0

Pythonを学び始めたばかりなのですが、簡単な計算結果が正しくで出力されません。正確な計算にはなにか設定から間違えているのでしょうか。

0.1 + 8.2

8.299999999999999
2

2 件の回答 2

2

コンピュータ内の信号は 01 の組み合わせで構成されているということはご存じかと思いますが小数点数についてもそうです。 十進数の 0.1 を二進数で表そうとすると 0.0001100110011001100... と無限に続きます。 いわゆる循環小数です。 もちろんコンピュータ内での表現は有限の桁数しかありませんから完璧に表現することは出来ません。 計算の元になる値がそもそも正確に表現できていないわけで、これは入力誤差と呼ばれる現象です。 もちろんこの誤差は計算結果にも伝播します。

二進化十進表現などの工夫で誤差を抑えることは出来ますし、それを補助するライブラリもあるのですが……。 数値計算の精度については何か設定をしておけば問題なしというわけではなく諸々の事情が絡み合うので端的に説明することは出来ません。

Wikipedia の誤差の項などは学習のとっかかりとしては有用かもしれません。

1
  • ありがとうございます。wikipediaも自分で確認します!
    – yo-kan
    2023年9月13日 9:21
1

Pythonの数値型には int, float, complex があります
参考: 数値型 int, float, complex

Pythonの整数型 (int) には最大値がない・上限なしという特徴があるけれど,
浮動小数点数は (普通に)浮動小数点処理ハードウェアを利用してるので他の言語や計算処理アプリと同様の特徴を持ちます
(float と呼ばれてるが, CPythonでは C言語の doubleを使って実装)

>>> n = 12345678901234567890123456789012345678901234567890
>>> n
12345678901234567890123456789012345678901234567890
>>> type(n)
<class 'int'>
>>> f = 3.14
>>> type(f)
<class 'float'>

>>> import sys
>>> sys.float_info
sys.float_info(max=1.7976931348623157e+308, max_exp=1024, max_10_exp=308, min=2.2250738585072014e-308, min_exp=-1021, min_10_exp=-307, dig=15, mant_dig=53, epsilon=2.220446049250313e-16, radix=2, rounds=1)

参考ページに記されてるように 標準ライブラリーがあり, それらを使えば誤差は回避可能です

(標準ライブラリには、さらに分数のための数値型 fractions.Fraction や、ユーザによる精度の定義が可能な浮動小数点数のための decimal.Decimal があります。)


別のパッケージを使った例: sympy

sympyは 本来は方程式を解いたりするパッケージだけど
ダミーで x を加えておいて, x0 に置き換えれば演算できます
(decimal.Decimalを利用した演算などと比べ, 使いやすいパッケージ選ぶと良いでしょう)
(探せば他に使いやすいパッケージ見つかるかもしれない)

import sympy
n, x, y = sympy.symbols('n x y')

expr = 0.1 + 8.2 +x
display(expr.subs(x, 0))

# こちらでも可能
expr = 1 / n + 82 / n
expr.subs(n, 10)
# 83/10
1
  • 返信ありがとうございます。細かい誤差ですが、とても気になっていたので嬉しいです。
    – yo-kan
    2023年9月13日 9:25

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。