0

Google Chromeの更新でエラーがでてしまいます。
Google Chromeは自動で更新してしまうので、ChromeDriverの更新をしようと思って、このサイトhttps://googlechromelabs.github.io/chrome-for-testing/にアクセスして Stableのchromedriver win64のzipをダウンロードして解凍したのですが、まだPythonでエラーがでてしまいます。

実行環境:
Python 3.11.1
Google Chrome 117.0.5938.150 (Official Build) (64-bit)

エラー

driver=webdriver.Chrome('C:/webdrivers/chromedriver.exe')・・・・    raise WebDriverException(
selenium.common.exceptions.WebDriverException: Message: 'chromedriver.exe' executable needs to be in PATH. Please see https://chromedriver.chromium.org/home

Google Chrome 114までは正常に動いていたのですが、改めてChromeDriverのバージョンを確認したらwin32というのがダウンロードされていて、これで動いていた可能性もあります。

自分のPCを確認すると64ビットでした。

何を修正したらよいかわかりません。
webdriver-managerというのをインストールしてみましたが、だめでした。

よろしくお願いいたします。

使い方が間違っていて申し訳ございませんでした。

ありがとうございます!教えていただいた【Python】Selenium 4の変更点とWarning を見て変更したらできました!本当に助かりました!ありがとうございます!

4
  • お使いのchromedriverのバージョンは何でしょうか? またChromeの自動更新を止める方法もありますので調べてみると良いかと思います。(実施される場合は自己責任でお願いします)
    – merino
    2023年10月10日 15:54
  • 提示されたエラー内容ならChromeブラウザやChromeDriverではなく、Seleniumが新しい版数になったことによる使い方の変更問題の可能性が高いですね。【Python】Selenium 4の変更点とWarning それからwebdriver-managerを使った時にはどのようなソースコードとどのようなエラーになったのかも端折らずに記述してみてください。そちらも使い方が問題かもしれません。あるいは逆にSeleniumの版数を上げていないので最新版のSelenium対応のChromeDriverと合わないとか?
    – kunif
    2023年10月10日 23:12
  • 追加の情報はコメントに書くのではなく、質問記事本文を編集して追記してください。本文を編集したらコメントの方は削除しておいてください。そしてそういう状況ならコメントで紹介した記事の webdriver-managerを使う方法# Selenium 4 と書いてある方のソースコードを使用して動作を確かめてみてください。
    – kunif
    2023年10月10日 23:51
  • 解決した場合には質問に直接追記するのではなく、個別の回答として投稿してください。 (質問はあくまで質問の体裁を保つべきです)
    – cubick
    2023年10月11日 1:40

1 件の回答 1

0

コメントの内容で解決したようなので、それを回答として作成します。

提示されたエラー内容ならChromeブラウザやChromeDriverではなく、Seleniumが新しい版数になったことによる使い方の変更に対処していない問題と考えられます。

こちらの記事などを参照してください。
【Python】Selenium 4の変更点とWarning
こちらのSelenium自身の解説ページもあります。
Selenium4にアップグレードする方法
の最後のPythonの部分

いずれもdriver = webdriver.Chrome(...)の1段階でドライバオブジェクトを作成するのではなく、Service(Chromeの場合はChromeService)でserviceオブジェクトを作ってからwebdriver.Chrome(...)のパラメータにserviceを指定する方法に変えることです。

そしてwebdriver-managerというのをインストールしてみましたということですが、インストールしただけで使っていないようですね。
あるいはwebdriver-managerでWebDriverを更新するスクリプトとSeleniumでスクレイピングするスクリプトを別々に実行していて、スクレイピングするスクリプトの方を変えていなかったということかもしれません。

webdriver-managerでWebDriverを更新すると、WebDriverがダウンロードして更新される場所は C:\Users\ユーザー名フォルダ\.wdm\Drivers の更に下にWebDriverの種別毎にフォルダが出来て格納されます。
紹介記事の webdriver-managerを使う方法 に書かれているように、driver = webdriver.Chrome(...)でドライバオブジェクトを作る際にwebdriver-managerを使う方法にすれば、webdriver-managerでダウンロード・更新したものが使われますが、それを意識せずに別の場所のWebDriverを絶対パスで指定していると、それが反映されません。

webdriver-managerを使うなら上記記事の# Selenium 4 と書いてある方のソースコードを使用してWebDriverの更新とスクレイピングを1つのスクリプトで行うようにしましょう。

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。