1

以下のような場合、ラムダ式でPerfect Forwardキャプチャしたいのですがうまくいきません。
元のデータが使用できなくなってもよいのでラムダ内に完全転送したいのですが。

dataが大きなサイズのデータになり、ラムダ内で使用したら使い終わるため、
コピーをしてラムダ内と外で2つメモリを同時に存在させたくないのが目的です。
※ラムダの&参照は使用できません。

struct Test
{
  std::unique_ptr<int[]> data; // データ
  int value;

  Test(std::unique_ptr<int[]>&& d)
    : data(std::forward<std::unique_ptr<int[]>>(d))
    , value(10)
  {
  }
};

int main()
{
  int size = 10;
  std::unique_ptr<int[]> data = std::make_unique<int[]>(size);
  data[0] = 123;

  Test sample(std::move(data));

  // ラムダ式
  auto func = [test_c = std::forward(sample), size] <---うまくいかない
  { 
    int sum = 0;
    for (int i = 0; i < size; i++)
    {
      sum += test_c.data[i];
    }
    return;
  };
  func();
}

2 件の回答 2

2

std::forward()は型引数が必要です。

auto func = [test_c = std::forward<Test>(sample), size]

でどうでしょうか?

1
  • ありがとうございます!全然気づいていませんでした。
    – k k
    9月23日 7:50
1

ラムダ式でPerfect Forwardキャプチャしたいのですがうまくいきません。

質問用にソースコードを簡約する過程で変形されたためかもしれませんが、質問文中のソースコードに対しては「Perfect Forward/std::forward」を使う必然性がない旨を指摘しておきます。

std::forward<T>(t)が必要となるのは(字義通り)関数テンプレート引数の "Perfect Forward" のためであり、Tには 関数テンプレートのテンプレートパラメータを指定する ことが一般的な利用方法です。テンプレートパラメータに依存しない具体的な型を指定するユースケースは考えにくく、このようなケースでは単なるコピー(式t)またはムーブ(式std::move(t))のいずれかをプログラマ自身の判断で記述すべきです。


Test(std::unique_ptr<int[]>&& d)
  : data(std::forward<std::unique_ptr<int[]>>(d))

Testコンストラクタ中のstd::forward<std::unique_ptr<int[]>>(d)は、常にstd::move(d)と等価です。

// (修正後コード)
auto func = [test_c = std::forward<Test>(sample), size]

main関数中のラムダ式初期化キャプチャtest_c = std::forward<Test>(sample)は、常にtest_c = std::move(sample)と等価です。

1
  • ありがとうございます。お恥ずかしながら、まだスマートポインタの使い方が慣れず。moveとforwardの違いがいまいちわかってないことに気づきました。教えていただいたことを参考に精進します。
    – k k
    9月26日 10:33

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。