質問の投稿者にリワードを付与するため信用度が再計算されています。 続きを読む

[letsencrypt] タグが付いた質問

タグの使い方はまだ書かれていません。

絞り込み
並べ替え
タグ付けされた
0
0回答
97 件の閲覧数

Let's Encrypt の認証失敗 (Apache2.4)

タイトルの通り証明書を取得しようとした場合にエラーになります。 ググってもnginxのものばかりで設定の変更方法がわからないため質問しました。 以下がエラーメッセージです。 なお、ドメイン名の部分は質問中では仮にexample.comで置き換えてあります。 実際のドメインはFreenomで取得、DDNSはMyDNSで設定しました。 実行したコマンド % certbot certonly --...
1
1回答
103 件の閲覧数

Let's encryptの証明書の更新が出来ない

Let's encryptの証明書の更新すると以下のエラーが表示されます。 Domain: www.exaple.com Type: unauthorized Detail: Invalid response from http://www.exaple.com/.well-known/acme-challenge/...
0
2回答
100 件の閲覧数

ロードバランサー直下のサーバのSSL化(Let's encrypt)の方法は以下であってますでしょうか?

ロードバランサー直下に設置したサーバは、以下の様にサブドメインを紐づけてSSL化すればいいのでしょうか? また、SSL化が終わったロードバランサー直下のサーバはロードバランサー以外からの接続をNGにすれば宜しいのでしょうか? ロードバランサーのドメイン: srv.example.jp ロードバランサー直下のサーバのドメイン srv1.example.jp srv2.example.jp ...
1
0回答
60 件の閲覧数

Let's Encrypt の証明書データはオープンになっている?

Let's Encrypt で取得した証明書の情報は、ウェブに対してオープンになっている、という話を伝聞で聞きました。 質問 Let's Encrypt で取得された証明書たちについての情報は、インターネットからどうにかして取得できるものなのでしょうか? できる場合、それはどのようにしたら取得できますか?
1
0回答
130 件の閲覧数

/etc/nginx/conf.d/default.conf の location の default_type について

下記修正で何か変化はあると考えられますか? ・デフォルトの設定値はtext/plainと書いてあったので、その値を設定しても同じ結果になると思うのですが… /etc/nginx/conf.d/default.conf ・修正前 server { //中略 location ^~ /.well-known/acme-challenge/ { root /var/...
0
1回答
261 件の閲覧数

DockerでLet's Encryptを利用してSSL化したら「simp_le:1446」エラーが発生する

事象 現在Dockerを利用してWebサイトをSSL化しようと画策しております。 そこで、Docker-composeにLet's Encryptを追加して対応しようとしておりますが、 表題のエラーが発生し、うまくSSL化できない状態です。 以下に詳細を記載します。 環境 Conoha VPS CentOS 7 Docker mysql:5.7.21 エラー ERROR:simp_le:...
0
0回答
65 件の閲覧数

pumaとnginxにてlet's encryptを使用したSSL化に失敗する。

・Rails(puma) ・nginx ・let's encrypt という構成で、https化させようとしております (httpでの動作確認はできております)。 let's encryptでの証明書発行も完了しており、nginxに記載をしております。 httpsのポートも開いており、rails側ではconfig/environments/production.rbにある ...
2
2回答
137 件の閲覧数

Let's Encrypt のインストール方法の違いについて

Let's Encrypt の自動更新がうまくいかないため、最初からやり直そうとしているのですが、下記の違いが分かりません ・それぞれメリットデメリットは何ですか? gitでインストール。自動更新する際、「○○-auto renew」とするやり方 ・このやり方で試している人をネットでよく見かけます 公式ページ?に掲載されているやり方。certbot-nginxでインストール。自動更新する際は、...
0
1回答
219 件の閲覧数

Let'sEncryptの更新エラーについて

renewコマンドでサーバ証明書を更新しようとしましたが、下記エラーで失敗しました。 WARNING:certbot.renewal:Renewal configuration file /etc/letsencrypt/xxx/domain.conf produced an unexpected error: 'Namespace' object has no attribute '...
0
1回答
212 件の閲覧数

DjangoでLet's Encryptの証明書発行ができません><。

お忙しいところ申し訳ないのですが、DjangoでSSL化を考えていたのですが、Let's Encryptの証明書の発行ができません。 <開発環境> Conoha VPS 1G OS CentOS7.5 Apache 2.4.6 python 3.6.5 Django 2.0.7 https://hombre-nuevo.com/vps/vps0023/ を参考に設定しましたが、...
0
1回答
332 件の閲覧数

Let's Encrypt更新に失敗

作成して三ヶ月後ぐらいにhttpsエラーになったので、下記コマンドを打ちました certbot renew ・すると下記エラーが表示されました Incorrect validation certificate for tls-sni-01 challenge. どういう意味ですか? ・作成出来たのに更新できないのは、なぜ?? ・どこを確認すれば良いですか? ...
0
1回答
458 件の閲覧数

Let’s Encrypt で SSL証明書を自動更新したいのですが、cron設定する際のcertbotのパス指定について

現状 ・リンクの通り進めています sudo yum install certbot-nginx ・cerbot がどこへインストールされたか分からないので調べているのですが、 ls /usr/bin/ certbot -> /usr/bin/certbot-2 certbot-2 予定 ・「/etc/cron.d/」の下にhogeファイル配置 環境 ・CentOS7 ・...
1
1回答
156 件の閲覧数

Let’s Encrypt で SSL証明書を自動更新したいのですが、cronとsystemdのcertbot.timerの違いについて

やりたいこと ・Let’s Encrypt で SSL証明書を自動更新したい 知りたいこと ・cronとsystemdのcertbot.timerの違い ・それぞれの長所短所 ・cronで設定しようとしたら、「systemdのcertbot.timer」でも出来るようなことがネットに書いてありました ・systemdはCentOS7から導入されたと認識しているので、...