Search type Search syntax
タグ [タグ]
Exact "ここの単語"
作成者 user:1234
user:me (あなたの)
スコア score:3 (3+)
score:0 (なし)
回答 answers:3 (3+)
answers:0 (なし)
isaccepted:yes
hasaccepted:no
inquestion:1234
閲覧数 views:250
Sections title:apples
body:"リンゴ オレンジ"
URL url:"*.example.com"
お気に入り infavorites:mine
infavorites:1234
状態 closed:yes
duplicate:no
migrated:no
wiki:no
種類 is:question
is:answer
除外 -[tag]
-apples
高度な検索の詳細については、ヘルプ ページをご覧ください
Results tagged with Search options user 754

GitHubとはGitバージョン管理システムを使用したソフトウェア開発プロジェクトのためのWebベースのホスティングサービス、およびその運営会社の名称です。GitHub固有の機能や、他のユーザーとの連携について何らかの問題を抱えている場合にはこのタグを使ってください。単にGitHubでホストされているというだけのGitに関する質問では、このタグは使わないでください。

1
disclaimer: バイナリの中にシークレットコードを埋め込む以上、頑張ればその情報は復元可能にはなってしまっていると考えます。 CI サービスは、外部からは見えない環境変数 (など) を、そのビルドに対して定義できるようになっているはずだと考えます。また、シェルの実行もできるのではないか、と考えています。 上記を満たすサービスを利用しているのであれば、 置き換えたいシークレットコード …
回答日時: 17年7月15日 回答者: Yuki Inoue
1
github はソースコードを管理するための場所で、ソースコードを動かすための場所ではありません。2段階認証は、今回の場合、次の二つのどちらかを想定なさっていると思っています。 ウェブアプリケーションのソースコードが知られてしまうと、アプリケーションの脆弱性がばれてしまうため、ソースコードは秘匿しなければならない。なので、 github には2段階認証をいれるべきだ。 ウェブアプリケーション … を使うユーザーの PC に対して、どのようなウイルスなどなどがあるか分からない。ユーザーはパスワードを使いまわしているかもしれない。パスワードだけでユーザーを認証するのは、ちょっと怖すぎる。だからウェブアプリケーションは2段階認証をいれるべきだ。 「github に 2段階認証をいれる」話は 1. になります。一方、 gem を使ってどうこうは 2. の話になります。 質問者様は、どちらの想定で2段階認証をするべきだと考えていますでしょうか? …
回答日時: 18年7月7日 回答者: Yuki Inoue
1
普通の git サーバーならば、 git archive --format=tar --remote=$git_url master path/to/file | tar -xf - が使えるのですが、 github においてはこれが利用不可能です。 代わりに、svn export が利用できます。 $ GITHUB_TOKEN=abcdefgh... # https://github … .com/settings/tokens より生成 $ svn --username "${GITHUB_TOKEN}" --password '' export https://github.com/username/reponame/trunk/path/to/file export_dir ポイントは https://github.com/ユーザー名/プロジェクト名 が svn レポジトリとして利用可能 認証は、 github token を認証のユーザー名に指定することで突破可能 …
回答日時: 3月28日 回答者: Yuki Inoue
0
ec2 インスタンスから、 github にアクセスできる ssh キーでもってアクセスする必要がある様子です。そういった設定は行われていますでしょうか。 本家の Mikko Ohtamaa さんの回答 では、以下のようにすると、 git clone できる様子です。 ポイントは、 github にアクセスできる ssh 秘密鍵を ec2 インスタンスに copy でもってアップロード … して ansible git モジュールにて key_file で、アップロードした秘密鍵を指定する ことの様子です。 - name: Creates .ssh directory for root sudo: yes file: path=/root/.ssh state=directory # This public key is set on Github repo …
回答日時: 17年8月7日 回答者: Yuki Inoue
3
@ksaito さんも仰っているように、 https://stackoverflow.com/q/20007578/3090068 にて、同じ内容の質問がなされています。 git 上のリモートへのプッシュ操作として、ブランチのリネームが存在していない以上、必然的に削除・新規作成を行うしかなく、それうけて github 的には PR をクローズするしかない様子です。 現実的な解としては、新しい PR を作成、古い PR をクローズ、新しい方ないし古い方から、移行先・元を refer する、ではないでしょうか。 …
回答日時: 18年5月6日 回答者: Yuki Inoue
3
2回答
github のプライベートレポジトリの、 master ブランチの path/to/file の場所にあるファイルないしディレクトリを(そしてそれだけを)手元にダウンロードしたくなりました。 これはどうやったら実現できるでしょうか? …
質問日時: 3月28日 質問者: Yuki Inoue
1
version: 2 を .circleci/config.yml のトップに記述しましょう。そして、 circleci config validate が通るようにしましょう。 circleci のコマンドがローカルになければインストールしましょう。 circleci コマンドについて CircleCI サービスには、ローカルでの開発を補助するためのツール、 circleci コマンドが …
回答日時: 3月14日 回答者: Yuki Inoue
3
TR; DR # 念のため壊れてもいいレポジトリで git replace 新しいレポジトリ最初のコミット 古いレポジトリの最後のコミット git filter-branch -- --all 詳細 git replace が利用できそうです。これは何かというと、(おそらく任意の)コミットの sha を指定したときに取得できる中身を、別のオブジェクトの中身から取得するようにするコマンドです …
回答日時: 17年11月3日 回答者: Yuki Inoue
3
(コメントの内容をまとめています) メンテナーにマージしてもらいたい修正の内容を伝えて、メンテナーにどうマージ(PR) して行ったら良いかを聞く。
回答日時: 16年10月22日 回答者: Yuki Inoue
0
git のリモートとして設定されている URLの書式が間違っているように見受けられます。 git remote set-url origin git@github.com:[organization]/[repo].git として、 git pull などを行うとどうなりますでしょうか。 …
回答日時: 17年7月17日 回答者: Yuki Inoue
1
1回答
Github から Git で ssh で初回 clone するときには、「authenticity が確認できない」といったようなメッセージがでます。 The authenticity of host 'github.com (xxx.yyy.zzz.www)' can't be established. これは個人で開発している場合には何も考えずに yes を一回だけ押せば、後は大体 …
質問日時: 18年6月20日 質問者: Yuki Inoue