1

Google Colab上で新規の計算結果をhtmlに変換する方法を知りたいです。

まず現在行っていることを記入します。
run.ipynbとtest1.ipynbの2つを持っています。

run.ipynb

%run test1.ipynb
!jupyter nbconvert --to html test1.ipynb

(test1.ipynbを一回計算させて、test1.ipynbをhtmlに変換する)

test1.ipynb

import matplotlib.pyplot as plt
x = list(range(10))
y = list(range(10))
plt.plot(x, y)

(単純に直線の図を描くだけ)

行いたいことは、 %run test1.ipynb で図を作成したものを jupyter nbconvert --to html test1.ipynb でhtmlに描きたいだけですが、何をしても真っ白(test1.ipynbが動いていない)の結果しか表示されません。

質問ですが、%run test1.ipynb で作成された新規の図を含めた状態でhtmlで保存したいのですが、どのようにしたらよいかご教授をお願いします。

2
  • 2
    --executeのオプションの追加を試してみては? 承認マークは付いていませんが多数のプラス投票がされています。How export a Jupyter notebook to HTML from the command line?
    – kunif
    1月17日 1:11
  • ありがとうございます。[--execute]オプションを加えることで無事に出来上がりました。メモ用command line: jupyter nbconvert --execute --to html test1.ipynb
    – nescafe
    1月17日 9:13

1 件の回答 1

2

@Kunif様に解決案を伺い、試したところ、上手く行きましたのでメモ用に記しておきます

オリジナル コード:

!jupyter nbconvert --to html test1.ipynb

下記のコマンドにするとプログラム(test1.ipynb)を動かし、そこで作成された新規の図を含めてhtmlに保存してくれます

!jupyter nbconvert --execute --to html test1.ipynb

蛇足かもしれませんが、test1.ipynbに引数を渡したい場合は

!NB_ARGS=args jupyter nbconvert --execute --to html test1.ipynb

この場合、test1.ipynbの中に

input = os.environ['NB_ARGS']

を記入しておきますと、正しく引数が渡されます。

ありがとうございました

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。