1

状況

例えば以下のようなsqlalchemycreate_engineを呼び出し、Engineオブジェクトを返す関数があります。

from sqlalchemy import create_engine

def get_engine():
    connection_config = {
        'user': 'USER',
        'password': '********',
        'host': 'localhost',
        'port': 3306,
        'database': 'SOME_DB'
    }
    return create_engine('mysql://{user}:{password}@{host}:{port}/{database}'.format(**connection_config))

ここで私はget_engine()関数の戻り値の型を付けたいと考えました。

型を付けるのが大変

しかし、それを行うためには以下のような面倒な工程が必要です。

  1. create_engine()のドキュメントを見る
  2. create_engine()Engineオブジェクトを返すことが判明
  3. Engineオブジェクトはどうすればインポート方法を調べる
  4. Engineオブジェクトはfrom sqlalchemy.engine import Engineでインポートできることが判明
  5. Engineオブジェクトをインポートし、get_engine()関数に戻り値を書き込む

これらの工程を終え、下記のように型付けを行うことができました。

from sqlalchemy import create_engine
from sqlalchemy.engine import Engine

def get_engine() -> Engine:
    connection_config = {
        'user': 'USER',
        'password': '********',
        'host': 'localhost',
        'port': 3306,
        'database': 'SOME_DB'
    }
    return create_engine('mysql://{user}:{password}@{host}:{port}/{database}'.format(**connection_config)

しかしプログラムを行っていると関数の数は増えるばかりで、関数を定義するごとに型を調べるのは労力がかかりすぎます。

疑問

vscodeのプラグインや何らかのIDE、あるいはツールなどで自動的にfrom sqlalchemy.engine import Engineのインポートを行い、get_connection()Engine型を付けることはできないのでしょうか?

0

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする