0

C#を利用してコンソールに数値、演算子を入力してその結果を表示したいです。

入力⇒ 2+10×3+2 ...①
結果⇒ 38

・四則演算の優先順位は考えず、左から計算して結果を算出
・入力者は①のような入力を一度で行い、その後Enterを押すと直ぐに結果を表示する(四則演算を別で入力させない)

※以下の方法は使用しない

コンソール出力例
⇒数値を入力してください>5
 もうひとつの数値を入力してください>5
 演算子を入力してください>+
 結果 10

開発環境はVisual Studioです。

自身の考え方としては以下です。
String型で読みとった文字列①をfor文で回し、1つずつ取り出します。
取り出した文字をint.TryParse()で判定。
(ここからどうすれば良いか分かりません)
数値だった場合変数に格納?
四則演算子であった場合if文で計算?

forループで取り出した文字を判定するまではコードをかけるのですが、その後の作成方法がよく分かりません。

よろしくお願いします。

4
  • 何を作っているか(コンソールアプリ?)と開発環境(OS, IDE など)を質問欄を編集して追記してください。
    – WebSurfer
    2023年11月1日 13:03
  • 2
    自分ではどこまでコードが書けていて、どこで躓いていて、何が分かれば解決できるかを、自分が書いたコードを提示するなどして説明できませんか? 丸投げは歓迎されません。
    – WebSurfer
    2023年11月1日 13:14
  • 返信ありがとうございます。Console.Read()で1つずつ数値を読み取って、それを変数に格納して計算する方法は分かるのですが、数値と四則演算が同じ文字列に入っている場合の方法が分からないのです、、、。分かりにくくてすみません。
    – user60288
    2023年11月1日 15:39
  • 要望よりは複雑ですがこちらの記事でしょうか。UnityでC#で数式パーサーを自作してみた 英語のコードレビューサイトにこんな記事もあります。Calculator application running on a console あるいはC言語による記事を元にC#に変換しても良いかもしれません。電卓プログラムの作成 (前編) そしてGitHubで探すとこんなリストになるのでどれかが参考になるかもしれません。console-calculator
    – kunif
    2023年11月2日 1:08

4 件の回答 4

1

String型で読みとった文字列①をfor文で回し、1つずつ取り出します。
取り出した文字をint.TryParse()で判定。

考え方は合ってます。

数値だった場合変数に格納?

格納しましょう。
変数に格納しないとプログラムは値を保持できません。
ただし連続して数字を評価するロジックに注意が必要です。

例えば"123"という文字を1つずつ取り出すとしましょう。
変数int jをfor文の前に宣言し、"1"を評価した時にj=1;と代入したとします。
次に"2"を評価した時、j=j+2;とするとj+1+2;の計算が行われてjの値は3になってしまいます。
連続して数字を評価する場合はstring型の"123"をint型の123に変換しなければなりません。

これを実現する方法はいくつかありますので考えてみてください。

四則演算子であった場合if文で計算?

最終的にif文で計算しますが、ご提案のロジックではすぐに計算できません。

例えば"1+23-4"という文字を1つずつ取り出すとしましょう。
変数int jに1を代入した後に+を評価した時、まだjに足す値が確定できていません。
足し算をしようとしても23が変数に入っていないため、j+???という状態になっています。

なので四則演算子であった場合および文字列の最後であった場合には、1つ前の四則演算子をif文で計算するロジックが考えられます。
つまり"1+23-4"を計算するロジックは下記の疑似コードの流れで計算できます。

string siki = "1+23-4";
int result = 1;         // 1文字目を評価して変数化
string operator = "+";  // 2文字目が四則演算子なので、演算子を一時的に保存(まだ23を評価していない)
int j = 23;             // 3,4文字目の連続した数値を変数化
if(operator == "+") {   // 5文字目で次の四則演算子が出た時、1つ前の四則演算子で変数resultと変数jを加減乗除する
    result += j;        // if文で計算
}
operator = "-";         // 5文字目が四則演算子なので、演算子を一時的に保存(まだ4を評価していない)
int j = 4;              // 6文字目を変数化
if(operator == "-") {   // 最後に1つ前の四則演算子で変数resultと変数jを加減乗除する
    result -= j;        // if文で計算
}

これらの考え方を理解してfor文に書き換えることで目的の計算を実現できます。
for文を1回ループするごとに、評価する文字は何か、変数には何が入っているのかを考えて整理することがポイントです。
がんばってください。

1
  • 皆さんありがとうございました。無事解決出来ました(* . .)))!
    – user60288
    2023年11月2日 7:43
0

様々な事柄をとりあえず考慮せずに,最も単純かと思うレベルにすると以下のような感じでしょうか?

