[アルゴリズム] タグが付いた質問

アルゴリズムとは、プログラミングにおける、問題の解決手段や計算手法、実現手法またはデータ構造の扱い方、操作などを定式化したものです。数式アルゴリズムの妥当性や証明は[数学]タグがあります。データ構造(型)についての質問は[データ構造]があります。

1
2回答
103 件の閲覧数

シャッフルパズルゲームのシャッフルについて

pythonを使い、数字を順番通りにならべかえるゲームを作っています。terminalで表示して遊べるところまではできたのですが、ソースコードにも書いているrandom.shuffle(list1)を使ってしまうと、本当に数字がランダムにシャッフルされてしまい、元どおりにならべかえることが難しくなってしまうゲームになっています。 現在、 123 456 78 と右下に1マス空け、...
2
1回答
74 件の閲覧数

ハッシュ表のチェイン法による実装における単方向or双方向連結リストの比較

ハッシュ表のチェインほうで双方向リストのほうが優れている点はありますでしょうか? 有名な教科書のMIT教科書アルゴリズムイントロダクション第3版のP213の図11.3の解説文。 ハッシュ表をチェイン法で実装してる解説で疑問点があったので質問します。 「連結リストは一方向、あるいは双方向であり、図は削除が高速にできる双方向連結リストである」という記述があります。 ...
3
2回答
208 件の閲覧数

グラフの折れ線100本をそれぞれ異なる色にしたい場合、何か良いアルゴリズムはありますか?

やりたいこと 下図のようなグラフを、作成したいです。 生徒のテストの点数の推移を折れ線グラフで表示する グラフに表示する生徒は、ユーザが指定できる 生徒は最大100人いるので、折れ線の数は最大100本まで表示できるようにする(100本表示して、意味のあるグラフになるかどうかは気にしない) 生徒ごとに折れ線の色は変える(折れ線の色に、意味があるかは気にしない) 質問 ...
0
1回答
109 件の閲覧数

C++での深さ優先探索が無限に終わらない

https://atcoder.jp/contests/abc074/tasks/arc083_a この問題をDFS(深さ優先探索)で解こうと思い、実装してみたのですが、下記の入力例3で無限ループになってしまい解けません。 なぜでしょうか? 書いたコード: #include <bits/stdc++.h> int a, b, c, d, e, f; std::vector<...
2
1回答
94 件の閲覧数

Maximum Sum Sublistというプログラミング問題をO(n^2)とO(n^3)で解くアルゴリズムのちがいについて

Maximum Sum Sublistという 配列で複数の整数が与えられた時に、和が最も大きくなる範囲とその和を求める プログラミング問題があります。 この問題は時間計算量O(n^2)とO(n^3)で解くアルゴリズムがあるのですが 同じアルゴリズムでも解釈によってO(n^2)にもO(n^3)にもなるとのことで 明確にO(n^2)とO(n^3)...
0
1回答
69 件の閲覧数

データ構造のヒープへの挿入方法について

データ構造のヒープへの挿入方法で質問です。 ヒープへの挿入は、今あるノードの末尾に新しいノードを追加し、 その後、ヒープの条件を満たすような修正のオペレーションをすることだと 書籍「プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造」で見ました。 ネットでしらべても同様でした。 また挿入の計算量はlogH (Hは完全二分木の高さ)だとも見ました。 ここで疑問です。 ...
-1
2回答
259 件の閲覧数

ドット演算子とアロー演算子を用いてベクトルのノルムを求めるアルゴリズムの計算量について

ドット演算子とアロー演算子を用いて、ベクトルのノルムを求めるアルゴリズムについて 前の質問で、ドット演算子とアロー演算子の違いについて質問させていただきましたが、それぞれの演算子によってプログラムの計算量はオーダ記法では違いはあるのでしょうか。 オーダー記法で計算量を考えると、n次元のベクトルが全て0以外だった時にn回、normが計算されるのでおしなべるとO(n)という理解で合っていますか。 ...
0
1回答
100 件の閲覧数

