-1

経緯
下記コードを試したら、結果がint(0)になりました。

<?php
$resultStr ='';
foreach($hogeAry as $key => $val):
  $resultStr += $val;
endforeach;
var_dump($resultStr); //int(0)

対応
「+=」を「.=」へ変更したら、期待通り動作するようになりました。


Q1.AIへ質問したら下記回答だったのですが、下記内容は合っていますか?

PHPにおいて、+=演算子は、数値の加算を行う演算子です。しかし、$resultStrは文字列型で初期化されています。PHPは、文字列に対して数値の演算を行う際、文字列を数値に変換します。この場合、$val内の値である文字列を数値に変換しようとすると、数値に変換できないため、PHPはそれを0として解釈します。

Q2.「+=演算子は数値の加算を行う演算子」という仕様は、どこに書いてありますか?
代入演算子

1
  • 4
    「AI の回答は合っているか?」はあまり良い質問の仕方ではないように感じます。その情報を元に自分自身で改めて調べたりはしましたか?
    – cubick
    Commented 2023年11月10日 16:31

2 件の回答 2

4

参照している 代入演算子 で、それぞれ "同一の結果になる操作" を見れば自明な気がします。

同一の結果になる操作 演算
$a += $b $a = $a + $b 加算
$a .= $b $a = $a . $b 文字列の結合

より詳細な情報は、同じページの右側にあるインデックスから 算術演算子文字列演算子 をそれぞれ参照してください。

文字列演算子

文字列の演算子は 2 種類あります。最初のは結合演算子(.)で、右引数と 左引数を結合したものを返します。2 番目は、結合代入演算子(.=)で、 この演算子は右側の引数に左側の引数を追加します。

2

A1.AIの回答の根拠となるであろう記事はこちらのページでしょう。

PHP マニュアル > 言語リファレンス > 型 > 型の相互変換

コンテクスト(文脈)によっては、 PHP が値を別の型に自動変換しようとすることがあります。 自動変換が行われる異なるコンテクストが存在するのは、以下のとおりです:

数値のコンテクスト
これは、 算術演算子 を使った場合です。
このコンテクストでは、 オペランドのどちらかが float (または整数と解釈できない場合) の場合か、 両方のオペランドが float の場合、 結果の型は float になります。 そうでない場合、オペランドは整数として解釈され、 結果の型も整数になります。

太字は回答者による引用の強調

A2. cubickさんの回答や別の質問に私が回答したのと同じですが、説明箇所には算術代入演算子 と書かれており、「算術」用途であると明確化されているのが根拠になるのでは?

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。