0

C#初心者です。
WebBrowserコントロールを使用して、PCの起動時刻を会社の勤怠入力画面にセットする処理を自動化したいと考えています。
勤怠入力画面はURLは同じまま遷移するので、WebBrowser1.Navigateは初回のみで、その後は画面内のHTML要素を取得して特定の要素にクリックイベントを発生させながら処理を進めています。
クリックイベント発生後のページ読み込み完了は、以下のように取得しています。

WebBrowser1.Navigate("http://test.net/");
HtmlWindow iframe = WebBrowser1.Document.Window.Frames[2];
HtmlElementCollection elements = iframe.Document.All;
HtmlElement dgrdSubMenu = elements.GetElementsByName("commit")[0];
dgrdSubMenu.InvokeMember("click");

if (WaitReadyState())
{
    (後続処理)
}

public bool WaitReadyState()
{
    bool rtnFlg = true;
    int i = 1;
    int maxTry = 20;

    while (WebBrowser1.IsBusy || metsWebBrowser.ReadyState != WebBrowserReadyState.Complete)
    {
        Application.DoEvents();
        Thread.Sleep(500);
        i++;

        if (i >= maxTry)
        {
            rtn = false;
            rtnFlg = false;
            break;
        }
    }
    return rtnFlg;
}

このコードは期待通りに動作はしているのですが、Application.DoEvents()は使うべきではないという情報を見たことと、実際にここでApplication.DoEvents()をすることによる弊害が出ているため、非同期処理への置き換えをしたいです。

下記のコードは私の要望を満たすものに見えますが、「Wait here for the completed event to fire.」の部分に何を入れるべきか分からずにいます。

<相談>
 ・類似のQAは複数ヒットしますが、質問した箇所が「WebBrowser1.Navigate(url)」となっている回答例ばかりで、私のコードのようにクリックイベントを行った後のCompletedを取得する方法を教えてください。
 ・サイトはiFrameが使われており、全ての読み込みが完了したことを取得したいです。
 ・必須ではありませんが、CompletedならTrue、タイムアウトならfalseが返せるとベターです。この場合、WebBrowserの処理全体に対するタイムアウトではなく、foo()メソッド(つまり1ページ毎の読み込み)に対してタイムアウト処理が指定できると嬉しいです。

https://stackoverflow.com/questions/26959655/is-there-an-application-doevents-for-webbrowser

async Task<int[]> foo()
{
    //Create the completion source and the callback delegate.
    var tcs = new TaskCompletionSource<object>();
    WebBrowserDocumentCompletedEventHandler callback = (sender, args) => tcs.SetResult(null);

    //Subscribe to the Document completed event and run the callback.
    browser.DocumentCompleted += callback;

    try
    {
        //We may already be in the complete state so the event will never fire.
        //Therefor if we are in the completed state we can skip the await.
        if (browser.ReadyState != WebBrowserReadyState.Complete)
        {
            //Wait here for the completed event to fire.
            await tcs.Task;
        }
    }
    finally
    {
        //Unsubscribe the callback which is nolonger needed.
        browser.DocumentCompleted -= callback;
    }

    //Process the data from the completed document.
    var data = extract_data();
    return data;
}
7
  • どうしてもWebBrowserコントロールでなければならない理由が無ければ、WebView2に移行することをお勧めします。Microsoft Edge WebView2 の概要 要望されることはだいたい出来るでしょう。
    – kunif
    2023年12月5日 2:05
  • @kunif ありがとうございます。対象サイトがIE互換モードでしか動かず、WebBrowserコントロールを使う必要があるんです…。信じがたいのですが、IE5互換のようです。
    – okaken
    2023年12月5日 2:53
  • メソッド等の内部でループして待つとか、特定の目的のために1つのメソッドの中でイベントハンドラを登録/解除するとかではなく、処理に相応しい種類の何かのTimerイベントハンドラ等でReadyStateプロパティの状態をチェックして必要な状態になった時に必要な処理を行えば良いのではありませんか? そしてTimerイベントハンドラなので同時にTimeoutチェックを組み込むのも簡単でしょう。
    – kunif
    2023年12月5日 6:15
  • @kunif timerイベントハンドラの実装イメージが完全に理解できているか怪しい上でのコメントですが、その方法では結局Application.DoEventsを無くすことが出来ないのではないかと思います。WebBrowserコンポーネントでループでReadyStateをチェックする場合、DoEventsしないと状態の変化を取れないためです。
    – okaken
    2023年12月5日 11:18
  • まあその辺を理解するには知識と経験を重ねる必要があるでしょうね。ループやDoEventsは不要でしょう。Timerイベントハンドラは言わばそれらを実行しているランタイムから呼ばれている状態ですので。
    – kunif
    2023年12月5日 12:49

0

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

のタグが付いた他の質問を参照する。