  • 先頭から1文字ずつ見ていって,{数字だったら→こうする,そうじゃなかったら→こうする}みたいなのを愚直に書いた.
  • サポートする演算子は { +, -, * } のみ.
  • 入力は数字と↑の3種の演算子のみで構成されているという前提.スペースすら許されない.(他の文字があると Calc() メソッドから容赦なく例外送出されます)
  • 先頭が -+ から始まる入力も扱えない.
  • int.Parse() を使用している(→失敗する場合には例外で強制終了)
class Program
{
    //2項演算処理
    static int Calc( int lhs, char Operator, int rhs )
    {
        switch( Operator )
        {
        case '+':   return lhs+rhs;
        case '-':   return lhs-rhs;
        case '*':   return lhs*rhs;
        default:    throw new ArgumentException( "Unknown Operator " + Operator );
        }
    }

    //Main
    static void Main(string[] args)
    {
        //数式を1行で入力する
        string Input = Console.ReadLine();

        //
        int CurrCalcResult = 0; //計算経過値
        string ValStr = ""; //数字が連続しているうちはここに連結していく
        char Operator = '+';    //最後に見つけた演算子

        foreach( char c in Input ) //1文字ずつ見ていく
        {
            if( char.IsNumber(c) )
            {//数字なら ValStr に繋げる
                ValStr += c;
            }
            else
            {//※数字じゃないやつは演算子なのだと想定
                if( ValStr.Length > 0 )
                {//途中計算を実施
                    CurrCalcResult = Calc( CurrCalcResult, Operator, int.Parse(ValStr) );
                    ValStr = "";
                }
                else
                {//入力の先頭が数字じゃないとか,演算子が連続で並んでいるとかいう場合
                    Console.WriteLine( "Format Error" );
                    return;
                }
                //演算子を記録
                Operator = c;
            }
        }
        //最後の計算を実施
        if( ValStr.Length > 0 )
        {   CurrCalcResult = Calc( CurrCalcResult, Operator, int.Parse(ValStr) );   }
        else
        {   Console.WriteLine( "(The last operand is missing...?)" );   }
        
        //結果を表示
        Console.WriteLine( "Result : " + CurrCalcResult.ToString() );
    }
}
1
  • ありがとうございます!構造を理解できるように学習しますm(*_ _)m
    – user60288
    2023年11月2日 5:39
0

整数だけを扱う、負の値はない、演算子は +, -, x, / だけ、質問に書いてあったように「四則演算の優先順位は考えず、左から計算する」、不正な入力は考えないということでよければ・・・

(1) 入力の文字列から String.Split メソッドを使って整数部分の配列を取得。

(2) 計算結果を保持する変数を定義し、(1) で得た最初の数字を代入。例えば、int result = integers[0]; とする。

(3) 入力の文字列を for ループを使って最初から一文字ずつ演算子 (+, -, x, /) か否か調べていき、演算子であれば前後する数字を +=, -=, *=, /= を使って result に反映する。


【追記】

上に書いたことがコードがないと分からないようなので追記しておきます。

using System;
using System.Collections.Generic;

namespace ConsoleApp7
{
    internal class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            // Console.ReadLine とかは省略
            // 「入力者は①のような入力を一度で行い、その後Enterを押すと直ぐ
            // に結果を表示する(四則演算を別で入力させない)」・・・という
            // ことなので入力完了の結果から話を始めます
            var input = "2+10x3+2";

            // (1) 入力の文字列から String.Split メソッドを使って整数部分
            // の配列を取得
            var integers = new List<int>();
            foreach (var s in input.Split(new char[] { '+', '-', 'x', '/' }))
            {
                integers.Add(int.Parse(s));
            }

            // integers の中の対象とする要素を指すインデックス
            int index = 0;

            // (2) 計算結果を保持する変数を定義し、(1) で得た最初の数字を代入
            var result = integers[index];

            // (3) 入力の文字列を for ループを使って最初から一文字ずつ演算
            // 子 (+, -, x, /) か否か調べていき、演算子であれば前後する数字
            // を +=, -=, *=, /= を使って result に反映する
            for (int i = 0; i < input.Length; i++)
            {
                if (input[i] == '+')
                {
                    index++;
                    result += integers[index];
                }
                else if (input[i] == '-')
                {
                    index++;
                    result -= integers[index];
                }
                else if (input[i] == 'x')
                {
                    index++;
                    result *= integers[index];
                }
                else if (input[i] == '/')
                {
                    index++;
                    result /= integers[index];
                }
                else
                {
                    continue;
                }
            }

            Console.WriteLine(result);
        }
    }
}

結果:

画像の説明をここに入力

0

ご参考までに

using System;
using System.Linq;
using System.Collections.Generic;

class Program
{
    // OPE 定義
    delegate int OPE(int lhs, int rhs);

    static void Main(string[] args) {
        // 演算を定義
        OPE Plus = (int lhs, int rhs) => lhs + rhs;
        OPE Minus = (int lhs, int rhs) => lhs - rhs;
        OPE Mul = (int lhs, int rhs) => lhs * rhs;
        OPE Div = (int lhs, int rhs) => lhs / rhs;
        // KEY:演算記号 VALUE:演算 の辞書を定義
        var dic = new Dictionary<char, OPE>() {
            {'+', Plus},{'-', Minus},{'x', Mul},{'*', Mul},{'/', Div},
        };
        // 数式入力
        var formula = Console.ReadLine();
        // オペランド抽出
        var terms = formula.Split(dic.Keys.ToArray());
        // idx:formula のインデックス(演算記号位置用)
        int idx = 0;
        // val:計算結果格納用変数(最初のオペランド値で初期化)
        int val = int.Parse(terms[0]);
        // 数式を最初から演算記号毎に演算していく
        for (int i = 0; i + 1 < terms.Length; i++) {
            idx += terms[i].Length;  // 演算記号位置設定
            val = dic[formula[idx++]](val, int.Parse(terms[i + 1])); // 演算実行
        }
        Console.WriteLine(val);  // 計算結果出力
        Console.ReadKey();
    }
}

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。