1

TkinterとSeleniumを使ったアプリケーションで,スタートを押すとChromeが起動し,スタートを押すと
input('>何かを入力すると,コンソールにp要素のテキストを表示')
が動作し,コンソールでエンターキーなりを押すまでp要素の取得を待ちます.
次に
input('>何かを入力すると,コンソールにh2要素のテキストを表示')
が動作し,同じくh2要素の取得を待ちます.

このような動作の「コンソールでエンターキーなりを押す」を「次へボタンを押す」に対応させて,次へボタンを押すまで次の処理を待つといった処理を行いたいのですが,どのように実装すればよいでしょうか.

処理を止めたい理由は,出力を一つずつ,目視で確認した後に,次の処理へ進むようにしたいためです.

現状,next()は何も行いませんが,本来は次へボタンを押すとnext()が動作し,次の処理へ進めればと思っています.

  • 処理1
    next()が実行されるまで待つ
  • 処理2
    next()が実行されるまで待つ
  • 処理3

※処理のあとにウィンドウが閉じてしまうのを防ぎたいわけではありません.

ご教示くださいませ.

画像の説明をここに入力

import ctypes
import tkinter as tk
import tkinter.ttk as ttk
from selenium import webdriver
from selenium.webdriver.common.by import By
from selenium.webdriver.chrome.service import Service
from webdriver_manager.chrome import ChromeDriverManager
from selenium.webdriver.chrome.options import Options

try:
    ctypes.windll.shcore.SetProcessDpiAwareness(True)
except BaseException:
    pass


def next():
    pass


def start():
    global driver

    chrome_options = Options()
    chrome_options.add_experimental_option("detach", True)

    driver = webdriver.Chrome(
        service=Service(ChromeDriverManager().install()),
        options=chrome_options
    )

    driver.get('https://scrape-b276b.web.app/')
    input('>何かを入力すると,コンソールにp要素のテキストを表示')
    print(driver.find_element(By.CSS_SELECTOR, '#app > div > main > div > div > div > div > section > div.text > p').text)
    input('>何かを入力すると,コンソールにh2要素のテキストを表示')
    print(driver.find_element(By.CSS_SELECTOR, 'h2').text)
    input('>何かを入力すると,終了')


def main():
    frame = tk.Tk()
    frame.title('title')
    frame.geometry("230x60+400+440")

    button1 = ttk.Button(frame, text='次へ', command=next)
    button1.place(x=10, y=10, width=100)
    button2 = ttk.Button(frame, text='スタート', command=start)
    button2.place(x=120, y=10, width=100)

    frame.mainloop()


if __name__ == '__main__':
    main()
7
  • まだXY問題なのでは? 何故1つの「次へ」ボタンだけで処理することとコンソール上で入力する必要があるのでしょう? 必要な処理の数だけtkinterのEntryウィジェットとそれぞれの実行用のボタンを画面上に用意して、操作者が順番に入力と実行を行っていけば良いのでは?
    – kunif
    Commented 2022年10月14日 10:37
  • 参考: Making Tkinter wait untill button is pressed
    – cubick
    Commented 2022年10月14日 13:10
  • @kunif XY問題というより「処理待ち」をどのように記述したら良いかが分からないので (現状では) "コンソールからの入力待ち" を持って代用している印象です。
    – cubick
    Commented 2022年10月14日 13:13
  • 1
    もし解決した場合には、ポイントとなる部分を自分なりにまとめて「回答」として投稿してもらうと、同じような問題で困った人の助けになると思います。
    – cubick
    Commented 2022年10月14日 16:44
  • 3
    @mjy さん、質問内容をそのまま実現すると、GUI的にはいわゆる行儀の悪いプログラムになると思われるので、本当に必要なことなのか・その場合は何が条件なのかが明記されている方が回答を的確に出来ると考えたので最初のようなコメントをしています。
    – kunif
    Commented 2022年10月14日 22:44

2 件の回答 2

2

「Tkinterにてボタンが押されるまで次の処理を待機する方法」というのはTkinterの基本的な機能として備わっているもので、ユーザーの作成するプログラム上で後から追加するものではありません。

