タグの使い方はまだ書かれていません。

0
0回答
28 件の閲覧数

udevによるデバイス設定でSUBSYSTEMを使用できない原因とは

CentOS 7.5で、特定のUSBデバイスについて読み書きを常に許可するようパーミッションを変える目的でudevを新規作成しました。 下記の1.を記述するとUSBデバイスを抜き差しすることでパーミッションが適切に変わるのですが、2.を記述するとパーミッションが変わりませんでした。 KERNEL=="ttyUSB*", ATTRS{idVendor}=="hoge", ATTRS{...
1
2回答
178 件の閲覧数

docker環境でUSB接続を認識できない

docker環境でC++のプログラムを実行しようとしています。 ローカル環境では問題なく動いていたのですが、docker環境ではUSBに接続した機器が認識できません。 docker環境ではUSB接続のための設定があるのでしょうか。 よろしくお願いします。
0
1回答
164 件の閲覧数

C# IOExceptionの発生理由について

お世話になります。 C#にて、PCに接続されているデバイスの数を調べる為に 開いているCOMポートを表示するアプリケーションを作っています。 新たな接続や、解除を検知して表示を更新する為に、以下の様な方法でポーリングを行っています。 public void startPoring() { while(true){ try ...
0
0回答
79 件の閲覧数

os自作入門について

30日で出来るos自作入門の本にあるharibote osを、lba方式を使いos自作入門でusbから起動したいのですが、qemuできどうした時には成功しました。しかし、いざ実機でやろうとすると失敗します。コードは以下の通りです。 [bits 16] [ORG 0x7c00] ;; BPB Structure ...
2
1回答
253 件の閲覧数

『30日でできるOS自作入門』をUSBからブートさせたい

かの有名なos自作本なのですが、同じようにつくるのはつまらないと思い、usbからブートさせようと思ってます IPLは以下の通りです。その他は全部一緒です。lba方式でやったのですが、qemuで確認しようとした所、画面が一瞬瞬くだけで、osの本体が起動しません。下記のiplのどの部分に問題があるのでしょうか?また、本当に指定した位置にコピーされたかはどのように確認すればいいでしょうか? ORG ...
0
1回答
86 件の閲覧数

ubuntu 16.04 に mac の I/O Kit(のヘッダファイル) をインストールする方法はあるでしょうか?

u2f USB機器(yubikey) を操作したく、 https://github.com/mdp/u2fcli を、 ubuntu 16.04 上で github + circle ci で golang buid (linux, windows, darwin) の golang クロスコンパイルしようとしたのですが、mac(darwin)用コンパイルで、 $ export ...
0
1回答
3,570 件の閲覧数

WindowsでUSBデバイスの抜き差しイベントをプログラムから検出したい

環境 Windows10 開発言語 C# or Python PCSCデバイスの抜き差しを検知したいのが意図です。しかし、PCSCのAPIには抜き差しをイベントとして検出する機能はないようでした。PCSCデバイスが接続されているかどうかを問い合わせることはできるので、周期的に手動で問い合わせる、という方法でもよいのですが、USBの接続、切断をイベントでキャッチできるなら、...
1
1回答
936 件の閲覧数

androidとMIDIケーブルの接続について

androidでMIDIのNote ON、OFFメッセージを受信するアプリを作っています。 androidの端末にはmicro USBを介してMIDIケーブルを接続しています。 そこで、 android.media.midiのAPIを利用して開発しているのですが、MIDIケーブルを認識しません。ただ単に、MIDIケーブルを扱うドライバが入っていないからというのが理由なのかもしれないですが、...
0
1回答
3,172 件の閲覧数

Linux の USB デバイスファイルと物理 USB ポートの位置の対応を知る方法

CentOS7を利用しています。 Dockerで作成したコンテナにUSBデバイスを接続するため、USBデバイス位置を知る必要があります。 私が所有しているPCには前面に2つ、背面に2つUSBポートが存在します。 また、 cd /dev/bus/usb で $ ls 001 002 という結果が表示さました。 また ls 001 001 003 004 005 006 007 ...