ベクトルが与えられた時にノルムを求めるアルゴリズムについて

前提 ベクトル(v = (v1, v2, ...vn)^T))が与えられた時にノルム(√(v^(T)v))を求めるアルゴリズムを考えて、c言語で実装しようとしています。 実現したいこと ①擬似コードで文章になっている部分をどのように記号で表せるのか知りたい ②擬似コードのアルゴリズムを実行するためには、どのように参考記事のプログラムを変更するべきか知りたい ...
-1
1回答
87 件の閲覧数

深さ優先探索の問題(競技プログラミングの練習)

競技プログラミングの過去問を解いているのですがテストケースで期待した出力をしません。 なぜでしょうか? この問題は全探索の問題な感じなので深さ優先探索を使って解こうとしていますが答えと違う値が表示されてしまいます。 Problem B: 島はいくつある? この問題では,同じ大きさの正方形に区切られたメッシュ状の地図が与えられる. この地図は,ある海域を表しており,...
0
2回答
171 件の閲覧数

ダイクストラ法の実装

ダイクストラ法をmain関数内の「課題追加部分」で実装するのですが方法がわかりません... 実装方法を見ても①から意味がわからない状態です... import java.util.*; public class Dijkstra { public static void main(String[] args) { final List<LocatedVertex&...
0
1回答
95 件の閲覧数

動的計画法でナップサック問題を解く

動的計画法を使ってナップサック問題を解きたいのですがなぜか不正解になります。 なぜでしょうか? 1から配列が始まっている(1origin)として解いてみようと思い下記のコードを書いてみたのですが正解になりません。 多くの解説ではdpテーブルの遷移を dp[i][p]: i-1 番目までの品物から重さが p を超えないように選んだときの、価値の総和の最大値 としていますが、これを i番目(i-...
2
1回答
155 件の閲覧数

2分探索木の削除アルゴリズム

2分探索木のアルゴリズム実装課題で悩んでいます。 追加、探索までは実装でき、テストもokだったのですが、削除だけうまくいきません。 実装したい削除メソッドの構造は、 (a),(b),(c)で場合分けして削除する (a)削除するkeyの節点が葉 (b)削除するkeyの節点が1つのみ子を持つ (c)削除するkeyの節点が2つの子を持つ 探索メソッドと同様削除する値を探索し、...
2
1回答
168 件の閲覧数

フィボナッチ数列の計算量について

再帰ありとなし(for文)でn番目のフィボナッチ数を求めるプログラムをpython3.6で書いています。 プログラムの時間計算量をオーダ記法で書くために、プログラム上で確認する方法を探しています。 現在は目視で 再帰ありだとO(1+1+n-2)=O(n) 再帰なしだとO(1+1+3*n)=O(n) と計算量を考えています。 しかし、フィボナッチ数列のアルゴリズムと計算量の参考Webページでは、 ...
0
1回答
437 件の閲覧数

データ構造とアルゴリズムは実務ではどんなシーンで役立つのか? [クローズ済み]

現在スタック、キュー、ツリー、ソートなどを始めとしたデータ構造とアルゴリズムの勉強をしています。これはエンジニアの基礎的なスキルだから(と世間様が言ってる)という理由が私のモチベーションです。 ですがここで質問です。 質問 これらが重要と認識されてる方は、これまでご自身の開発でどのようなシーンで使ってきたか教えてもらいたいです。もしできれば、...
4
3回答
148 件の閲覧数

逆ポーランド記法で被演算子が3個以上の演算はありうるのか?

