3

PythonからWindowsの%APPDATA%のパスを取得しようとした場合、以下のコマンドで実行することが出来ます。

import os
os.getenv('APPDATA')

ただし、これだと稀に正しいパスを取得できない環境があるのではないかと思う場面に遭遇したため、WindowsAPIを使用してパスの取得を試してみたいと考えています。

Advanced Installerのドキュメントに書かれているRecommended API calls for retrieving your AppData folder paths:を参考に、次のコマンドを試してみましたが、取得できませんでした。

from ctypes import *

user32 = windll.user32
AppDataPath = user32.Environment.GetFolderPath(user32.Environment.SpecialFolder.ApplicationData);
print(AppDataPath)

エラー内容は次の通りです。

AttributeError: function 'Environment' not found

PythonからWindowsAPIを呼び出し、%APPDATA%のパスを取得するにはどうすれば良いでしょうか。

1 件の回答 1

4

WindowsAPIならSHGetFolderPathで取得できます。
なお、この場合windll.user32ではなくwin32com.shellを利用します。

from win32com.shell import shell, shellcon

path = shell.SHGetFolderPath(0, shellcon.CSIDL_APPDATA, None, 0)
print(path) # C:\Users\Hoge\AppData\Roaming
1
  • 提示頂いたコードでパスを取得できました!
    – taichi
    3月8日 13:48

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。