1

Ubuntu14.04にQt Creatorをインストールしました。
クロスコンパイルがウリということなので、作成したアプリをWindowsでも使えるようにビルドを
したいと思い、Googleでいろいろ調べましたが、見つかりませんでした。
ツールキットに追加にWindows用のビルド環境を入れればいいように見えるのですが、やり方がわかりません。

Ubuntu用のQt Creatorとは別にwineでWindows用のQt Creatorをインストールし、Windows版を
ビルドする場合は、そちらで開くしか手がないのでしょうか?

| この質問を改善する | |
  • 試していないのですが、この回答は参考にならないでしょうか。 stackoverflow.com/a/13211922/1205869 – h2so5 15年5月2日 14:50
  • ご回答ありがとうございます。 これだとコマンドラインでビルドすることになるのでできればキットを選択して GUI上でビルドできればベストです。。 – takashin10 15年5月5日 11:21
2

「クロスコンパイルがウリ」というのは聞いたことがありません。「クロスプラットフォーム開発」を誤解されているのではないでしょうか?

そうだとすると、その意図するところは、一つのソースコードから、ほとんど変更無し、またはわずかな修正や微調整くらいで、Windows、Mac OS X、Linuxに対応したプログラムが開発できるということで、コンパイル作業自体は、それぞれのOS用のQt Creatorを使用することになります。

まとめると、ひとつのOS上で多数のOS用の実行ファイルを生成するのではなく、それぞれのOS用のQt開発ツールを使えば、一つのソースコードから、多くのOS用の実行ファイルを生成できるという意味です。

| この回答を改善する | |
  • ありがとうございます。すっかり誤解をしてました。 1つのOSしかもっていない人でもWindows、Mac OS Xで動くプログラムがコンパイルできると思ってました。 Windows用のQt Creatorをwineで実行し、コンパイルしたいと思います。 – takashin10 15年5月3日 0:05

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする