0

Oracleにて、3つのテーブルに大量insertする処理で相談です。

データは3テーブルにそれぞれMAXで3000件がinsertされる想定なので、最大でも合計9000レコードが増えることになります。

A_table, B_table, C_tableそれぞれに table_id というカラムを持たせており、insertの時に同じ値を入れたいです。この table_id には hoge_seq.nextval で作成した数字を入れたいです。

実現方法としては、もしinsertするデータが3000件の場合
毎回 select hoge_seq.nextval from dual を実行→連番を取得

insert into A_table (table_id) values(1)
insert into B_table (table_id) values(1)
insert into C_table (table_id) values(1)

これを3000回繰り返さないといけないでしょうか?

それとも select hoge_seq.nextval from dual 連番の取得をした後にinsertしたい件数分、数字をインクリメントさせて

insert into A_table (table_id) values(1)....(3000)
insert into B_table (table_id) values(1)....(3000)
insert into C_table (table_id) values(1)....(3000)

こっちの方がいいでしょうか?

DBへの負荷を考えたら後者の方がいい気がします
しかし、後者を採用した場合万が一途中で別の機能からテーブルにinsertが走った時に同じIdのデータが存在する可能性が出てきており悩んでいます

ご回答よろしくお願いいたします

1 件の回答 1

2

シーケンスはトランザクションとは無関係に更新されるので、整合性を保つには前者以外の方法は考えられません。
後者でやるのであれば、採番のためのテーブルを用意し、範囲が被らないよう排他制御する必要があるでしょう。

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。