0

python,xpathを用いてwebスクレイピングを行っています。
スクレイピングを行っているサイトは次のとおりです。

https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&toukei=00100405&tstat=000001014549

欲しい情報(href属性)をもつタグの抽出が目的なのですが,コードは次のとおりです。

import requests
from bs4 import BeautifulSoup
from lxml import html

#抽出したいタグ用xpath(ダウンロードファイル在中階層)
target_xpath = '//a[contains(text(),"主要耐久消費財等の普及・保有状況")]/parent::div/following-sibling::div[3]/div/a[contains(@data-file_type,"CSV")]'

#各年度のデータへの入り口が掲載されているurl
cause_url = "https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&toukei=00100405&tstat=000001014549"

#各年度のデータに入る際へのベースとなるurl
base_url = "https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00100405&tstat=000001014549&cycle=0"

#各年度のデータへの入り口が掲載されているurlのサイトデータ取得
response = requests.get(cause_url)

#文字化けの防止
response.encoding = response.apparent_encoding

#各年度データへの入り口が掲載されているサイトの解析
soup = BeautifulSoup(response.content, "html.parser")

#各年度データへの入り口が掲載されているサイトのurlからdata-value値を取得
for span in soup.find_all('span', attrs={'data-value1': True, 'data-value2': True}):
    if '3月調査' in span.text:
        val1 = "&tclass1=" + str(span['data-value1'])
        val2 = "&tclass2=" + str(span['data-value2'])

        #追加用urlの作成
        add_url = val1 + val2 + "&tclass3val=0"

        #各年度データページへのロード用url
        load_url = base_url + add_url

        #ダウンロード先webページの解析(pathの取得手段が面倒なためxpathを使用)
        load_request = requests.get(load_url)
        load_html = load_request.text
        load_root = html.fromstring(load_html)

        #必要要素を抽出
        seeking_tag = load_root.xpath(target_xpath)
        print(seeking_tag)

出力結果

[<Element a at 0x2584b9b1040>, <Element a at 0x2584b9b17c0>, <Element a at 0x2584b9b1d60>]
[<Element a at 0x2584b92e680>, <Element a at 0x2584b92e2c0>, <Element a at 0x2584b9b9db0>]
[<Element a at 0x2584c3b5e50>, <Element a at 0x2584c3b5c70>, <Element a at 0x2584cf82f40>]
[<Element a at 0x2584c81a590>, <Element a at 0x2584c81a5e0>, <Element a at 0x2584cd2def0>]
[<Element a at 0x2584cf82db0>, <Element a at 0x2584c518b80>, <Element a at 0x2584c518360>]
[<Element a at 0x2584b92e090>, <Element a at 0x2584cf82f40>, <Element a at 0x2584cf82860>]
[<Element a at 0x2584c81a0e0>, <Element a at 0x2584b92e680>, <Element a at 0x2584b92e2c0>]
[<Element a at 0x2584c81a5e0>, <Element a at 0x2584b9b99a0>, <Element a at 0x2584b9b9db0>]
[]
[<Element a at 0x2584c5184a0>, <Element a at 0x2584c81a590>, <Element a at 0x2584c81a5e0>]
[]
[<Element a at 0x2584c81a0e0>, <Element a at 0x2584b92e680>, <Element a at 0x2584b92e2c0>]
[<Element a at 0x2584b92e090>, <Element a at 0x2584b9b17c0>, <Element a at 0x2584b9b10e0>]
[<Element a at 0x2584c3b5e50>, <Element a at 0x2584cd2def0>, <Element a at 0x2584cd2dd60>]
[<Element a at 0x2584b92e2c0>, <Element a at 0x2584b92e680>, <Element a at 0x2584c3b5c70>]
[<Element a at 0x2584c5184a0>, <Element a at 0x2584cd2def0>, <Element a at 0x2584cd2dd60>]
[<Element a at 0x2584c3b5c70>, <Element a at 0x2584c518b80>, <Element a at 0x2584b9b19a0>]
[<Element a at 0x2584c81a5e0>, <Element a at 0x2584c81a0e0>, <Element a at 0x2584b9b99a0>]

出力結果は一応出たのですが,この読み方がわかりません。誰かご教授お願い致します。またベストな抽出方法があればそれについてもご教授願います。(pythonによる方法で)

2 件の回答 2

2

href 属性の値を取得したい場合は、XPATH に /@href を追加します。

target_xpath = '//a[contains(text(),"主要耐久消費財等の普及・保有状況")]/parent::div/following-sibling::div[3]/div/a[contains(@data-file_type,"CSV")]/@href'
1
  • XPATHにて属性自体を指定できるのですね。勉強不足でした。ご教授ありがとうございました。
    – poti
    7月14日 0:08
2

<Element a at 0x...>lxmlElementクラスオブジェクトです。
xpathを使用してhtml要素を取得した場合、合致するElementをリスト形式で取得できます。
これをprint(seeking_tag)でそのまま表示してもElementクラスオブジェクトが表示されてしまいます。

要素の中身を表示する方法として、Elementの属性は[attrb]プロパティでdictとして列挙できます。

サンプルコード

# 前半のコード省略
        #必要要素を抽出
        seeking_tag = load_root.xpath(target_xpath)
        # print(seeking_tag)
        for state in seeking_tag:
            print(f'hrefは{state.attrib["href"]}です。')
            print(state.attrib)
        break

実行結果

hrefは/stat-search/file-download?statInfId=000032190006&fileKind=1です。
{'href': '/stat-search/file-download?statInfId=000032190006&fileKind=1', 'class': 'stat-dl_icon stat-icon_1 stat-icon_format js-dl stat-download_icon_left', 'data-file_id': '000009108352', 'data-release_count': '1', 'data-file_type': 'CSV', 'tabindex': '22'}
hrefは/stat-search/file-download?statInfId=000032190011&fileKind=1です。
{'href': '/stat-search/file-download?statInfId=000032190011&fileKind=1', 'class': 'stat-dl_icon stat-icon_1 stat-icon_format js-dl stat-download_icon_left', 'data-file_id': '000009108357', 'data-release_count': '1', 'data-file_type': 'CSV', 'tabindex': '22'}
hrefは/stat-search/file-download?statInfId=000032190016&fileKind=1です。
{'href': '/stat-search/file-download?statInfId=000032190016&fileKind=1', 'class': 'stat-dl_icon stat-icon_1 stat-icon_format js-dl stat-download_icon_left', 'data-file_id': '000009108362', 'data-release_count': '1', 'data-file_type': 'CSV', 'tabindex': '22'}

なお @metropolis さんの回答にあるように、xpathに/@属性名をつけることで属性の値をリスト形式で取得することができます。
このxpathで返ってくるのは下記形式の文字列リストです。

['/stat-search/file-download?statInfId=000032190006&fileKind=1', '/stat-search/file-download?statInfId=000032190011&fileKind=1', '/stat-search/file-download?statInfId=000032190016&fileKind=1']

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。