0

どうすれば下記のエラーが解消できますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

起きているエラー:


$ time make -j 1 ARCH=arm64 CROSS_COMPILE=aarch64-linux-gnu- LOCALVERSION="-cfs-raspi" -j$(nproc) deb-pkg

  CC [M]  fs/btrfs/discard.o
  CC [M]  fs/btrfs/reflink.o
  CC [M]  fs/btrfs/subpage.o
  CC [M]  fs/btrfs/tree-mod-log.o
  CC [M]  fs/btrfs/acl.o
  LD [M]  fs/btrfs/btrfs.o
make[2]: *** [debian/rules:7: build-arch] Error 2
dpkg-buildpackage: error: debian/rules binary subprocess returned exit status 2
make[1]: *** [scripts/Makefile.package:77: deb-pkg] Error 2
make: *** [Makefile:1554: deb-pkg] Error 2

やったこと

-lelf -lz が無いとのことでしたので、以下二つのパッケージを入れてみましたが、同じエラーが出てきます。
SYSTEM_TRUSTED_KEYS のコメントアウトもしています。

apt search libelf で出てきた、

libelfin-dev/jammy,now 0.3-2.1 amd64 [installed]
C++11 ELF/DWARF parser (development files)

apt search libz

genwqe-tools/jammy,now 4.0.18-3.1 amd64 [installed]
utilities for accelerated libz implementation

実行環境:

cat /proc/version
Linux version 5.15.0-91-generic (buildd@lcy02-amd64-045) (gcc (Ubuntu 11.4.0-1ubuntu1~22.04) 11.4.0, GNU ld (GNU Binutils for Ubuntu) 2.38) #101-Ubuntu SMP Tue Nov 14 13:30:08 UTC 2023

クロスコンパイルの参考にしているページ:
Build Linux Kernel Image for Raspberry Pi from Source [Ubuntu Server]

2
  • 1
    エラーメッセージは省略せずに全て載せてください。また、エラーメッセージだけでなく実行したコマンド等も同様に記載してください。
    – cubick
    2023年12月13日 16:29
  • 「-lelf -lz が無いとのこと」とありますが、該当するエラーメッセージが見当りません。編集履歴を見ると、最初は有ったのかも知れません。cubickさんのコメントにもありますが、エラーメッセージは省略しない方がよいです。あまりに長すぎて削っている場合は、その旨記載して下さい。
    – mjy
    2023年12月14日 3:11

2 件の回答 2

0

クロスコンパイル+クロスリンクしたい、ってことですから、その libelf.alibz.a は(あるいは共用ライブラリは)

- amd64 版つまり Linux amd64 用のものではなくて
- Raspberry pi 用クロスライブラリつまりは aarch64-linux-gnu
が必要です。

libelfin-dev/jammy,now 0.3-2.1 amd64 [installed]
genwqe-tools/jammy,now 4.0.18-3.1 amd64 [installed]

というメッセージからは Linux amd64 版が入っていることは確認できます。
が、これだけでは raspberry piaarch64-linux-gnu 版が入っているかどうかは不明です。

aarch64 用にコンパイル済みのライブラリファイルを探すか
aarch64 用に自分でクロスコンパイルして構築してください。

0

"-lelf -lz が無い" に対してインストールすべきパッケージは libelf-dev , zlib1g-dev だと思います。

amd64 の実行環境で RasPi (arm64) 向けのパッケージをインストールする場合には、以下の様にパッケージ名に続けてアーキテクチャを指定するようです。

$ sudo apt install libelf-dev:arm64 zlib1g-dev:arm64
2
  • それでフツーにインストールされるのは amd64 版だと思うのですが。
    – 774RR
    2023年12月14日 5:12
  • 回答に情報を追記しました。
    – cubick
    2023年12月14日 5:31

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。