中間記法「3 + 4」は逆ポーランド記法だと「3 4 +」のように書けます。 では、被演算子が3個以上、たとえば中間記法「3 + 4 + 5」は逆ポーランド記法ではどのように書けばよいのでしょうか? 「3 4 + 5 + 」と書けばよさそうですが、「3 4 5 +」のように書くことはできないのでしょうか? (乗算でも同様にできそうですが引き算だとどうなるのかちょっとよくわからないですね)
1
1回答
85 件の閲覧数

耐久試験を想定したアルゴリズムにおいて計算量を減らす方法

入力で正の整数Nを与え、1からNまで各要素の差が1の配列Aを作成する 1からNまでの間の整数で探索する値をランダムに生成し、探索する値を超えないが最も値が近い配列Aの要素を見つけるプログラムを書いています。 具体的なアルゴリズムの用途には、衝撃吸収材の精度を測るため、高い所から生卵を落として割れない限界の高さを調べる試験を想定しています。 高さは最大でNmで、...
0
2回答
67 件の閲覧数

キューを使った双方向リストに関するプロセス処理

Aizu Online JudgeのALDS1_3_Cの問題を解いています。 双方向連結リスト | アルゴリズムとデータ構造 | Aizu Online Judge 原因不明のエラーに悩んでいます。以下がソースコードになります。 #include <stdio.h> #include <stdlib.h> #include <string.h> #...
1
1回答
140 件の閲覧数

動的計画法の分割数について

下記、動的計画法を用いて分割数を求める問題についてです。 下記dp配列を定義し、漸化式を立て本問題を解くそうなのですが理解できていない点が三つあります。疑問点を上手く言語化できておりませんが解説いただけると幸いです。 わからない箇所 漸化式のdp[i][j-i]は予めi個を1個ずつi個の集合に割り当てて残ったj-...
1
0回答
66 件の閲覧数

ベクトルで表せる能力値を持ったキャラクター(個体)たちのうち、上位互換が存在しないものたちを選びたい

たとえば、 RPG のキャラクターは、いろいろな能力値をもっています。(体力・素早さ・etc...) つまりは、それぞれのキャラクター能力は、ベクトルで表せる、と表現できます。 # 例えば、 pandas を用いてキャラクター能力値を表現する chara1 = pd.Series({'power': 1, 'speed': 2, 'magic': 3}) chara2 = pd.Series({...
1
3回答
492 件の閲覧数

再帰関数について

再帰関数を用いて回答するこの問題についての実装が理解できておりません。 再帰関数自体の理解は概要と簡単なフィボナッチ数列を求めるなどの実装は理解できている程度の状態です。 コードを注意深く読むと理解できるような当たり前のことなのかもしれませんが下記再帰関数がイメージできておりません。 ※コード途中でデバックのような値の出力を試してみたりはしてみました。 ...
1
4回答
283 件の閲覧数

32ビット整数がでたらめな順に入っているファイルに入っていない32ビット整数を一つ見つけてください。

Q.最大で40億個の32ビット整数がでたらめな順に入っているファイルがあるとします。このファイルに入っていない32ビット整数を一つ見つけてください。 『珠玉のプログラミングー本質を見抜いたアルゴリズムとデータ構造』 column2.1.A より と言う問題です。 本に載っている解き方としては、 40億個の整数を最初のビットが0のものと1のものにわけて、...
0
1回答
168 件の閲覧数

C++で2進数文字列を10進数文字列に直接変換したい

現在、c++で多倍長整数クラスBigIntを作成しているのですが、toString()の実装に行き詰まっています。数値を2進数文字列に変換するのはできましたが、それを更に10進数文字列に変換する方法がわかりません。 2進数文字列を10進数文字列に直接変換する方法がありましたらご教授ください。
0
1回答
66 件の閲覧数

コードのタイムアウトエラーの修正方法について

コーディングテストの練習サイトCodilityのCountSemiprimesという問題を解いています。 CountSemiprimesについて日本語で書かれた記事 書いたコードを実行したところ、以下のエラーが出たため、出力の正しさを確認することができていません。 どのように修正するべきでしょうか。 Compilation successful. Example test: (26, [...
1
2回答
83 件の閲覧数