質問のプログラムで言えばframe.mainloop()の行が実行されることで開始し、これが実行されている間はボタンや他のウィジェット・マウス・キーボード等のイベント発生を待ち、発生したイベントに対応する処理がデフォルトで存在したりユーザープログラムから登録されていればそれを呼び出す動作をしています。
こんな記事に解説があります。
【Python】tkinterのmainloopについて解説

なので質問のようなプログラムで「def start():関数の中でサイトを表示させかつボタンのクリックを待って処理を進めて行く」というのはGUI的には行儀の悪い振る舞いであり、Tkinterを使う意味が無いようなやり方です。

GUI的には前の質問の回答やこの質問のコメントで示したように、以下のようにすれば良いでしょう。

  • def start():関数はサイト表示を行うだけ
  • サイト内の要素を検索して表示する作業にはそれぞれ専用のボタンと関数を必要な数だけ用意して個々に呼び出す
  • 処理順番が決まっているならボタンのテキストに対応する数値を表示しておく

それでもボタンを1個で済ませたいならば、処理を何処まで行ったかを示す変数を用意して以下のように変数を判定して処理を変えるといった方法が考えられます。
変更する部分だけ提示して前後は省略します。

import traceback
phase = -1  #### 処理の段階を保存する変数:-1はブラウザが起動していない状態
def next():
    global phase  #### グローバル変数を使用する宣言

    #### 以下は処理の段階を保存する変数の値に従ってそれぞれの処理を行い、変数を次の段階に進める
    try:
        if phase == 0:
            print('最初の「次へ」がクリックされたので,コンソールにp要素のテキストを表示')
            print(driver.find_element(By.CSS_SELECTOR, '#app > div > main > div > div > div > div > section > div.text > p').text)
            phase += 1  #### 変数を次の段階へ
        elif phase == 1:
            print('2回目の「次へ」がクリックされたので,コンソールにh2要素のテキストを表示')
            print(driver.find_element(By.CSS_SELECTOR, 'h2').text)
            phase += 1  #### 変数を次の段階へ
        elif phase == 2:
            print('3回目の「次へ」がクリックされたので,ブラウザを終了')
            phase = -1  #### 変数をブラウザ起動前の段階へ
            driver.quit()
    except Exception as e:
        print(f'{phase}段階の処理で {e.__class__.__name__}例外が発生')
        print(traceback.format_exc())
        phase += 1  #### 変数を次の段階へ
        if phase > 2:
            phase = -1  #### 範囲オーバーなので変数をブラウザ起動前の段階へ
        pass

def start():
    global driver
    global phase  #### グローバル変数を使用する宣言

    chrome_options = Options()
    chrome_options.add_experimental_option("detach", True)

    driver = webdriver.Chrome(
        service=Service(ChromeDriverManager().install()),
        options=chrome_options
    )
    driver.get('https://scrape-b276b.web.app/')

    print('ブラウザが起動し,サイトが表示されて準備完了')
    phase = 0  #### 変数を最初の段階に設定
1

待機の難しさ

「ボタンが押されるまで待機してから次の処理に進む」という要望は、イベント駆動のプログラムが持つ難しさを表わにします。

  • イベントを「待機」するためには、コールバック関数を終了してイベントループに戻らなければならない
  • しかし、関数を終了してしまうと、「次の処理」がどこかへ行ってしまう

ということです。

wait_variable

cubick さんのコメントで紹介されているリンク先では tkinterwait 系の機能を使う方法が回答されています。詳しくは無いですが、これで問題無い状況も多いかも知れません。しかし、この機能を呼び出すとちょっと複雑な状態(「local event loop」が作成されるとか何とか)になるようで、wait している間はプログラムを終了できないなどの問題があります。イベントループに対するある種のハックなのか、Tcl/Tk レベルで理解していないと安心して使えない機能という印象です。

