3

C言語で、文字列を空白で区切り、数字の配列で返す以下のような関数を書きました。しかし、この書き方だとSegmentation faultしてしまいます。なぜでしょう?

void putupNums(char* str, int* result) {
  char buff[80];
  int i = 0;
  strcpy(buff, strtok(str, " "));
  for(i = 0; (i < 2) && (buff != NULL); ++i) {
    result[i] = atoi(buff);
    strcpy(buff, strtok(NULL, " "));
  }
}

buffをポインタ変数にし、strtokから代入するようにすれば問題は解決するのですが、この実装でどうして動作しないのでしょうか。

  • buff != NULL : buffは配列で固定のアドレスを持つので決してNULLにはなりません。 よってstrcpy(buff, NULL);を除外できていません。 – BLUEPIXY 15年4月29日 9:36
4

「ポインタ変数への代入」と「配列変数へのstrcpy」を混同されているようです。両者ではプログラムの意味が全く変わってしまいます。

buffをポインタ変数にし、strtokから代入するようにすれば問題は解決する

おっしゃる通り、下記コードならば期待通り動作します。

void putupNums(char* str, int* result) {
  char *buff;
  int i = 0;
  buff = strtok(str, " ");
  for(i = 0; (i < 2) && (buff != NULL); ++i) {
    result[i] = atoi(buff);
    buff = strtok(NULL, " ");
  }
}

ポインタ変数への代入は、strtok関数が返してくるポインタ値をそのまま格納します。NULLポインタもそのまま格納できます。

char *buff;
buff = strtok(str, " ");

一方の配列変数へのstrcpyでは、strtok関数が返したポインタが指しているデータを、文字列とみなして配列buffにコピーする動作になります。NULLポインタが返された場合、strcpy関数内部では「ヌルポインタが指している文字列」にアクセスしようとして、Segmentation faultとなります。

char buff[80];
strcpy(buff, strtok(str, " "));
3

strtokはトークンがなくなったときNULLを返します。
Segfaultが起きるのは、NULLstrcpyでコピーしているからです。

buffstrtokの戻り値を代入した場合、strtokNULLを返した時にbuff != NULLが偽になりループを抜けるためstrcpyは実行されません。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする