1

スクレイピング練習用サイトで、スクレイピングの練習をしています。
ライブラリにversion8の「Perser」プロジェクトのIDを入力して、準備を行い

以下のコードを書いて、セルA2にURLをはりつけて、その値を読み込ませてから、画像以外の情報を取得しようとしましたが、

Exception: DNS error: http://URL
myFunction  @ スクレピング検証.gs:6

こちらのエラーがでて、読み取れませんでした。
セルからURLをスクレイピングすることはそもそもできないのか?
どこか書き方、メソッドの使い方に誤りがあるのか、教えていただけませんか?

function Scraping() {
  var spreadsheet = SpreadsheetApp.getActive();
  var sheetURL  = spreadsheet.setActiveSheet(spreadsheet.getSheetByName('URL貼り付け'), true);

 const URL =  sheetURL.getRange('A2').getValue.activate;
  let response = UrlFetchApp.fetch("URL");
  let content = response.getContentText("utf-8");
  var text = Parser.data(content).from('<dd class="is_rank">').to('</span>').iterate();
console.log(text)
}
1
  • 1
    既存の回答への追記として、もしも"URL貼り付け"シートの"A2"にURLがあるのであれば、const URL = sheetURL.getRange('A2').getValue.activate;は、undefinedを返し、既存回答を反映させてもエラーが発生してしまうことを心配しました。この場合、const URL = sheetURL.getRange('A2').getValue();に修正してみてください。getValueは、Class Rangeのメソッドです。Ref
    – Tanaike
    Commented 2023年7月15日 8:19

1 件の回答 1

1

エラーメッセージを見てみましょう。

Exception: DNS error: http://URL

この URL という文字列がどこから来たのか考える必要が有ります。

こういう場合は、エラーメッセージに含まれるエラーが出た場所(ファイル名、関数名、何行目か、など)からたどっていくのが方法の一つです。今回は環境が特殊(Apps Script)ということもあり、質問からはエラーの箇所が特定できないので、ざっと見で該当していそうな箇所を指摘します。

let response = UrlFetchApp.fetch("URL");

ここで文字列の "URL" が渡されていますので、これが原因でしょう。おそらく質問者さんは、変数の URL を渡そうと意図されたと思います。つまり、クォート("")で囲まずに、ただ URL と書けばよいでしょう。

2
  • ありがとうございます! 追記メッセージ含めて、とても分かりやすい回答でした。 おっしゃられた通り修正して、実際にどう動くか検証してみますね Commented 2023年7月19日 1:36
  • おっしゃっていた場所、コメント通りの理由で間違っておりました。 スクレイピングそのものはできましたが、想像していたのとは違う情報が取得されていたので、From()とTo()に入れるべき情報を自分が間違えているのだと思います。 色々試して、挙動が不明であったりすれば、それは別の質問を立ててみます。 改めて回答いただきありがとうございます。 この質問そのものは回答済みとさせていただきますね。 Commented 2023年7月19日 1:39

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。