0

期待していること

docker-compose -f docker-compose.yml up -d --build実行後にapiコンテナが起動すること。

問題点

docker-compose -f docker-compose.yml up -d --buildを実行後、docker ps -aで確認するとapiコンテナはSTATUS「Exited (1)」と表示されます。
docker-compose logsすると、以下の結果になります。

api_1           | yarn run v1.22.4
api_1           | error Couldn't find a package.json file in "/app"
api_1           | info Visit https://yarnpkg.com/en/docs/cli/run for documentation about this command.

上記結果からDockerfileに「RUN ls package.json」を追記し、docker-compose -f docker-compose.development.yml up -d --build実行しましたが「package.json」は存在していました。

■環境

OS:Windos 11 Home
ツール:docker-toolbox
メモリ:16GB

■Dockerfile(Dockerfile.api)

FROM node:12.16.3

WORKDIR /app

COPY ./api/package.json .
RUN ls package.json 

COPY ./api/yarn.lock .
RUN yarn install

COPY ./api .

EXPOSE 8080

CMD yarn start

■docker-compose.yml

version: "3"

services:
  api:
    env_file: ./.env
    build:
      context: .
      dockerfile: Dockerfile.api
    command: "yarn start"
    ports:
      - "8080:8080"
    volumes:
      - ./api:/app
      - ./log:/var/log/api
    networks: 
      - backend
    depends_on: 
      - mongo
    networks: 
      - backend 
------------省略------------------

■フォルダ構成

./
 ├ .env
 ├ docker-compose.yml
 ├ Dockerfile.api
 ├ api/
 │ └ package.json
 │ └ yarn.lock

■備考
他メンバーの環境では、コンテナが起動できています。
windows homeということでdocker-toolboxを私だけ使っている現状となっています。
dockerdesktopとdocker-toolboxの仕様違いが要因になっている可能性があります。

1

0

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする