を選ぶ」問題となります。 一般に色相環(hue circle)とは、色相(Hue)×彩度(Saturation)×明度(Value)の3次元で表現されるHSV色空間のうち、彩度と明度を固定して色相だけを変化させたバリエーションを表します。質問中にある色相環は、さらに内周/外周方向に彩度を変化させた拡張版のようです。 このようなHSV色空間や一般に用いられるRGB色空間では、任意の色を2つ選んだときに「ヒトが知覚する色の差」が均等でないという問題があります。この問題を解決(緩和)...


1

96色色鉛筆が、いくつかのメーカーから発売されています。 色相、色彩に偏りがないように選ばれた色だと思いますので、参考になると思います。 (100色には4色足りませんが)


6

コメントに示したように単純な総当たりではケース数が増えすぎて実用的な時間では解けない設定になっています。 最初に水1700gを入れた場合、 入れられる砂糖の最大量は1700*55/100=935(g)です。 全部多い方の「操作 4: ビーカーに砂糖を D(26)[g] 入れる。」を選んだとしても、 935 ÷ 26 = 35...25 となるので、最低35回「砂糖を入れる」操作が必要になりますが、その部分だけ考えても 「操作 3: ビーカーに砂糖を C(22)[g] 入れる。」 「操作 4: ビーカーに砂糖を D(26)[g] 入れる。」 が自由に選べるので、組み合わせは2^35通りで約343億通りあります。 実際には「操作 3」をたくさん選んだ場合には、もっと「砂糖を入れる」...


5

コメントに書かせていただきましたが、ご質問中のコードは解釈の余地も何もなく明確にO(n^3)なので、あなたが見つけなければいけないのは、明確にO(n^2)のコード、と言うことになります。 (「sumの呼び出し回数」と言うことなら質問のコードはO(n^2)ですが、そんなものはアルゴリズムを議論する場合の計算量とは言いません。) コメントの2個目のリンク中の質問側のコードを修正したものですが。これならO(n^2)になります。 def solution(A): start = None end = None max_total = 0 for i in range(len(A)): tmp = 0 for j in range(i, len(A))...


3

私が書いた方法で実装するのはとてつもない欠点があるのでしょうか? ご自分のコメントでもう気付いておられるようですが、計算量の問題です。 (ついでに言うとLinked Listはデータ本体の他にリンクのための領域が必要になるので、その部分で避けたいと思う人があるかも知れませんが、この回答では触れません。) 挿入の計算量はlogH (Hは完全二分木の高さ)だ この部分に書き間違いがあるので、余計混乱したのかも知れませんが、ヒープの挿入の計算量は、総ノード数nに対して、(ワーストケースで)O(log n)です。高さHもlog nで表されるので、混同されたのでしょうか。(この辺り全部単純二分ヒープを想定しています。) 挿入もO(n)でできて速い 前者のほうがlogHなので高さと要素数の兼ね合いでは速いかも ...


1

コメント等から察するに、計算量オーダーの見積もり方を定義から確認するのが早道かな、と思いました。O(N) な気がするのに確信が無いとのことですので、確信を持つために時間計算量が O(N) であることを証明してみます。 まずドット演算子を使った方のアルゴリズムについて考えてみます。 while next_address != NULL do norm <- norm + (*next_address).value * (*next_address).value next_address <- (*next_address).next このアルゴリズムの最悪時間計算量を考えます。ここで、変数への代入、ポインタの dereference、構造体メンバーの参照、比較、加算、...


4

正直言って、「何かBig-O記法をとんでもなく難しいものと勘違いしているんじゃないのか?」と思ってしまいます。 今回の場合、どちらの擬似コードかによらず(別にコメントに合わせて書き換える必要性は全くなかったように思いますが)ループの実行回数はベクトルの次元数nに対してn回だと言う事はわかっているはずです。 編集前を含むどの擬似コードでもループ内で実行される処理はプリミティブなもので、ベクトルの次元数に応じて計算量が変化するような処理は含まれていません。 従って結論は、 全部O(n)です。 ちなみにBig-O記法は定数係数を無視したものなので、それだけでは2つのアルゴリズムの「どちらがより高速に処理できるか」と言うことを表す事はできませんので、ご注意を。 (現在表示のコードは全く等価なので、...


1

質問文に書かれた10次元の場合の例を見るに、入力として与えられるベクトルはC言語の配列ではなく、何かしらの連結リストとして表現することを想定なさっているようです。 C言語の配列と連結リストは異なるデータ構造であり、質問文に引用してあるプログラムをそのまま適用することはできません。たとえば連結リストは添え字から直接(定数時間で)データにアクセスすることができません。 今回実装したいアルゴリズムは本質的には「連結リストの全ての要素を確認しながら和を求めていく」ものです。 たとえば連結リストを表す構造体が次のものだったとします。 typedef struct cell { int index; // 要素の行番号。 int value; // 要素の値。 ...


上位 50 件の最近の回答が含まれています