0

spresenseのdeepsleepモードについて質問です。

deepsleepは上手くいくのですが、deepsleep中にデジタルピンから電流が出力されてしまいます(deepsleep処理前にdigitalwriteでLowの指示でLEDを消しても、deepsleepになると常に点灯状態となってしまう)。

deepsleep中は、ESP32等ではデジタルピンから出力がなくなったと記憶しているのですが、これはspresenseの仕様でしょうか?
また、仕様ならばdeepsleep中にデジタルピンの出力を停止する方法はございますか?

ご回答お待ちしております。

1
  • 1
    当サイトはあくまで一般的なプログラミングに関するQ&Aをやり取りする場であり、Spresense 専用のサポートサイトでは無い点は注意してください。 (必ずしも Spresense の担当者が目にするわけではありません)
    – cubick
    9月5日 15:21

3 件の回答 3

0

deepsleep中、マイコンボードからの出力は無効になっていると思います。どこのデジタルピンを使用しているか分かりませんが、もし拡張ボード側のピンを使用している場合、基板上のレベルシフタを介して3.3Vか5Vにプルアップされているので、それが原因ではないでしょうか。

0

回答を重ねる形になってしまいますが、もう少しわかりやすく解説したいと思います。

kzzさんが指摘されているとおり拡張ボードのピンには常に電圧がかかっています。メインボードで何も制御しないとLEDのような負荷を与えると電流が流れてしまいます。

(言い換えると、拡張ボードでLEDを点滅できるのは、そのようになるようにメインボードがピンを制御しているからです)

拡張ボードの電源

これだと少しわかりにくいので、メインボードを外して拡張ボードだけでLEDが光るか実験をしてみました。ご覧のように拡張ボードだけでLEDが光ってしまっています。

(メインボードのUSB電源と拡張ボードのUSB電源は同じ電源ラインです)

拡張ボードのみでLED点灯

一方、メインボードにLEDをつなげてDeepSleepと起動を繰り返してみました。ご覧のようにDeepSleep中はGPIOに電流は流れていません。

Spresense MainBoard DeepSleep LED実験

使ったスケッチは次のものです。

#include <LowPower.h>
#define LED_PIN 0

void setup() {
  pinMode(LED_PIN, OUTPUT);
  digitalWrite(LED_PIN, HIGH);
  delay(2000);
  LowPower.begin();
  LowPower.deepSleep(2);
}

void loop() {
}

以上のことから、DeepSleep中の消費電力を抑えるには、メインボードに負荷をつなぐ必要があります。

ご参考になれば幸いです。

-1

まずはその回路図を確認しよう。
一般的にGPIOポートはスリープで開放状態となりますが、そこに接続されている回路が、開放で電流が流れるようなものになっている場合もあります。
また、一部のポートはスリープで特定の出力になるというものもありますんで、そこらへんはCPUのデータシートを読んで、ピンの機能を確認する必要があります

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。