重み付き無向グラフを解くためのダイクストラ法に関するコードのエラー

重み付き無向グラフを解くためにダイクストラ法を実装したプログラムを書いています。 以下の入力で実行するとエラーが起きてしまうのですが、どのように修正するべきかわからず、質問させていただきました。 ダイクストラ法を実装したコード def shortest_length(G, start): S = {start:0}; D={} while len(S)>0: ...
0
2回答
124 件の閲覧数

深さ優先探索と幅優先探索の入力と使い方について

スタックを使った「深さ優先探索」とキューを使った「幅優先探索」について、入力と使い方に関してわからないことが2点あります。 現在のコードを実行するときは、2分探索木(以下の例)を入力としていますが、深さ優先探索と幅優先探索の入力は2分探索木でなければならないのでしょうか。 T = ((((), 111, ()), 11, ((), 112, ())), 1, (((), 121, ()), ...
2
1回答
111 件の閲覧数

再帰的な処理のトレースができずコードの理解ができない

以下のようにリストを使った再帰的定義のフィボナッチ数列のコードを理解しようとしています。 def fib(n): if n < 1: return [0] if n == 1: return [0,1] A = fib(n-1) print(A) return A + [A[-1] + A[-2]] #...
0
1回答
94 件の閲覧数

変数の初期値設定の変更が結果に与える影響

CodilityのMaxSliceSumという問題 上記の問題を日本語で説明している記事 を解き、コンパイルして評価したのですが、テストケースA=[-10]の時に0ではなく-10を返すように修正する必要がわかったため、変数の初期値に問題で指定されている想定されうる最も小さい値を入れるコードにしました。 しかし、変更後のコードでは他のバグが生じてしまい、修正方法がわかりません。 ...
0
1回答
93 件の閲覧数

LeetCodeにおける入出力について

コーディング問題サイトLeetCodeのAddBinary という問題を解き、ローカル環境ではテストケースの正しい答えを得ることができたのですが、LeetCodeのWebサイトで実行(Run Codeボタンをクリック)すると以下のエラーが起きてしまいます。 LeetCodeに合わせた入出力条件にするためには、コードをどのように改変するべきでしょうか。 実行したコード class ...
1
2回答
165 件の閲覧数

二分探索木の平均の計算量を示す方法について

二分探索木の平均の計算量を示す方法について 下記画像の結果よりすべてのnについてT(n)<4logn+1が示せたことになり、木の平均深さがO(logn)であることがわかるそうです。 下記画像の二分探索木の平均の計算量を示す方法について5点不明な箇所がございます。 ⑴ T(n)<= alogn+bを仮定する理由について  ...
0
1回答
101 件の閲覧数

コーディングテスト問題「Triangle」について

コーディングテスト練習サイトCodilityの「Triangle」という問題について、 問題の理解とコードがなぜあるケースでincorrectになるのかわからず困っています。 Triangle coding task -Learn to Code - Codility 上記の問題について日本語で解説された記事 テストケースについて以下の注意が表示されましたが、 ...
1
1回答
187 件の閲覧数

数式の変形の過程について

下記数式についてです。 上の式から下の式に変形する過程や数学的な性質が理解できません。 数学に弱くお恥ずかしいですのですが、ご解説いただければ幸いです。 ▼分からない箇所 下記の1/n^2Σnが1/nΣ1になる式(下記画像の1行目、2行目)になる箇所がわかりませんでした。 また、最終式についてなのですがシグマ通しの足し算はシグマの左側(今回でいうところの1/n^...
0
2回答
121 件の閲覧数

コーディングテストにおけるコードのTIMEOUT ERRORについて

オンラインでコーディングテスト練習ができるCodilityのMaxProductOfThreeという問題のコードですが、テストケースが全て正解でもDetected time complexityがO(N**3)だったので、テストスコアが44%/100%と表示されました。 (参考)MaxProductOfThreeについて日本語で書かれた記事 参考記事で書かれているO(N)...
0
2回答
119 件の閲覧数