一般的な解決策

上のような Tck/Tk 特有の機能を排すと、解決策としては2種が考えられます。

  • コールバック関数に工夫をする
  • GUIとその他を別のプロセス(スレッド)で実行する

この回答では前者を扱います。

「次の処理」の登録の連鎖

kunif さんの回答は一つのコールバック関数内で、呼び出される度にどの処理を行なうか計算する物です。これがシンプルで解り易いと思います。

もう一つ、「次の処理」を関数にして明示的に扱う方法が有ります。これはやや複雑ですが、future や promise といった考え方にもつながる手法だと思うので、説明します。

  • 最初に行なう処理をコールバック関数として登録
  • 最初のコールバック関数は、呼ばれて自身の処理を終えると、「次の処理」をコールバック関数として登録
  • 次のコールバック関数も、同じように「次の処理」をコールバック関数として登録
  • 以下繰り返し

という流れです。

関数の連鎖

これを素直に書くと、下のようなコードになります。

def start(root, next_button):

    # ...

    def proc_01():
        print('-- 処理 1 --')
        # 次の処理を行なうコールバック関数 (command) に変更
        next_button.configure(command=proc_02)

    def proc_02():
        print('-- 処理 2 --')
        # 次の処理を行なうコールバック関数 (command) に変更
        next_button.configure(command=proc_03)

    def proc_03():
        print('-- 終了 --')
        root.quit()

    # 最初のコールバック関数 (command) を設定
    next_button.configure(command=proc_01)
    print('-- スタート --')

イテレータ / ジェネレータの利用

Python には、「次の処理(値)」を扱う方法としてイテレータが用意されています。また、それを簡潔に書けるジェネレータも有りますので、上の煩雑なコードの代わりに使えます。

def start(root, next_button):

    # ...

    def proc_gen():
        print('-- 処理 1 --')
        yield

        print('-- 処理 2 --')
        yield

        print('-- 終了 --')
        root.quit()
        yield

    # イテレータを生成
    # `proc_itr` は `next` される度に、次の yield の箇所まで処理を進める
    proc_itr = proc_gen()

    # コールバック (command) には `next` を呼び出す処理を設定
    next_button.configure(command=lambda: next(proc_itr))
    print('-- スタート --')

こういった「次の処理」に対する構文糖衣を非同期 IOなどのイベント駆動処理に与える物として、「async/await 構文」があります。いずれ GUI ツールキットとの組み合わせも良くなるかも知れません。


動くコード:
動作確認したコードです。手元で動かすため、質問とは処理の内容を少し変えています。next は Python の組込み関数です。自作の関数で上書きするのは避けています。

import tkinter as tk
import tkinter.ttk as ttk
from selenium import webdriver
from selenium.webdriver.common.by import By
from selenium.webdriver.chrome.service import Service
from webdriver_manager.chrome import ChromeDriverManager
from selenium.webdriver.chrome.options import Options

url = 'https://google.com/'


def start(root, next_button):
    chrome_options = Options()
    chrome_options.add_experimental_option("detach", True)

    driver = webdriver.Chrome(
        service=Service(ChromeDriverManager().install()),
        options=chrome_options
    )

    driver.get(url)

    def proc_gen():
        print('-- div 要素 --')
        print(driver.find_element(By.CSS_SELECTOR, 'div').text)
        yield

        print('-- a 要素 --')
        print(driver.find_element(By.CSS_SELECTOR, 'a').text)
        yield

        print('-- 終了 --')
        root.quit()
        yield

    # イテレータを生成
    # `proc_itr` は `next` される度に、次の yield の箇所まで処理を進める
    proc_itr = proc_gen()

    # コールバック (command) には `next` を呼び出す処理を設定
    next_button.configure(command=lambda: next(proc_itr))
    print('-- スタート --')


def main():
    frame = tk.Tk()
    frame.title('title')
    frame.geometry("230x60+400+440")

    button1 = ttk.Button(frame, text='次へ')
    button1.place(x=10, y=10, width=100)
    button2 = ttk.Button(frame, text='スタート', command=lambda: start(frame, button1))
    button2.place(x=120, y=10, width=100)

    frame.mainloop()


if __name__ == '__main__':
    main()

この質問に回答するには、ログインする必要があります。