0

ijcad2021 STDにて以下の処理を試みました。右手座標系です。

1.xy平面上の x>0, y>0 の領域に図形を描く。
2.その図形を3drotateを用いて、y軸回りに -90度 回転する
この結果、回転後の図形がYZ平面上の y<0 の領域に行きました。

この現象について、回転角の正負が誤っているのではないかとijcadのヘルプセンターに尋ねたところ、以下の回答がありました。
「弊社IJCADはAutoCADと高い互換性を持つように制作されております。
回転等コマンドの動作はAutoCADと同じ動きになるように制作されておりますので、お客様ご希望の動きとは異なる可能性がございます。」

残念ながら、私はLT以外のAutoCADを持っておらず、動作を確認できません。
この問題はオイラー角の正負の定義の話であり、Autodesk社といえどもその様な幾何学の常識に反する様な仕様を採用しているとは思えません。
そこで、これを読んでくださっている方にお願いがあります。LT以外のAutoCADをお持ちの方で、上記1.、2.の操作を試み、その結果をお教えいただけませんでしょうか?

1
  • 2
    StackOverflowはプログラムに関する質問をする場なので、 プログラム以外の質問なら、別の場所が適していると思います。 IJCADならヘルプセンター内にコミュニティーがあるはずなので、 IJCADのコミュニティーで問い合わせてみてはいかがでしょうか? IJCADのコミュニティー:support.ijcad.jp/hc/ja/community/topics
    – Hello
    11月25日 5:51

0

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

のタグが付いた他の質問を参照する。