コードのパフォーマンスについて

コーディングテスト練習サイトCodilityの「FrogRiverOne」という問題で、書いたコードのパフォーマンスが悪かったのですが、どのように改善すれば良いのでしょうか。 パフォーマンスの良いコードの書き方がよくわかっていないので、学べるサイトや教材などももしおすすめのものがあれば教えていただきたいです。 FrogRiverOne coding task - Learn to Code - ...
0
1回答
109 件の閲覧数

アットコーダーの問題について(Colorful Subsequence)

下記アットコーダーの問題がわかりません。 https://atcoder.jp/contests/agc031/tasks/agc031_a 解説やACの方のコードを見てみましたが26サイズのint配列にc[各文字 - 'a']++を し、A.答え *= c[i]を繰り返すと求めるべき出力になるのか理解できませんでした。 噛み砕いて解説いただけると幸いです。 ーー 問題文 長さ Nの文字列 ...
0
1回答
104 件の閲覧数

コーディングテスト問題「FrogRiverOne」について

コーディングテスト練習サイトCodilityの「FrogRiverOne」という問題について、問題の理解とコードがなぜあるケースでincorrectになるのかわからず困っています。 FrogRiverOne coding task - Learn to Code - Codility 上記のFrogRiverOneについて日本語で書かれた記事 以下問題文を原文引用しました。...
1
2回答
109 件の閲覧数

swift playgrounds while文のネストについて

swift playgroundsで何度目かの学び直しをしています。 画像のとおりにコードを打ちまして、赤い宝石までは順調に行くのですが、宝石のマスで止まってくれず、そのまま素通りしてしまいます。 while文のネストが良くないのでしょうか? !isOngem が解除されたら(宝石のマスに来たら)外枠のwhile文から抜けてcollectGemしてほしいのですが、そのまま真っ直ぐ歩いてしまいます。 ...
0
1回答
78 件の閲覧数

分割統治法を利用した数式についてです。

分割統治法についてです。 下記画像の再帰的に代入すると4^2 T(n/2)=....4^log2^n T(1)=n^log2^4 T(1)と数式が変化する過程、理由がわかりません。 数学に弱く数学的な知見が不足しているかもしれません。 噛み砕き解説いただけると幸いです。 参照:データ構造とアルゴリズム
1
1回答
199 件の閲覧数

テストケースに通らない理由がわかりません。

テストケースが通りません。 入力結果を何個か確認したところあってそうなのですがどこがテストケースにひかかっているか不明です。 解説いただければ幸いです。 ▼問題文 正整数 A,Bが与えられます。 Aも Bも割り切る正整数のうち、N番目に大きいものを求めてください。 なお、与えられる入力では、 Aも Bも割り切る正整数のうち N番目に大きいものが存在することが保証されます。 制約 ...
0
1回答
82 件の閲覧数

Pythonでの論理演算の吸収律を適用するアルゴリズムの実装について

Javaで実装した、論理演算の吸収律を適用する以下のようなアルゴリズムをPythonに書き直しております。 1 Vector matrix = [ [a], [a, b], [a, c] ]; 2 for (int i = 0; i < matrix.size(); i++) { 3 Vector element_left = matrix.get(i); 4 5 for (...
6
7回答
413 件の閲覧数

12ヶ月の中の複数月の平均を求めるアルゴリズム

お世話になります。 業務で、今度の四月から開始される『働き方改革』の中に、複数月の平均が80時間を超えてはならないと いうのがあり、それを求めるためのツールをAccessで作成しています。 四月から始まり、三月で終わる一年の期間の中で、二ヶ月以上の連続した組み合わせ(4-5,4-5-6,4-5-6-7~1-2-3,2-3まで)の平均を算出するのですが、...
1
2回答
86 件の閲覧数

ZIPコンテナを効率よく読み込むには?

通信用語の基礎知識さんのZIPコンテナの記事を見て、自分でZIPコンテナファイルの実装を作ろうと考えているのですが、ZIPファイルを解凍せずにZIPファイルの中身を読み込んだり書き込んだりするにはどうすればいいのでしょうか? (ZIPコンテナというのはePubで使われている規格です。) ...
12
4回答
569 件の閲覧数

クイックソートの2種類の実装法で実行速度に顕著な違いが出る

(QuickSort:GeeksforGeeksを参照) QuickSortの大枠を、 /* low --> Starting index, high --> Ending index */ quickSort(arr[], low, high) { if (low < high) { pi = partition(arr, low, high) ...
5
1回答
164 件の閲覧数

デザインパターンのIteratorについて

プログラミング初心者でJavaでIteratorについて学んだのですが、 ・Iteratorには大まかに二つ役割があって、それはIteratorクラスとAggregateクラスの二つなのですが、実際にJavaで提供されているAPIはIteratorがjava.util.Iteratorクラス(Enumerationというのもありました)、AggregateがArrayListやMap、...
1
1回答
82 件の閲覧数

関数のグラフをプロットする際に、特異点の周辺を取り除く方法

陽に y = f(x) の形で表されている関数のグラフを (x, y) 平面上に描くことを考えます。ただし x_min ≦ x ≦ x_max の範囲に限定してプロットするとします。 素朴には、x_min から x_max まで少しずつ x を変更しながら (x, f(x)) を計算して、それらの点を線分で繋ぐとグラフが描けそうです。 ...
5
1回答
245 件の閲覧数

量子コンピュータによってソートは速くなりますか?

ランダムアクセスできる配列に対してソートを行うとき、量子アルゴリズムは逐次の古典的アルゴリズムより時間計算量的に速くなりえますか?
1
1回答
149 件の閲覧数

ソートに必要な最低計算量は n log n ではないのか?

長さ n の配列をソートするには、最低でもオーダーで n log n の時間計算量が必要だと聞きました。しかし Wikipedia のソートの記事を見ると、バケットソートやバイトニックソートの平均時間計算量は n log n を下回っているように見えます。何故でしょうか?
7
2回答
246 件の閲覧数

DOMが書き換わった後ブラウザはどのように再描画していますか?

ブラウザで HTML/CSS を読み込んでページを描画した後、もし JavaScript によって動的に DOM が書き換わったら、ブラウザはページの再描画をしなくてはなりません。 素朴に考えるとページの描画にかかるコストは無視できません。DOM がちょっと変わっただけで要素のレイアウトが変わりえますし、テキストの折り返しが変わって更にレイアウトが変わることもありそうです。 しかし多くの場合、...
5
1回答
177 件の閲覧数

動画をバージョン管理するための diff アルゴリズム

Git などのバージョン管理ツールの発展の背後には「テキストデータは行単位で簡単に差分が取れ、しかもどのような差分なのか閲覧しやすい」という特徴があるように思います。 逆に音声、画像、動画といったバイナリデータでは "良い感じ" の差分が取りづらく、定期的なバックアップを使ったバージョン管理より高度なバージョン管理がやりにくそうです。個人的に動画編集をしていると、動画に対して Git ...
5
0回答
72 件の閲覧数

Git のマージ戦略 “resolve” とはどのような戦略ですか?

git merge のマージ戦略には resolve というものがあります。 resolve This can only resolve two heads (i.e. the current branch and another branch you pulled from) using a 3-way merge algorithm. It tries to carefully ...
5
1回答
270 件の閲覧数

Git の 3-way merge とは具体的にどのようなアルゴリズムですか?

Git のドキュメントによると、git merge は内部で 3-way merge を行います。 2-way merge だと不都合があるのは分かるのですが、ではこの 3-way merge は具体的にどのようなアルゴリズムでマージをするのでしょうか? 厳密には 3-way merge と recursive 3-way merge というものがあるようですが、ここでは Git ...